日本橋三越の素敵な展示いろいろ

GW前から先週にかけて何度か三越へ。
素敵な展示が満載だったから

DSC_4104.jpg

2日目にうかがったのですが、生駒先生にお会いできました。
「ん?痩せたんじゃない?」と心配してくださる優しい生駒先生。
「歳取ったせいじゃないですか?」と返しましたが笑。

優しい風を感じる美しい作品を発表されていました。


同時期に開催されていたこちらも。

DSC_4105.jpg


そして先週は楽しみにいていたこちらへ。

DSC_4103.jpg

DSC_4106.jpg

美しいもの達を、硝子越しではなく、その上全て無料で見られるって幸せです


染色展を見に行ったこの日、表参道で仕事の打ち合わせがあり
日本橋に向かう移動中に友のAちゃんからLineが。
彼女も三越に向かっていることを知り
ねこ好きのAちゃんと一緒にまた岩合さんのねこ展も見てきました。

DSC_4097.jpg

20180512_214709.jpg

インパクト大のねこちゃんとパチリ。

その後軽く一杯♪

DSC_4101.jpg

DSC_4102.jpg

グリーンマッスルって知ってます?
なんだろね?言いながら、分からないのに頼んだこちらのグラタン。
グリーンのこの野菜、どんな形なんだろね?
あ、貝も入ってるねと食べていたら・・・

ググッたら、グリーンマッスルって野菜のほうじゃなくて貝でした!
ニュージーランド産のムール貝なんですって~
早とちりな私達です笑

なんかいくつになっても人って変わらないね~と、つくづく思った私達でした
スポンサーサイト

おばあちゃん歩きでヘレンド展へ

毎日寒いですね~
日本海側の大雪を思えば、東京でそんなこと言ってられないのでしょうけれど・・・

風邪をひいたあと、なんとぎっくり腰になりました
特に何をしたわけでもなく
お風呂掃除のとき、あれ?と思ったら、その後激痛。
腰がまっすぐできなくなり、歩く歩幅も通常の4分の1程度じゃないと無理・・・

痛めると分かる腰の大切さ。
人ってなにをするにも、腰でバランス取ってるんですね。

この寒さで腰を痛めてる人多いそうです。
皆さま、ご自愛くださいませ。

ぎっくり腰発症から10日後くらい、
腰が結構まっすぐできるようになり、歩幅も半分くらいまで回復したので
(それでもまだおばあちゃんの歩き方です
姉に運転してもらい汐留パナソニックミュージアムへ。
2人が観たかった「ヘレンド展」へ行ってきました。

IMG_20180207_103803.jpg

豪華な古いヘレンドたちも素敵でしたし
このようなテーブルセッティングを観られたのも楽しかったです。
特にヘレンドの中ではグリーンの食器が好きなので
このセットにはテンションあがりました

IMG_20180207_103854.jpg

そして、このおじさん達がヘレンドっぽい~笑。

DSC_3563.jpg

こちらにもおじさんがいっぱい(チラシより)


そしてお風呂のリフォームを考えている姉が
パナソニックも見たいと言うのでそちらへも。

そこでもヘレンドのテーブルセッティングが見られたのでラッキーでした

20180207_103642.jpg

20180207_103708.jpg

ちょっと無理してでも、観られて良かった素敵な展示でした

超絶技巧展と着物サローネ

行かなくては!と思っていた三井記念美術館の超絶技巧展。
予定が合わずに着物友と行けなかったので
平日にさくっと行ってきました。

DSC_3150_20171007111901a5a.jpg

写真OKのスペースには香山の真葛焼きが

DSC_3151.jpg

DSC_3154_2017100711185636a.jpg

この毛並み、陶器とは思えない・・・!


展示は天才のオンパレードという感じ。
古今の自在や並河七宝、録山の象牙に胸キュンでした
日本の技って素晴らしいな~


コレド1で始まった着物サローネの「着物コレクション」も覗いてきました。

DSC_3163.jpg

今回は色々なセレモニーの着物が並んでいました。

DSC_3160_201710071119345ee.jpg

DSC_3158.jpg

DSC_3156.jpg

なぜか水色着物に惹かれる~。

DSC_3157.jpg

自分の成人式が絞りの振袖だったので、絞りもパチリ。
こんな帯もお嬢さんらしくていいですね

もう自分では着る機会のない、七五三や十三参り、成人式の着物ですが
見るのはとっても楽しいですね

超絶技巧とアールヌーボー・アールデコと現代作家と

この日、日本橋三越では興味のある、「売ってる展示」が満載!
まずは1番見たかった超絶技巧展へ。
毎年楽しみにしています

並河さんの七宝が一番素敵だったかな。
素晴らしい分、一桁違うのですがね
東京23区で、小さめのマンションが替える値段です~。


そしてアールヌーボー・アールデコ展。

DSCN2913.jpg

DSCN2918.jpg

こちらも美術館クラスのものが、実際に売られているのが凄いです。
三越さん、素晴らしいわ~

そしてもう少し身近な展示も今回とても興味深くて

DSCN2915.jpg

透明感があり、リアルな金魚たち。
この子欲しいかも?と思った子達は、ほぼ売約済でした。

そしてこちら。
DSCN2916.jpg

は虫類やちょっと気持ち悪い動物が大好きな私達は守亜さんの展示に釘付け!

DSCN2897.jpg

DSCN2898.jpgDSCN2906.jpg

DSCN2902.jpg

DSCN2907.jpg

DSCN2905.jpg

DSCN2901.jpg

DSCN2903.jpg
 
苦手な人はダメでしょ?
でも私達は大好物~
こちらも気になる物はほぼ売約済~
皆さん、よくご存知なんですね、すっかり乗り遅れてました・・・


そんな盛り沢山だった日、Yさんはクローバーの可愛い帯に
本物かと見違うようなリアルな蝉の帯留が素敵でした。
いや~、蝉嫌いの人が見たら泣く様な素晴らしいリアルさ!

最後はこの日の私の帯のお太鼓を。

DSCN2912.jpg

芯のある夏帯は暑いのだけれど、
涼しい日が続く東京だからこそ締める気になった帯です

東洋文庫ミュージアム

ずっと行きたいと思ってたのに
遠くないのになぜか機会がなかった東洋文庫ミュージアム。
やっと行ってきました

DSCN2550.jpg

圧巻のモリソン書庫。
岩崎久彌氏がオーストラリア人G. E. モリソン博士から
東アジアに関する欧文の書籍・絵画・冊子等約2万4千点をまとめて購入されたそう。
お金持ちって凄い・・・

DSCN2552_201707061035241be.jpg

DSCN2551.jpg

DSCN2553_2017070610355080f.jpg

DSCN2548_201707061035269e8.jpg

凄い・・・
嬉しい~!

企画展も思った以上に楽しめました。

DSC_2908_201707092041164c8.jpg

DSC_2917.jpg

DSC_2918.jpg

途中こんな場所も。

DSC_2915.jpg

高所恐怖症の方には辛い空間かもですね。


期待通りのミュージアムで大満足でした
この後については次回?か、いずれの機会に
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR