ホセ・ジェイムス inビルボード

前回からの続きです。

コンサートの後お茶をしようと入ったお店が満席で、
次の候補のお店の近くで、なぜか地ビールのお店の看板の前で止まる2人・・・(笑)
きっとあざみさんの方が先に立ち止まったんだわ(爆)

DSC08254.jpg

ってことで、そのお店に決定(^o^;)
それもビールを頼まず、季節限定の「レモンのモヒート」をオーダー。

DSC08255.jpg

とっても美味しかったです
おつまみには鹿のソーセージをセレクト。

DSC08256.jpg

あ~、赤ワインも飲みたい!(笑)
でも、次のライブの為、六本木に向かわねばならず(そこでも飲むしね、笑)
あざみさんとはここでお別れ。

ちなみにバレンタインデーだったこの日のあざみさんは

DSC08249.jpg

捨松のキュートな帯に、板チョコの帯飾り、可愛い~



久々のビルボードはホセ・ジェイムスのライブです。

DSC08261.jpg

DSC08258.jpg

すごーく良かった!
特に低音が美しく、低く響く声にグッときました
1983年生まれの彼、なんと言うかいい意味で老成している?熟している?
そして凄くセクシーです
ピアノもウッドベースもカッコ良かった~

中尾彬さん、池波志乃さんご夫妻も来てました。
ビルボードで見かけたのは4回目くらい。
シンガーの好みが似ているのかな?

興奮冷めやらぬまま、ミッドタウン内の「Batsu」で軽く飲んでクールダウン。

20150217_101642.jpg はい、〆のヘン顔。


この日の紬は一見無地の灰桜色に見えますが、
実は灰色の地に細かい赤の格子柄。

DSC08267.jpg

合わせたバッグは小ぶりのジャマン・ピュエッシュでした。

DSC08273.jpg


そうそう、ビルボードではチョコのプレゼントがありました。

DSC08263.jpg


音楽に満たされた幸せな1日でした
スポンサーサイト

サントリーホールでシベリウス再び

先週サントリーホールで行われた日本フィルのシベリウス公演に行ってきました。
時間がなくUPしてないんですが、
オケのコンサートやライブハウスにはたまに行ってます(^^)

同じサントリーホールで札幌響のシベリウスを聴きに行き、
その時は交響曲1番と3番でした。
友達に誘われたのですがシベリウスを聴いたのは10年ぶり以上?
やっぱりいいねー!となり、今回のチケットをGETとなりました。

今年は着物お出掛けが少ないので、
着物友でなくても着て行こう!と、えいっと着物で(笑)


DSC_1077.jpg

母の白大島に、浦野理一氏図案の牡丹の帯。
大好きなこの帯は、やっぱり年に一度は登場させたいわ~。

DSC_1072.jpg

ひょっとして雷雨ありかも?の予報だったので、
先日の六本木お出掛けの際にGETした、初カレンブロッソで。


DSC_1097.jpg

今回は2番、6番、7番。
そして、シベリウスと同じフィンランド生まれのインキネン氏が指揮!

やっぱり、有名な2番は壮大な感じでいいね!
で、忘れてた6番は・・・若い頃聴いた時より全然良かったです。
余分なものをそぎ落とした、胸に染み入る美しい交響曲でした。

そして7番、初めて聴きました。
楽章分けされていない、珍しい形態の交響曲。
私、クラシックに長けてないけれど、
トロンボーンの音が今も耳に残っている印象的な交響曲でした。

いや~、音楽はいいな!


ってことで、気分が上がってこの後飲み過ぎました(笑)
ANAインターコンチネンタルホテル東京のシャンパン・バーで。

DSC_1080.jpg

DSC_1081.jpg

DSC_1082.jpg
 

ルイ・ロデレールがお得に飲めるキャンペーン中で
ブリュット ヴィンテージ 2006がグラスで¥2300!
美味しかった~
クリスタル ブリュット ヴィンテージ 2005はグラスで¥6000だったので
飲めませんでしたー(~~;)


生の音楽は、私をHAPPYにしてくれます。
そしてシャンパンも(笑)
それに着物も付いて、とっても幸せな1日でした(^^)

小松亮太 in ブルーノート

前回からの続きです。

ブルーノートへ向かう途中、こどもの城にはたくさんの鯉のぼりが。

DSC00819.jpg

最近、鯉のぼりを揚げてる家って少なくなりましたね。
住宅事情によるものと、昔からのお祝い事に関する風習も薄れてきてるのかな。

という我が家も、五月人形を数年飾ってませんね・・・


そして本日のメインイベント。

DSC00574.jpg

DSC00822.jpg


バンドネオン奏者の小松亮太さんと、弦楽器とピアノによるオルケスタのライブです。
バンドネオン4、ヴァイオリン2、ヴィオラ2、チェロ1、ウッドベース1、ピアノ1
というとっても贅沢な大編成。

ピアソラの曲を中心に、色々な作曲家のタンゴを聴かせてくれました。
小松さんのライブは2回目だけど、この編成素晴らしいわ!

満席の会場は大興奮に包まれました



ほっぷさんのシックな桜の帯。

DSC00823.jpg

DSC00828.jpg


グレーの小紋にグレー地の帯、恋グレーの羽織という都会的なモダンなコーデ、
いつもながら素敵です


初めてご一緒したライブ、楽しかったです
ありがとうございました(^^)



この日の羽織は、桜の色を意識してピンク系。
でも、裏は・・・

DSC00167.jpg

こんなのが潜んでいるのです(笑)


次の桜コーデはどうしようかな~

ダイアン・リーヴス in ブルーノート

久々のライブに行ってきました。
Jazzの女性シンガー、ダイアンのライブです
4度のグラミー賞に輝いた彼女のライブ、楽しみにこの日を待ってました!

20111117124850.jpg

この日は着物で(^^)
と言っても、狭い空間なのでポリ着物で。

20111113153703.jpg

合わせたのは季節の染め帯。
この時期、活躍ですね。


2ndステージを予約したのでまずは違う店で食事&飲み~。
行ったのは青山の裏通りにある、カジュアルな鉄板焼きの「MIRO」


20111113175952.jpg

私は初めて行ったのですが、お洒落なインテリアのお店です。

20111113180702.jpg

20111113183326.jpg

ビール→白ワインを飲みつつ、他にもオムレツやお魚も食べて・・・
〆はこちら。

20111113194618.jpg

美味しかったです!満足、満足!


そしてライブへ。
なんか既に結構お酒がまわってっる状態だったのですが(笑)
ライブで歌声に更に酔いしれました!

やっぱり生はいいですね~。
伸びやかな高音、ノリノリのスキャット、
特に迫力の低音がかっこ良かった

ピアノとドラムもすごく良かったです!
ドラマーの方が一緒に写真撮ってくれたのだけど、
友達が送ってくれた画像がスタンプやモザイクの処理ができず、
残念ながらUPできません・・・

見た目イカツク、大きな体で、グローブのような手だったドラマーさん、
とっても優しくていい人でした

週に2・3回ライブに行けたら幸せだろうな~


この日着たのは紅葉柄の羽織でした。

DSCN2273.jpg
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR