ぐるっとパスの旅じゃなくなった旅、笑


大倉集古館→ランチの後は、
私のわがままにお付き合いいただき、白金台へ。
お目当ての美術館への前に、八方園へ寄り道




























 見事な松。



















     
















梅も見ごろでした。そして・・・・


































なんと、思いもしなかった桜の花に遭遇!
一気に気持ちが春めいてきました。




今回ぜひとも行きたかった美術館はこちら。

















白金の住宅街にひっそり佇む「畠山美術館」
初めてうかがう美術館でした。

ぜひ!と思ったのはこの展示だったため
















 出光の琳派展ですっかり惚れた
 酒井抱一だったんだもーん!


掛け軸の「風神、雷神」や「12ヶ月花鳥図」など、
素敵な作品が観られました、幸せ!(*´∇`*)

そして、こちらの美術館自体に惚れました。
荏原製作所の創始者の畠山氏のこの美術館。
能楽や茶の湯を嗜んだ趣味人の畠山氏の美意識が
随所に感じられるところでした。
お庭には樹齢100年以上の樹木が何本も、樹齢200年の松も!

実は今の数倍のお庭と、歴史ある料亭があったそうなのですが、
(シラク氏やダイアナ妃も訪れたそう!)
その敷地は売られ、マンション建設の真っ最中でした・・・・

なんでここの存在にもっと早く気付かなかったのかな?
こういう美術館の存続の難しさを実感しました。
悲しい現実だー(´;ω;`)


















 最後にこの日のワタクシ。


美人格子というちょっと気恥ずかしい名の紬、笑、
漆箔の地味帯、ともに萌さん(今はもう無い銀座店)。
こちらはもういない店員のNさんの見立て。
元気でいるのかなー?
着物着始めの頃は、こういうさっぱり同士のコーデが好きでしたっけ。

帯揚げは二葉苑さんの更紗。
これ、ひろみさんと二葉苑に行った時に買ったものだわ。

ぐるっとパスの旅は次週も続く予定です(・∀・)



追記。
画像が大きく載せられるニューバージョン機能を使ったら、
今までのデザインでは画像がはみ出しちゃうため
デザインを変えました。


スポンサーサイト

道明の帯締め


着物好きさんにはご存知の「道明」
上野の道明さんにうかがったのは1度だけ、
12、3年程前、まだ着物に興味が無かった頃です。
友達が日本舞踊の名取になったお祝いに、
数人で道明の帯締めをプレゼントする事になったとき。
その時の値段が最低ラインくらいか、と勝手に思ってました。


池田さんで見つけた奈良組がすっかり気に入ったので、
次は明るい色の帯締めが欲しいな~、などと欲が出て(笑)
でも値段も分らないし、買うか決めてないのに本店に行く勇気はなく、
テリトリーの日本橋高島屋を視察~。
本店ほど本数は多くないけれど、
ふらっと視察にデパートは便利なんですよね


そしたら、思ったほど高くないものと、
すんごく高いものとがあって、ほっとしたり驚いたりw(*゚o゚*)w
それから数日後、その時に見た一つがどうしても忘れられず、
再び郄島屋さんへ・・・・それが先日の帯締めです。
淋派芸術「第二部 転生する美の世界」


道明の帯締め 道明の帯締め
道明の帯締め

笹浪組のこちら、すっごく締めやすかったです。


買い物中の会話で、わりと地味好きと判断した店員さんが、
反対に自分では選ばないような色をすすめたのですよ。
確かに、着こなしの幅が広がるかも と、
店員さんお薦めの中からもう一つ(・∀・)


道明の帯締め こちらは高麗組。
自分じゃ選ばないですね~、こういう色。



以前に着物好きのモデルの松本孝美ちゃんが
マイ着物を紹介していた時に身につけていた「三井寺」という帯締め。
すっごく素敵だったので、
ある程度高めの値段を想定してたけど、想定以上でございました・・・

でもいろんな色が入っていて、さり気無いのに凝っている、
本当に素敵な帯締めでした
あれもこれもの時期が過ぎたら、他の物を我慢しても
いつか欲しいな~、三井寺



もう、「あるものを生かそう!」とか言いません・・・・

メイシー・グレイinビルボードライブ東京


今年初めてのライブはソウルフルでハスキーな声、
大好きなメイシーのライブ!
嬉しいな~、楽しみだな~で、
昔のCDも引っ張り出して、しばらくメイシー漬けの日々でした(笑)


まずの腹ごしらえは銀座のスペイン料理「エスぺロ」さんへ。
この店に来たのは5年以上ぶりでした。


銀座エスペロ 銀座エスペロ 
銀座エスペロ 銀座エスペロ 

イベリコ豚の生ハム、焼き野菜のマリネサラダ、
マッシュルームのアヒージョとパン、
どれもカヴァが進む味です(・∀・)

銀座エスペロ 銀座エスペロ 

蟹のクレープ包み、これ絶品です!!!
そしてイカの詰め物雲丹ソース、これもすっごく美味しいんだな~!
この2品はスペイン料理の世界大会で2位になったそうです。

銀座エスペロ

〆はもちろんパエジャ、魚介をセレクトしました。
いや~、シンプルに美味しいわ、ここ

銀座エスペロ

気取らない、素敵なお店です。




お腹一杯で六本木へと移動。
ついにメイシーのライブです

メイシー・グレイinビルボード東京
 
       メイシー・グレイinビルボード東京

初めて聴くメイシーの生声・・・
しびれました、予想以上の歌声でした
新しいアルバムからも、そして大ヒットした曲たちも、
どれも本当に素晴らしかったです!
でも、やっぱり昔の曲の方が思い入れが強くて嬉しかったな。








最近、あのボビー・ブラウン氏とのフューチャリングもあり、
目が離せないメイシーです


美味しいもの、いい音楽、幸せな1日でした
(なんだか私ってすぐ幸せになれる女なんだわ、笑)

淋派芸術「第二部 転生する美の世界」


第一部を一緒に鑑賞したほっぷさんと、
第二部鑑賞に行ってきました。
第一部の様子はこちら琳派芸術「第一部 煌めく金の世界」
今回ももちろんお着物で


淋派芸術「第二部・転生する美の世界」

母の大島、これは12マルキというとても細かい絣だそう。
モダンな模様なので、大島の中で着る機会が多いかも。
帯は久呂田明巧さん。
白い花が春らしい爽やかさなので(実は泰山木ですが~)
帯締めは道明、うふふ初おろしです。
帯締めについては後日じっくり書こうと思います(・∀・)
そして半襟もご紹介。


淋派芸術「第二部・転生する美の世界」

サラサ デ サラサさんの刺繍半襟。



今回の展示で楽しみにしていたのは酒井抱一のあれこれ。
風神雷神図、八つ橋図、十二ヶ月花鳥図などなど。

圧巻の見応えでした!
第一部のゴージャスな淋派より、
より洗練されモダンになった後期の作品の方が好きかも
そして裕福なお武家生まれのお坊ちゃまの泡一の絵って、
なんだかお茶目だったり余裕があるんですよね~。
鬼気迫る絵も好きだけど、ずっと観ていたいのはこういう絵なのかも。


淋派芸術「第二部・転生する美の世界」 図録買いました(・∀・)
余りにいい展示で、あと数回は行ってしまいそう。
興味を持たれた方、3月21日までです。


淋派芸術「第二部・転生する美の世界」
美術館からの素晴らしい眺めも魅力。
この日はかもめが建物に接近して飛んでいて、
見ていて楽しかったです。
(シャッターチャンスは上手く行かず^^;)


淋派芸術「第二部・転生する美の世界」淋派芸術「第二部・転生する美の世界」

桜の帯が素敵なほっぷさん、タレ先にもたっぷりの染が。
桜でも、モノトーンに少しのピンクというのがほっぷさんらしい!
この帯、見るのを楽しみにしていたんですよね~。
予想通り、いえいえ、予想以上の美しさでした
素敵な帯を邪魔しない帯揚げ&帯締めのコーデも脱帽です。


淋派芸術「第二部・転生する美の世界」淋派芸術「第二部・転生する美の世界」

あららら~、なんだかタレがくしゃくしゃでお恥ずかしい私(~~;)


美術鑑賞のあと、こちらでお茶を。

淋派芸術「第二部・転生する美の世界」
        淋派芸術「第二部・転生する美の世界」

薄いサクッとしたパイ生地とスッキリ味の林檎のアップルパイ&
バニラのジェラート、そして赤ワインソース、美味しかったです!
ここのカフェのスタッフは皆スタイルのいい美男美女でした。
やっぱりブランドイメージは大切よね(・∀・)

ほっぷさんとはいつも止まることの無い会話、
あっと言う間の時間経過~。
でも、重いお尻を持ち上げて(あ、重いのは私だけ)
せっかく着物好き同士が銀座に来たので、もとじさんへ(笑)

そりゃーね、素敵なものがザックザクありました。
案内を貰っていた山岸氏の織りの帯、力強くて素敵でした。
お値段もそれなりに力強く・・・(^^;)


楽しい1日でした、ほっぷさん、ありがとうございました

春もぐるっとパスの旅


東京の月曜夜からの大雪にはびっくりしましたねー。
火曜日、着物友のひろみさんとお出掛けの約束をしていたので、
どうなることかと思いましたが(=゚ω゚=;)
朝にはすっかり止んで、晴れてきたのでホッ!

でも、予定していた絹の着物は止めにして
久々にくるりのデニム着物の登場となりました。

ぐるっとパスで美術館巡り

合わせた帯は知念貞夫さんの紅型。
こういう着物に渋い帯を合わせられたらいいんだけど、
顔に華がないアタクシ、中々渋いコーデができないんだな~

そして、雪輪柄って好きなのに、
何故かこの帯しか持っていないことにも気付きました。
それも雪輪があんまり目立たないし・・・(;´Д`)



本日のお出掛けは、ぐるっとパスで美術館へ。
まずはニューオータニ美術館へ向かいました。
今回の「オータニコレクション展」は
春らしい綺麗な色の絵が多く、ウキウキする気分に

先日の「日本のおしゃれ展」で、白鷺&烏の帯が印象的だったので、
今回の展示でも白鷺の日本画が心に残りました。
それがこちら。

ぐるっとパスで美術館巡り 西山翠嶂氏の「苗代」
羽毛の描写が素晴らしく、葉書買っちゃいました~。


次の美術館に向かうため、駅へと歩いていたら・・・・
なんと川に白鷺に見える鳥が!

ぐるっとパスで美術館巡り

白鷺ですよね?違うのかな???


次の美術館の最寄駅で降りてから、日本橋三井タワーへ向かい、
地下道を歩くと昔の日本橋の街並みが描かれてます。

ぐるっとパスで美術館巡り その前でひろみさんをパチリ。
 
ひろみさんは家の前にまだ雪が残っていたということで、
洋服だったのですが、
なんと藍染のワンピース&藍染のバッグ!
ん~、和のもののこういう楽しみ方もあるのですね、脱帽です(・∀・)


美術館の前にランチを。
三井タワー内の「ラ・ベットラ ベル トゥッティ」
あの予約でいっぱいのレストランの支店です。

ラ・ベットラ ベル トゥッテイ スープ&フォカッチャ
ラ・ベットラ ベル トゥッテイ 海老と帆立のグラタン
なすのペンネアラビラ-タ ラ・ベットラ ベル トゥッテイ



ひろみさんセレクトは

ラ・ベットラ ベル トゥッテイ 三種の前菜
きのことチーズのリゾットラ・ベットラ ベル トゥッテイ
ひろみさんのオーダーの方がバランスがいいですね(^^;)


そして三井美術館の「三井家のおひなさま」へ

ぐるっとパスで美術館巡り

江戸時代から昭和の素晴らしいお雛さまが見られました。
とにかくお道具が凄い!
通常の7段飾りには無い箪笥や茶道具、
貝合わせの貝や、文台、硯箱などなど、素晴らしい蒔絵の
夢のように美しいお道具達でした

吉徳コレクションでも珍しい人形が色々と見られました。


ぐるっとパスで美術館巡り

エレベーター前の夫婦鹿と一緒に。
あらら、帯の左上潰れちゃってますね~。



この後2軒隣の三越さんで・・・うふふ  
その話は近々また。   

冬に食べたい物と言えば・・・


先週後半から寒い日が続きますね。
冬に食べたい物って色々ありますが、
おでんとか、水炊きとか、やっぱり温かい鍋物!
その中でも季節に1度は食べたいな~と思うのが「てっちり」
そう、ふぐのお鍋ですってことで
先日グルメのMちゃんとふぐをいただきに出かけました(・∀・)


ふぐを食べに♪ ふぐを食べに♪ ふぐを食べに♪
ふぐを食べに♪ てっさ。

ふぐを食べに♪ ふぐを食べに♪ 

ひれ酒が飲めたらいいんだけど、
熱い日本酒が苦手な私は八海山の冷酒♪

ふぐを食べに♪ 

唐揚げも美味ですね~。
そしていよいよてっちり登場!

ふぐを食べに♪ ふぐを食べに♪ 
ふぐを食べに♪ 白子が絶品(*´∇`*)
ふぐを食べに♪ 〆の雑炊も最高



美味しいものをいただくって、本当に幸せ感じます(・∀・)
翌日の朝食用に家族にも幸せのおすそ分け。


たらふくのお土産 ふぐご飯。

土鍋で炊き上げて、骨を取って混ぜて・・・・
これも又絶品なんですよね~
それとふぐの唐揚げも。

たらふくのお土産 贅沢な朝ご飯となりました






着物で銀座散歩


今日は(あ、日付が変わってるからもう昨日)寒かったですね~。
都内も雪でどうなることかと思ったけど、
そんなに降らなくて良かったです。

家事や色々な用に追われる3連休の前に、
木曜、着物でふらっと銀座に出かけました(・∀・)
(連休中の天気予報も悪かったし)
まずのお目当ては「きもの創り玉屋」さんの「江戸小紋の会」

ってことで選んだ着物は小宮さんの江戸小紋。

着物で銀座散歩

藤山千春さんの帯を合わせて、お江戸の職人さん2人の、
お江戸尽くしのコーデですね。

着物で銀座散歩 娘がいたのでお太鼓を撮って貰いました。
横縞の帯は、帯の曲がりが目立っちゃうので気を使います
そしてポーズ最悪・・・・お婆さんみたい(´-д-;`)


着物で銀座散歩着物で銀座散歩

玉屋さんは、ちょっと入りにくい雰囲気のお店なのですが、
実はスタッフの方達はとてもフレンドリー。
私の担当さんも(大した買い物もしなくて申し訳ないです~)
大変よくお勉強されてて、
お会いして色々なお話を聞けるのが楽しいです

竺仙さんの江戸小紋の新作をドーンと見せて貰えました。
その中でも浅野さんのいう染師が手がける縞の江戸小紋に
特に惹かれました

次に江戸小紋を買うなら絶対に浅野さんの縞を!と
心に誓ったこの日でした。
いつになるかは分りませんが・・・(^^;)


そして玉屋さんに着く前に、通りかかった呉服屋さん。
前から気になっていたのですが、
ウィンドウに飾られていた見事な刺繍の訪問着を見ていたら、
中からお店の方が出ていらして、
「どうぞ、店内もご覧下さい」と。
それがこのお店。

着物で銀座散歩

京都のはんなりとした、付下げ以上の品揃えのお店でした。
なので私にはご縁が無いかと思いきや、
あっさりとした柄付けの付下げ小紋もあり。
そしてご主人もおかみさんもとーっても楽しい方で、
ゆっくりさせて貰っちゃいました。

今は無い銀座の老舗呉服店だった「きしや」さんにも
こちらのお着物を置いてらしたそう。
玉三郎さんの衣装なども手掛け、皇室の方の物も誂えるという
凄いお店でした(*o*)

ちょうどこの店を構えて10周年記念セールで、
魅力的な物が2割引きとか3割引きでしたよ!
梅垣織物の帯も、軽く薄くしなやかで素敵でした。

そして、同じ通り沿いのもっと新橋寄りには「伊と忠」さんも。
コチラは履き物のお店ですが、他の小物も充実していて、
切子硝子の小川さんや、銀細工の松原さんの帯留があると聞き、
ちょっと覘いてきました。
いや~、それぞれが美しい!

ちなみにお隣はお扇子の宮脇さんもあり、
この通りは着物好きにはたまらない通りですね~。

着物で銀座散歩

       着物で銀座散歩

伊と忠さんでは17日から、古布を使った手芸作家の展示があるそう。



着物、帯、履物、和小物と、
素晴らしいものを色々と見れた銀座散歩でした。幸せ~


着物で銀座散歩 帰宅してから一応コート姿もパチリ。

羽織物のお仕立てをお願いに


お買い得の時に羽織やコートにしようと思って購入した反物、
一緒に裏物を買ってなかったり、
やっと裏物を揃えたと思ったら母の病気~死で、
仕立てに出す機会を逃しちゃってたのですが・・・

この度、良さ気な仕立て屋さんを見つけまして(・∀・)
電話して話したところ、好印象だったので、
思い切ってまとめて仕立てをお願いしました。
家から車で30分弱くらいで行けるこちら。
東京 葛飾 着物仕立て専門店

やっぱりお顔が見えると安心。
羽織の寸法見本として手持ちのマイサイズ羽織を持参したところ、
サイズを測り終えてから、なんとシワになっていたところに
アイロンを掛けて下さいました!
電話での好印象に間違いは無かったわ~。


今回お願いしたのが羽織2つ

仕立て屋さんに 斉藤三才氏の小紋×般若の羽裏

仕立て屋さんに スクエアドット小紋×ランプ柄羽裏(紫織庵)


道行コート1つ

仕立て屋さんに 幾何学柄コート地×光琳梅柄羽裏(紫織庵)


シンプルな羽織が欲しかったので、羽裏で遊ぶことに。
反物を購入してから仕立てまで時間を置いた分、
裏物をゆっくり選べて、これも又楽しかったりしました。


仕立て上がる頃には、羽織物が必要無い陽気の
可能性もありですが(^^;)出来上がりが楽しみです
これは洋服にはない待つ楽しみですね。
(洋服もオーダーとなれば別でしょうが)
あと、小紋の裄と袖丈のお直しもお願いしてきました。


その後、下駄の踵を取り替えて貰おうと向かった浅草のこちら。

浅草

びーっくりする程混んでいて、
今日はすぐにお直しに掛かれないとのことで出直すことに
浅草寺近くのこちら、針供養の日が平日にあたると、
1年で1番混む日になるのだとか・・・
針供養の日と知ってたのに、履物屋さんとの結びつきを全く
思い描けなかった私のイマジネーションの低さ、あ~あって感じです。


せっかく浅草に行ったのでパチリ。

浅草浅草

雷門と人力車

浅草浅草

吾妻橋袂から見えるスカイツリーと
スカイツリー&アサヒビールの通称「金色の...」(笑)


近々改めてうかがうことにいたしましょう。

波の帯に帆船の帯留


着物を着始めてまもなく、
母の着物に自分好みの帯を合わせようと、
「どの着物に合わせる」とかじゃなく、
ただただ好みの柄と色で買っちゃった帯が幾つかありまして~

その内の一つがこちら。

波の帯に帆船帯留 地味なんですね~(^^;)


「日本のおしゃれ展」の重子ワールドに触発され、
この帯にストーリーを足せばいいんだ!と(・∀・)
ってことで考えたのが船と魚・・・って単純過ぎ???(笑)

慣れないヤフオクの商品も色々見てみたり、悪戦苦闘したけど、
やっぱり自信が無いのだわ、実際に見ないと・・・・

で、帯を担いでアンティークモールに行ってみました。
声を掛けてくれた店員さんに、船か魚の帯留を探してると言うと、
店内にある帯留を集めて持ってきてくれました(*゚▽゚*)
そして帯の上にあれこれ置かせてもらって、
店員さんと一緒に「これかな~?」「これだね」と選んだのがこちら。


波の帯に帆船帯留

白檀の帆船、船の形としてはこれが1番好きで、大きさも良し、
白檀のいい香りがするのも高ポイントでした。

実は銀の帆船をイメージしてたのですが、
実際に帯に乗せると、この帯には冷たい感じがして
合わなかったのですよ。
自分のイメージってなんてアテにならないのかと実感~。


そして、全然違うタイプのこちらもゲットしちゃいました。

波の帯に帆船帯留

こちらは陶器です。

アンティークの物は適正価格がぜーんぜん分りません。
ま、自分が気に入って、納得できる価格ならいいかな・・・と。
でも考えたら、新しい着物や帯の適正価格だって分らないから、
新しくても古くても、
結局自分の納得できる値段の物なら買うって事なんでしょうね。



とにかく、この帯留達でこの帯を活躍させられるといいな~

あっと言う間にもう2月


高熱だったのは2日間なのに、
熱が下がった後もちっとも良くならず・・・・
結局4日間寝込みました。
いや~、酷い目に遭いました、こんなの何年ぶりでしょ?
10年以上こんな風邪にはかかってない気もする。
皆さんもお気をつけ下さい。

1月の最後は寝込んじゃったので、気が付けばもう2月。
1月の事でまだUPしてないのは・・・・


年末にいただいたアマリリス。
最初は20cmくらいのものだったのが、あれよあれよと伸び!

アマリリス アマリリス

アマリリス アマリリス

あっと言う間に満開!

アマリリス


そして今は次に出てきた芽のほうが満開

アマリリス





それと、いつもの「たいめいけん」の1月の顔は・・・

1月のたいめいけん
 
       1月のたいめいけん

1月だけはコースターもお色直しです。

1月のたいめいけん

何年ぶりかでオーダーした「海鮮チャーハン」
普通のチャーハンと思って食べると「ん?」だけど(笑)
中華風ピラフって感じかな?
海鮮のお出汁がご飯に沁みてて、美味しいんですよ(・∀・)




そして1月のお買い物。
着物系のものでは半襟、帯留、鼻緒・・・・
写真を撮ってあるのが鼻緒だけでした。

鼻緒

淡い色の台で合わせやすい草履にするか、
濃い色の台で趣味的な草履にするか悩み中です・・・・

今年は小物の充実を目指すワタクシ、
履物の充実ももちろん目指すところです。
11日からのawaiさんのカフェ草履も気になります~。



帯留、半襟については、いづれまた(*'-'*)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR