パウル・クレー展と美味しい物




夏風邪より復活!
昨日、ギリギリで友達とパウル・クレー展を観てきました。(31日までです)


DSCN1738

DSCN1702




もの凄い数の展示数でしたよ~、いや~、見応えがありました。
部屋に飾りたくなる不思議可愛い絵がたくさんありました。
実験的にいろいろな構図に挑戦し、
研究者的な側面もあったのですね。


これだけでお腹いっぱい状態だったのに、
常設展まで欲張って観ちゃいました。
そして常設展の方は写真OKってことに気付き(撮影禁止のものもあります)
たまたま持っていたカメラであれこれパチリ!


フラッシュが焚けないので色がちゃんとは出ないのですが・・・
パウル・クレーの作品もあったので本日はそちらをご披露しましょ(・∀・)



DSCN1715 DSCN1717
 
DSCN1719 DSCN1724



他にも鏑木清方や小林古径の日本画なども激写!(笑)
そのうちUPしたいと思います。



竹橋から銀座に移り、久々に銀座グラッセの「ねのひ」へ


  

 
 
 


10数種類の中から選べるつき出しから、〆の鯛めしまで、どれも美味しかった~(*´∇`*)
特に鶏のレバーパテが最高
心と体に美味しいものをいただいた1日でした




オマケは・・・ご質問いただいた、最近の半幅帯結びの画像です。


 こんな感じ・・・分るかな?
スポンサーサイト

風邪ひきました・・・



鬼のかく乱?
久々に風邪ひきました・・・それも結構な高熱。

日頃よく食べて栄養を摂ってるせいか(笑)2日で回復しましたが、
結構夏風邪が流行っているみたいなので、
皆さんもお気を付けくださいね。


発熱前夜、ちょっとだるいなーと思いながらも夜お出掛け~。
楽しみにしていた発訪問の店での女子会だったのです。

場所は西麻布の「HALE海‘S」
色んな人から「美味しいよ~」と聞いていたのですが、
ハワイアン料理?と思うと何故か躊躇・・・
でも、グルメな友が「ただのハワイアンと思うな~!」とセッティングしてくれたのです。
・・・美味しかったよ~!!!


 


新鮮な食材に、素材の良さを生かす、日本人好みの味付け。




豆黒むつのフライ、こんなに小さい黒むつ、初めて食べたわ~w(*゚o゚*)w
ソースを付けなくてもイケル美味しさ、
ソースも素材の旨味を殺さないニクイ感じ

この後、ラムや、ゴルゴンゾーラのペンネとか食べたのですが、
どれも美味しかった!
でも、その辺は体調のせいであまり入らず・・・
ここ、体調のいい時にぜひ又行きたいです~



そして翌日は着物友と今年初の浴衣ではずだったのに、朝から38度越え・・・
ほっぷさん、ドタキャンで本当にごめんなさい・・・


その日に着るはずだったコーデがこちら。


 ろうけつ染め浴衣に半幅帯&鮎帯留。


残念でしたわ・・・


そしてとても残念なことがもう一つ・・・


エイミー・ワインハウスが27歳の若さで亡くなりました。
彼女のソウルフルな歌声、大好きだったのに・・・
薬物は本当に人を滅ぼします。
才能のある人に死んでもらいたくないよ・・・







おめでとう!なでしこジャパン!



見ました?

んもう、興奮しました!!!

大和撫子の底力を見せてくれましたね・・・感動。゜(´Д`)゜。

先日UPした撫子柄の浴衣、やっぱり今年着ようっと

さ、これから祝杯だわっ朝だけど・・・(笑)

みたままつりへ


私ではなく、娘が本日みたままつりへ出掛けるそうで、
一昨日、昨日と半幅のみやこ結びの練習をしてました。
試験中なのに(笑)

大学に行って→ダンスの練習もして→みたままつり なので、
大学近くの友達の家で着替えるそう。

高3の時、体育祭で盆踊りを踊るため、
浴衣の着付けは覚えたのですが、
その時の帯結びは文庫結びと、
羽根の内側をずらしてリボンのように見せるアレンジでした。

今回はこの長めのこの帯がしたくて、
長めなら、文庫よりもむしろ締めやすいのでは、ってことでみやこ結びにトライ。



  去年、auのCMで土屋アンナちゃんが締めてた帯。

蜘蛛の巣浴衣に、この帯は女子大生にはやや渋いと思いますが、
アンナちゃん好きの娘はこのコーデがお気に入り。


ギャルっぽいギラギラ浴衣が嫌いなようです。


そして、1人暮らしの友達に浴衣と帯と貸して、
その子の着付けもしてあげるというので、自分の子よりそちらが心配に・・・


  可愛らしい彼女に合わせて、コーデ。

なんだか我が子のコーデとは対照的だわ・・・(笑)


紺地に撫子柄の王道浴衣、これ、私の年齢でもイケルかしら?
そう思って購入したのに、いかにもっていう浴衣を着るシーンが
なかなか無く、3年目にしてやっとデビューです(私が着るんじゃありませんが、笑)。


今頃着付け中かな~。
どうか、とんでもない事になりませんように・・・(笑)


ぐっときた曲

これはねー、
久々に心を鷲掴みにされました。

説明は要りません、
興味のある方はお聴きください。





若いんですよね、このイギリス娘。
USチャートで何週も一位でした、アメリカはやっぱり実力主義ですね~。
きっと日本ではあんまり売れないんだろうな・・・



そしてオマケの曲はこちら・・・ディーバ復活!
私と同じ世代の皆さんにもお馴染みの「ランバダ」をサンプリング曲にしたこちら。





出産後もこの体型って・・・・・・どういうこと?
理解不能!!!


七夕のお出掛け、夜編



前回の続きです。

一度帰宅し、着物から着替えて向かったのは
恵比寿「MAHANA」の1周年記念イベントです。

ハワイヤンやタヒチアンのショーをやるこのお店に、
着物で行くのはどうかと思われ・・・速攻着替えて出掛けました。

タヒチアンダンスを習ってる友達の先生がこの店のショーに出演していて、
このイベントに誘われてたのです。


BlogPaint


BlogPaintBlogPaint


ん~、たるみの無いお腹が羨ましい・・・
下の右が友達の先生、お顔もとっても可愛いのです。


BlogPaint

ショーの後、先生がテーブルに来て下さって、記念撮影。


タヒチアンダンスを習ったら、
少しはクビレができるかなー?と思いながら、
その前に、まずはお腹が出せる体型にならないと、
レッスンにも通えないんじゃないかという気がして・・・・・・(●´ω`●)


間違い無いのは、今の生活を続けていたら、
益々クビレは無くなっていくことでしょう・・・・・・ひえ~っ!


七夕の夜、クビレと笑顔が素敵なたくさんの織姫様に会えたのでした(笑)

七夕のお出掛け


七夕の昨日、夕那さんと着物でお出掛けしました。
今までの猛暑の日々から比べると、少し楽な気温でラッキーでした(・∀・)





くるりの麻よろけに、去年出番を逃した帯(萌さん)
先日の友達のリサイタルの帯と共に、今年こそ1度は出番を!と思っていました。

そして夕那さんも、叔母様から頂いて、一度も出番の無かった帯で登場。
それがなんと七夕のモチーフ、笹に短冊という、この日にぴったりの帯でした!
やっぱり季節限定ものってワクワクしますね~



向かったのは六本木ミッドタウンです。
サントリー美術館でチケットとお茶席券をまず購入。
時間の流れを考え、先にお馴染みのvinotecaでランチしました(・・・と言っても久しぶり!)


DSCN1636

DSCN1635DSCN1637

DSCN1638DSCN1639


美術館の半券でスパークリングワインが1杯サービスに
ミッドタウン内の他のお店でも色々とサービスがあるようですよ~。



DSCN1646今回の展示はこちら。


着物好きにぴったりの展示内容でした。
狩野探幽の鳳凰の屏風絵、
狩野永徳、常信による獅子の屏風絵など迫力がありましたね。

個人的には野々村仁清による獅子の香炉が可愛くて印象に残ってます。



観終わる頃にちょうどお茶席の時間となり、6階の茶室「玄鳥庵」へ。
こちらに伺うのは2度目ですが、今回も前回同様盛況で、定員いっぱいのようでした。
海外からの留学生の方もいらしてましたよ。

DSCN1641 DSCN1640
 DSCN1643



さて、この後未定で、どうしましょうと、とりあえず駅に出て・・・・・・
迷った挙句、三の丸尚蔵館へ行くことに!
都心散歩 皇居東御苑~日比谷2
刺繍物好きな夕那さんにぜひ観て貰いたいし、私ももう一度観たいし

展示に、やっぱり食いついてくれました(笑)
ゆっくりと観ていたら、なにやらカメラのテストが行われたり、
何かの撮影かと思っていたら、外に出るとどなたかをお迎えする態勢に・・・

これはきっと宮家のどなたかか、
国賓の方でもお見えになるのでは?!

そして黒塗りの車が現れ、
その車から降りられたのは・・・なんと天皇陛下!w(゚o゚)w

手を振る私達に、にこやかに微笑んで、手を振って下さって、
その時は写真を撮るのも忘れてました(笑)



こちらはお帰りになる時の画像。

DSCN1650 RSCN1667

私達の2メートルくらい前を車が通過していきました。
窓を開けられて、またにこやかに手を振って下さいましたよ。
優しいオーラに包まれていらっしゃいました(´∀`*)



私は次の予定があったので、この後軽くお茶して夕那さんと別れ、
一度自宅に戻り、着替えて又すぐに出掛けました。
その様子は次回へと続きます。

夕那さん、楽しいお出掛けをありがとうございました。




最後にオマケ画像、ミッドタウンにて。

DSCN1647まるでどこかの旅館のよう?(笑)





古典の臨書が楽しい!


毎日お暑うございます・・・

着物、着てませんね~。
一人のお出掛けではなかなか着る気にならず、です、はい。


んもう、とにかく暑いので、プチ・ヒッキー状態(笑)
でも、そんな時は、珍しく書道のお稽古に身が入ったりするのですよ。
それはそれは、珍しい現象です!w(*゚o゚*)w


私の入っている書道会の教書は、それはそれは素晴らしく、
習いたての頃は、その素晴らしさも全く理解できずにいたのですが、
最近になってヒシヒシと実感してます。


いつも古典が取り上げられているのですが、
最近、その臨書が楽しくて仕方ありません!


 北魏の比丘法生造像記(503年)


この、たっぷりとした、男らしくのびのびとした楷書・・・
私が最も苦手とする楷書なのです(;´Д`)

でも、だからこそ、こういう字の臨書を姉弟子に薦められました。




そして、今、1番楽しいのがこちら。


 顔真卿(709~785)の東方朔画賛


この、小学校1年生くらいでほとんど習う漢字の顔真卿に、悪戦苦闘の日々。


 こちらが分り易く書かれた、我が師の師、青山杉雨先生の書。


ポイントはここ!

 このハネです、なんとも美しい!
このハネには、かなりのテクニックが必要なのです!



ということで、思ってもみませんでしたが、
節電効果が書道練習時間増加に反映されました(笑)



ちなみに、本日書道のお稽古日でしたが、
お稽古は午後2時半から始まるので、お出掛けは完全防備・・・・・・





まるで魔女のような姿で出掛けて行く私でした~。
これでも一応、お洒落に気を使ってるつもりなんですけれどね・・・(笑)


プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR