すっぽん三昧!


今年の〆の飲み会は、
銀座ですっぽん三昧でした、ってオヤジかい?(笑)

ガン飲みになる事間違いなし!なので、洋服でお出掛けです。
シンプルなニットに合わせたネックレスは



すっぽん三昧! ドナテラペリーニのパールジャラジャラ。



並木通り沿いのビルの地下にある 「唐井筒」
私が生まれて始めてすっぽんを食べたのがこのお店です。


すっぽん三昧!

血のりんごジュース割り(左は胆のう入り)と、梅酒に漬けた卵。


すっぽん三昧! お刺身やレバー

右の黄色っぽいのは内臓を包んでる脂肪の湯引き。
・・・え? 気持ち悪い? うふふ


すっぽん三昧! 唐揚げ


すっぽん三昧! そしてお鍋・・・グロっ


見た目のグロさからは想像しがたいけど、お出汁がなんとも上品
そして〆はもちろん雑炊


すっぽん三昧!


とーっても美味しかったです
来年もすっぽんパワーで乗り切るぞ(笑)



二次会はマンダリンオリエンタルホテルのラウンジへ。

http://www.mandarinoriental.com/jp/tokyo/dining/Lounge/default.aspx

すっぽん三昧!  すっぽん三昧!

すっぽん三昧!


ここ、とっても素敵で大好きなのだけど、
シガーバーもあってね・・・私達の席の周りは
煙草や葉巻でモクモク状態・・・目が痛い・・・
長く居られず、下のフロアに逃げました



マンダリンオリエンタル


演奏場所近くのテーブル席を陣取ることができ、
ゆったりとくつろいで、又いただき過ぎました・・・・・

今年もよく食べ、よく飲みました
来年も元気に食べたり、飲んだりできますように・・・(・∀・)





スポンサーサイト

気になる着物の色 と 親友と忘年会


着物にハマリ出して2年弱、
何度か書いてますが、はじめはすっきりとモダンな感じが好きで、
色もグレー・ベージュ・クリーム・黒、グリーン・紫など、
そんな感じが好きでした。

着物を着る機会も、見る機会も増えていき、
色々なタイプに惹かれ、
はじめはまさか~と思っていた紅型も、好きなタイプを発見
今では、はまりそうな程です(*´∇`*)

そして最近たまたま同じような色の着物を続けて見て、
その色が気になって仕方ないのです
それはね、こんな色・・・



気になる着物の色と親友と忘年会 綺麗なエメラルドグリーン


これはイベントで見た、二葉苑さんの可愛い更紗です。



そして着付けの先生も 気になる着物の色と親友と忘年会


照明で違う色に写ってますが、これも綺麗なエメラルドグリーン。
柄がまた素敵で、濃いグリーンで葉のシルエット、
そして淡いピンクの蝶が飛んでいます。
この色、60代の方が着ても違和感ないのだわ。

は~、綺麗
去年は全く惹かれなかった色なのに、不思議だわ。
この色で、好みピッタリの柄に出会えたら、いつか必ず・・・
それまでに 「エメラルドグリーン着物貯金」 しておかねば
って、間に欲しい物が色々入って、予定通りには行かないでしょう・・



話は変わって、親友との忘年会。
場所は思いっきりローカルな(笑)小岩駅から徒歩5分程の、
チャイニーズバー 「TEN-TEN」
 http://r.gnavi.co.jp/p784700/


気になる着物の色と親友と忘年会


小さなお店ですが、食べ物がめちゃくちゃ美味しいんです
TVチャンピオンの「炒飯選手権」にも出たことがある、
確かな腕のマスター。


気になる着物の色と親友と忘年会 実は私の幼馴染み、3歳からの付き合いです(笑)


餡かけ炒飯、餡かけおこげ、餃子、春雨の炒め物・・・
本当になんでも美味しい


気になる着物の色と親友と忘年会

カウンターには可愛い真知子ちゃんが


美味しくて楽しくて、食べ過ぎ&飲み過ぎました~
来年もお世話になるよ~(* ̄∇ ̄*)




そうそう、今日はクリスマス・イヴですね
我が家のツリーには、子供達が関わってきた楽器のオーナメントも。


気になる着物の色と親友と忘年会  気になる着物の色と親友と忘年会


カリフォルニアにいる太鼓叩きの長男は、
この年末年始も帰国しないそうです( ̄‥ ̄)=3
ま、楽しく元気にやってる証拠だわねっ。

みんなにとって、素敵なイヴになりますように・・・

ミッドタウンでクリスマス飲み会


19日の土曜日、クリスマス気分で賑わう、
六本木のミッドタウン東京に行ってきました。

私は早めに行って、awaiさんを覘いてきました。
博多八寸帯が何点かセールで出ていて、
あったら便利に使えそうな、素敵な帯が
・・・でも今年はもう何も買えないのです(ρ゚∩゚) グスン

考えたら私、awaiさんには6,7回行ってるけれど、
買ったものって帯締めだけだわ~。
なのにきのぴーさんは、いつも熱心に色々とお話して下さる。
紅子さんもとびきりの笑顔で迎えて下さる・・・
本当に素敵なご夫婦、そして素敵なお店です

 
さて、ミッドタウンは綺麗にクリスマスの飾り付けがされてました。


ミッドタウンでクリスマス飲み会  ミッドタウンでクリスマス飲み会



このツリー可愛いでしょー?


ミッドタウンでクリスマス飲み会  ミッドタウンでクリスマス飲み会



そしてミニ・コンサートも開かれてました


ミッドタウンでクリスマス飲み会




本日の食事会・・・ってか飲み会(笑)は、
イタリアンのVINOTECAです。
実は予約を入れようと思った店数件はいっぱいで、
こちらのお店も、8時半以降なら、という事でやっと予約が取れました。
不景気と言われてるけど、いえ、だからこそ、
コスパが良くて、美味しいお店はいっぱいになっちゃうんですね。


ミッドタウンでクリスマス飲み会


牡蠣もピザも、ビーフも美味しかったです
そしてビールもワインも(笑)
久々に会ったので、怒涛のおしゃべりで食べ物の写真はナシです。


ミッドタウンでクリスマス飲み会



学校の役員会のあとだったので、地味目な私・・・(笑)


ミッドタウンでクリスマス飲み会 赤のパテントのバッグと


ミッドタウンでクリスマス飲み会


グリーン系ネックレス&クロスのリングで、
かろうじてクリスマス・コーデに(・∀・)


実は今日もランチ、そして夜はまた飲み会~
主婦なのに、忘年会・新年会がいっぱい入っていて、
いつもの事ながら年末年始は太りそうです・・・

12月大歌舞伎へ


18日は歌舞伎座に昼の部を観に行ってきました。
ご一緒したのは着物友達の環さんとじゅんさん。
寒かったけど好天に恵まれ、もちろん皆着物です


12月大歌舞伎へ  12月大歌舞伎へ


江戸小紋に織りの名古屋帯

書道展の授賞式のときにも着た、小宮さんの江戸小紋、
極鮫に雪散らしのような柄です。
帯は洛風林、十字文がモダンにアレンジされていて、
十字架のように見えて可愛いんです
一応クリスマスを意識して。
もちろんクリスマス以外の時期も使いますよ(・∀・)


12月大歌舞伎へ



今回はちょっと奮発で2等席
クドカン好きの環さんが一生懸命チケットを取って下さって、
とても良い席で見ることができました。

一、操り三番叟(あやつりさんばそう)
人形役の勘太郎さんの舞が見事でした!

二、野崎村(のざきむら)
婚約者の幸せを願い、身を引くお光役の福助さんが素敵です。


12月大歌舞伎へ


三、身替座禅
狂言を元にした笑える作品、
勘三郎さん、染五郎さん、三津五郎さんがユーモラスに演じます。

四、大江戸りびんぐでっど
宮藤勘九郎さんが初めて手掛けた歌舞伎!
賛否両論あるようですが、歌舞伎も変化していっていいと思うし、
(もちろん古典の良いところも残して)
これ歌舞伎?と思わず、舞台作品として観れば、面白かったです。
ただちょっと長過ぎ・・・

染五郎さんの奥様とご子息(すごく可愛い!)が近くにいたのですが、
ぼっちゃん、パパの出る場面は食い入るように見てました。
やっぱり血なのかな~。

黒田商店の素敵な鼻緒やバッグを見て、歌舞伎座をあとに。


12月大歌舞伎へ もう暮れかかってます・・・


いち利をちょっと覘いて、和光カフェでお茶を。


12月大歌舞伎へ

ペパーミントグリーンの食器がエレガントです。



さて、この日のお二人の装いはクリスマスを取り入れて、
それぞれに素敵なコーデでした。

暗くて分かりにくいのですが・・・


12月大歌舞伎へ

更紗の帯にクリスマスの帯留と根付のじゅんさん。
お着物も帯もお母様のものだそうで、素敵ですね。



12月大歌舞伎へ

赤い松の葉の帯がクリスマスっぽい雰囲気の環さん。
環さんも江戸小紋で、竹柄がモダンにデザインされたお着物です。



着物談義で盛り上がるのはいつものこと(笑)
あっと言う間に時間は過ぎ、お開きとなりました。

歌舞伎、オペラ、バレエって、
観ると「月に一度くらい来たいな~」って思ってしまう・・・
無理なのですがね・・・
ん?食べてる分を回せば可能かな?(笑)







国立新美術館→書道博物館


昨日は書道展巡りでした。
寒空の中、出掛けてきましたよ~(・∀・)
なぜなら、今、国立新美術館で展示されている「国際架橋書展」に
私が出品しているからなのです

国立新美術館→書道博物館

さ、めがねを掛けて張り切って出掛けましょう(笑)




国立新美術館→書道博物館 国立新美術館外観

国立新美術館→書道博物館 内部


大きな書展ではないのですが、
やっぱり国立の美術館に展示されるってすごく・・・嬉しい



国立新美術館→書道博物館 恥ずかしながら私の作品


いろんな字体、色んなサイズがあり、観ていて楽しかったです。


国立新美術館→書道博物館 姉弟子(と言っても大先生)の作品


国立新美術館→書道博物館 こんな自由なものも。


そして大きな作品は、


国立新美術館→書道博物館

大きさ分かります?床から天井までいっぱい!


次は「無」を色んな書体で書いたシリーズ


国立新美術館→書道博物館 好きだな~


そして外国人の方の作品も・・・


国立新美術館→書道博物館 なんてお上手


こう観ると、書ってとっても自由ですね。

NPO法人が主催している書展で、障害者の方も大勢出品してます。
そのコーナーで心打たれました・・・



美術館を後にして、せっかく六本木に来たので、
awaiさんを覘いてから次の書展に行こうと思っていたら・・・
よく案内状を見たら、閉館4時半、入館が4時までじゃないですか
あらー、awaiさん覘いてる時間が無いわヽ(TдT)ノ

諦めて急ぎ足で鶯谷へ。
書道博物館で23日までやっている「顔真卿(がんしんけい)特集」を
どうしても観たかったのです。
顔真卿は王義之(おうぎし)以来の書の天才と言われています


国立新美術館→書道博物館

ここ、ラブホテル街の中にあるのですよね・・・( ̄▽ ̄;)


こちらは撮影禁止の為、画像がありませんが、
蚕頭燕尾と言われる独特の書体、
そして若い頃から亡くなる間際までの色々な作品が観られ、
碑ごとに違うと言われる、様々な字体を観ることができました。
1300年近く前の書(拓本ですが)をたくさん観れる幸せ
1点ですが、拓本では無く、本物の書がありました・・・信じられない
 
購入したポストカード。

顔真卿

顔真卿



唐の時代の方と書で繋がる・・・なんて素敵なんでしょう



・・・と、一人盛り上がってしまいましたが、
書に興味の無い方には、サッパリ~の記事ですね
画像も寂しいので、本日のアクセサリーをご紹介。


国立新美術館→書道博物館 ドナテラ・ペリーニのネックレス。

シックな色が秋~冬に活躍する1点です。
ドナテラ・ペリーニは一時期ハマって、幾つか集めましたが、
ネックレスの中では、これが1番最初に買ったものだったかな。


今日はこれから着物でお出掛けです、ムフフ




大人の銀座・・・マキシム編


このご時世のせいか、大好きな銀座もあまり元気がないような・・・
でもバブリーな中国の方々が、道やブランド店には沢山です。

12月に入って、昔からの「大人のお店」に行く機会があったので、
「頑張れ、銀座!」の思いをこめて紹介しますね。

まずはフレンチのマキシム
ここ、私もとんとご無沙汰でした。
フレンチにしてもイタリアンにしても、
今ではすっかり日本の食文化に根付いていて、
そこそこのお値段で美味しいお店っていっぱいありますからね~。

でもマキシムって、やっぱり心躍ります~(´∀`*)
ご一緒したのはグルメな本物マダム。
実は私のちょっとしたお祝いと、クリスマス気分を味わう為に、
いつもよりちょっと、いえいえ、かな~り贅沢しちゃいました



大人の銀座、マキシム編 この入口を降りると迎えてくれるのは



大人の銀座、マキシム編 

大人の銀座、マキシム編


眩いシャンデリア!
そして最高のおもてなし(・∀・)


大人の銀座、マキシム編


予約をいれていたので、「ようこそ〇〇様」、
「お待ちしておりました〇〇様」と、
サーブ係りの何人もの方が固有名詞で迎えてくれます。
このサービス、この空間、変わらないなー

当初コンコルドランチのつもりで行ったのに、マダムがさらりと・・・
「ね、私、この黒アワビが食べたくなっちゃった、これにしていい?」
と、ランチの中で一番高いグルマンランチ・・・
お、お、おったまげましたw(゚o゚)w

私はそれにはお付き合いできなくて(笑)、
たまたま京都・伊勢の食材を使ったフェアをやっていたので
そのコースにしました。
しかもメインを1品ではなく、魚・肉両方の欲張りなコースに。
ちょっとマナー違反だけど、お肉はシェアして食べましょうねってことで。


私のコース 


大人の銀座、マキシム編  大人の銀座、マキシム編

大人の銀座、マキシム編  大人の銀座、マキシム編

大人の銀座、マキシム編


蟹のサラダ、牛のコンソメスープ、アンコウのコンフィ、
鴨料理2種、ほうじ茶のタルト&柿のアイスクリーム



マダムのコース 


大人の銀座、マキシム編

大人の銀座、マキシム編  大人の銀座、マキシム編

大人の銀座、マキシム編


オードブル盛り合わせ、フォアグラのポアレ、黒アワビのポアレ、
デザートはマロン尽くしの1皿を選択。

ワインも頂いて、本当に贅沢なランチしちゃいました
他のお客様達を見ると、1組以外明らかに皆年上。
皆さん、ゆっくりとランチを楽しんでいらっしゃいました。

ZARAもH&Mも、そしてユニクロもできた銀座だけれど、
そしてそういったお店も好きだけど、
やっぱりこういう空間は残っていて欲しいなー。



大人の銀座、マキシム編

大人の銀座、マキシム編  大人の銀座、マキシム編




ちなみにクリスマス限定のディナーは・・・


大人の銀座、マキシム編  大人の銀座、マキシム編


ドンぺリ1杯付き¥18900と¥29400、
サロンプラン、一人10万円のスペシャルディナーってのも(・∀・)

マキシムに興味を持った方、詳細はこちらで
http://www.maxim-s.co.jp/



次回の「大人の銀座」は夜編です、乞うご期待!








着物の防寒、どうしてますか?


今年はわりと暖かい日が多いようですが、
これからは寒さがぐっと増してくるでしょうね。

去年の冬はあまり着物を着る機会もなく、
・・・というか、寒いからいいや、みたいな
だってコートをどうしたら良いか分からず、
防寒が万全じゃなかったから・・・。


ちなみにこの前のお出掛けはこんな感じ。


着物の防寒、どうしてます? ファーのポンポン付きストール

カジュアルなお出掛けなら、これでOKでしょ?
私、ストール大好き女で、着物に活用できるのは嬉しい誤算でした。



ひろみさんはウールの道行 着物の防寒、どうしてます?

ベルベットのショールも合わせて、渋可愛い感じでした



今年はコートデビューしようと、色々リサーチした結果、
真冬に着るならまずベルベットのコートを1枚、ということに。
着物先輩、大久保さん、君野さん、好きな呉服屋さんなどなどに聞き、
カジュアルにもフォーマルにもイケる、との事で決定(・∀・)
皆着てるけど、ま、最初の1枚にはいいでしょう。

ということで、AGEHARAさんのコートをネットで購入。
・・・・なのに、ひょいと覘いたリサイクル着物店で、
あらら、こんなのもアリじゃない?のコートを発見しちゃいました。

服の好みも、色としては決して派手じゃないけど、
一番好きな色は断然 黒 だし、
でも決して地味好みなわけでは無く、
地味派手好み と言ったらいいんでしょうか?

例えば、冬に活躍してるショートコートは



着物の防寒、どうしてます? こんな感じとか、


ブーツに合わせるスカートは、


着物の防寒、どうしてます? とか 着物の防寒、どうしてます? とか。


派手色じゃないけど、ジミーな感じでも無いですよね~?(笑)


そんな私が惹かれたのはこんな柄のコート



着物の防寒、どうしてます? 黒のベルベット地に紫の花柄、地味派手な感じ

と言っても、着物コートでこんな派手柄(私にとって)は冒険ですが、
リサイクルの価格だからこそできる冒険



ファーを合わせて、こんな感じに着ましょうかね。



着物の防寒、どうしてます? カジュアルなお出掛けにコーデしよっと。


一見派手目ですが、着物に合わせると以外と馴染むんです。
絹の光沢が負けないから???
着物って不思議で素敵です

いつかお気に入りの生地で、裾丈のコートをお誂え、が憧れ(´∇`*)








君野倫子さんトークショー


晴天に恵まれた昨日、
着物友達のひろみさんと着物でお出掛けしてきました。


君野倫子さんトークショー クリスマスを意識したコーデ


学校が休みだった娘が、帯結び途中に起きてきて、
「今日のママのコーデはね・・・」と言いかけたら
「抹茶おばさん」・・・・・(゚∇゚ ;)エッ!?
それはないでしょ


帯締めと帯留代わりのブローチで、クリスマスっぽくなったでしょ?


       君野倫子さんトークショー



織楽浅野さんの帯、ポインセチアに見える気もしてきました。
抹茶おばさんと言われたので、ブローチはカラフルな物をセレクト!


向かったのは下落合、まずは腹ごしらえです。


君野倫子さんトークショー カキフライランチ、美味しかったわ。



そして染め工房、二葉苑さんへ。
クリスマスイベントとして、君野倫子さんのトークショーがあるのです。

この会に集まった女子9名はなんと全員着物。
君野さんも、100%着物は滅多にない!と驚きでした。


君野さんは顔が超小さくて、首が長くて、着物がとてもお似合いの、
とっても可愛らしい方でした(* ̄∇ ̄*)
二葉苑で色を指定して染めて貰ったという更紗のお着物、
ニュアンスのあるブルーグラデが素敵でしたよー

結婚10周年のプレゼントも二葉苑の更紗着物だったそうで、
皆に回して見せて下さいました。
粋で渋可愛い色と柄、君野さんのセンスが感じられました。

会場には君野さんが選んだ二葉苑オリジナルの着物コーデが。
この季節のパーティーやお出掛けを想定したコーデが3種類。
それに君野さん手持ちのバッグやアクセで、更に可愛く。



君野倫子さんトークショー



右のターコイズブルーの更紗着物に、私とひろみさんは恋しました
何というか、勝手に持っていた更紗の概念を変えた着物でした。
帯もそうですが、綺麗で可愛い色のものが沢山あり、
見ていて幸せな気持ちになるのでした

この世界に入ったきっかけ、染五郎さんのこと、着物生活の事、
色々な質問にも答えてくださり、楽しい時間はあっと言う間に過ぎ・・・
終了後、君野さんは外に出てくださって、順番に撮影会となりました。



君野倫子さんトークショー 3人とも同じくらいの背ですね(笑)


ひろみさんのモノトーンの小紋、キラキラしてて可愛かったわ
自分に似合う物がよく分かってる方ですね。


とても楽しい会でした。
君野さんありがとうございました。
そしてお付き合いしてくれたひろみさん、ありがとうございました

100記事目で~す


今年の6月から始めたこのブログも
早いもので6ヶ月が経ち、これが100回目の記事となります
最初の頃は一生懸命更新してたんだわねー。

拙いブログではありますが、見て下さる方がいて、
ブログを通して色々な方と会話ができ、
そして実際にお会いする機会にも恵まれて、
始めて良かったなーとしみじみ思っています(*'-'*)


「はじめまして」の記事が帯から始まったので、
100回記念も帯の話にいたしましょう



100記事目です! 先日初おろしの知念貞男さんの帯


最初シンプルでモダンな物から入った着物の世界ですが、
色々見ていく内に、色々な物に惹かれていきます。

呉服屋さんや展示会では、アレコレと試させてもらって、
とっても手が出ないようなお値段の物も巻き巻きさせてもらって、
買えないけど幸せ新たな発見もあり、お勉強になります(・∀・)

知念さんの紅型は、どこかモダンな香りのするものが多く、
色々な色を使っているこの帯も、
当ててみたら、すんなりと馴染み不思議でした。

城間さんも、玉那覇さんも、素敵な帯がいっぱーいあるけど、
なぜか知念さんの帯に惹かれる私です。
実は今狙っているのも、また知念さんの帯なのです、むふっ




柄のアップです  100記事目です!


色が上手く出ていないけど、地色は綺麗な黄色。
黄色って、洋服だと全く手を出さない色なのに、
着物になると何故か、大好きな紫色×黄色系(ゴールドも含めて)の
組み合わせが好きですっ

そして必ずしも、一目で気に入った物=似合う物 ではない事も
少し分かってきました。
先日、目に飛び込んできた2つの帯があり、
当ててみたら1つはあんまりパッとしなかった・・・・

もちろん、皆が声を揃えて「似合う!」と言ってくれても、
自分が気に入らなければGETする気にはなりませんが~。


何はともあれ、着物は楽しいです




そう言えば、前に行った「萌」のイベントの様子が
萌さんのブログにUPされてましたので、良かったら見てみて下さい。

萌 衣知会 秋のお座敷遊び

黒い羽織で野球拳をしているのがusakoです




街はすっかりクリスマス模様・・・・

日本橋三越の大きなツリー 100記事目です!


残り少ない2009年も、皆さんにとって素敵な日々となりますように。
そして、これからもどうぞよろしくお願いします

神楽坂→六本木→銀座

 
お天気の良かった金曜日、着物でお出掛けしました。


神楽坂→六本木→銀座 私にしては珍しいカラフル帯。

知念貞男さんの紅型です、買ってしまった(☆゚∀゚)
数ヶ月前からずーっと気になっていたもの。
紅型の帯の中でも、なぜか知念さんの紫色に心惹かれるのです。

着物は貴久樹のナチュラルタッサー。
秋~冬にかけて出番が多くなる着物です。



  神楽坂→六本木→銀座


この柄on柄の組み合わせ、洋服では絶対ありえないのに、
着物って不思議ね~。



まずは着付けサークルを開いてる、呉服屋さんの小さい展示会へ。
場所はいつもの神楽坂の料亭です。
たまには顔出さないと、先生ご機嫌斜めになっちゃうから

ツボの物が幾つかありました
黒地の洒落袋帯、モダンなコート、藍染の花織り着物・・・
でも、もう何も買えませーん(笑)



神楽坂を後にして、日展を観に六本木へ。
書道関係の方からチケットをいただいていたのに、
姉の入院で行けなかったので、終了直前に滑り込みです。

ざーっと一通り観るのが精一杯、
点数が多過ぎてじっくり観るには丸一日必要だわね

工芸部門を観ている時に、おじいちゃまから話かけられ・・・
帯締めと帯留について色々聞かれ、何かと思ったら、
黒檀で帯留を作ろうと思っているそうで、
金具を使いたくないとか・・・作家さんだったのかなー?
でも時間の無い時に捉まるのは困ります
国立新美術館ではなぜか捉まる率高し・・・



六本木の次は銀座のギャラリーへ。
見たかった呉服屋さんの展示会です。
なにせ3日間しか開催されないので、強行しました!

また、すっごく欲しい帯が出てきちゃったわw(*゚o゚*)w
なかなかお高い・・・もちろん買えない・・・
波うさぎ羽織の支払いが終わるまで、
どうか残ってますように・・・



神楽坂→六本木→銀座 帰宅後、羽織姿をパチリ。

鏡を使って後姿を撮るのって難しいわ~

この日は3つの場所でそれぞれに、こんな私でも
「素敵ねー」とか「羽織がとってもいいわー」とか声を掛けて貰え、
神楽坂では写真をお願いされました。
洋服ではなかなか無いことですよね。
自分で着なくても、皆さん着物が好きなんだなーとよく分かりますね


さて、姉ですが昨日無事退院しました。
やはり病院の中を歩くのと、外を歩くのでは怖さが全然違うそう。
今回の姉の事で気をつけて見てみると、杖の方って結構いますね。
バスや電車に乗ったり、人込みの中を歩くのは大変だろうな~と、
改めて思うのでした。

着物おしゃれオフ会・その2


幹事のじゅんさんが画像を送って下さったのでUPします。
じゅんさん、ありがとうございます(・∀・)


まずは参加者全員集合!

BlogPaint







訪問着、色無地、付下げ、小紋と色々な装いです。

  
 BlogPaint










 

usakoレストラン前にて


 
そして食べて飲んでご機嫌~

 BlogPaint







薄ラベンダー色の紬が素敵な環さんと。



楽しい一日でした
じゅんさんのブログでは、全員の立ち姿と帯、
そして明治神宮で遭遇した花嫁さんが見られますので、
良かったら覘いてみて下さい。
http://plaza.rakuten.co.jp/kimonoasobi/diary/

プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR