皇帝の愛したガラス in 東京都庭園美術館

3連休中に、思い立って1人で行ってきました。
大好きな大好きな美術館へ美しい展示を観に。


20110924161729.jpg

20110924162012.jpg
 
20110924162052.jpg



夕那さんから噂を聞き、ギリギリでしたが行って良かった!

レース模様のヴェネチアン・グラス、やっぱり素敵だった~

そして2階に上がって正面にセットされた、一室のようなあしらいの展示。
ガラスのシャンデリア、ガラスのテーブルセッティング、ガラスの照明器具・・・
煌めく、夢のように美しい空間でした

ガレやラリックも素敵で・・・

そしてね、二ヒヒ(*^~^*)
ドーム兄弟のこっくりピンクの花器があったの!

8月に三越で観て目が釘付けになったあの花器に似た感じのもの。

ブラボー!!



展示物と共に、建物自体をガン見の私です、うふふ


庭園美術館、ブラボー!!


この大好きな美術館が全面改装となるため、11月から長期の休館となります。
寂しい・・・・・・

10月の展示はずばり、これ!

20110928125822.jpg

20110928135508.jpg



いつもは非公開の場所の公開も行われ、
館内の撮影がOKというなんとも魅力的なこの期間

その上、休館前のスペシャル企画で、
無料のコンサートや、ライトアップと野外映像上映、
最後の3日間は夜9時まで楽しめちゃいます。

楽しみだな~。



今回はドーム兄弟のチューリップの花器のファイルと、
「旧朝香宮邸のアールデコ」という小冊子を購入。

これで復習、予習して10月の展示に出掛けようっと

20110928125902.jpg
スポンサーサイト

エリック・べネイ in ブルーノート

楽しみにしていたこの人のライブが延期になり、
やっと来日が決まり、この日をどれだけ楽しみにしていたことでしょう・・・

一昨年あまりにライブが重なり、
聴き逃してしまって後悔しきりの2年間。
ずっと、ずっとこの日を待っていました。


まずは銀座のスペイン料理店「エスペロ」で腹ごしらえ


20110921180902.jpg

20110921182510.jpg

20110921183206.jpg

20110921183834.jpg

20110921190513.jpg


カヴァと共に・・・
エスカルゴ、蟹のクレープ包み、どんぐり豚の煮込みなどを堪能!
この豚の柔らかさと言ったら・・・ブラボーです!!


そして青山に移動、待ちに待ったライブ~


20110921231856.jpg

20110921225649.jpg


素晴らしかった・・・
乗りまくりました
そして泣きました・・・

エリック、ありがとう・・・







この日、私の隣の席でノリノリの男の子がいて、
2人でノリノリだったもので意気投合!(笑)
そしたら、和歌山在住のシンガーソングライターだそう(*o*)
地元中心にライブ活動をしているそうです。

名前は小椋誠也君、とってもいい子でした。
若者よ、頑張れ~


実は先週もライブに行っていて、今週もなので、三週連続なのです(^^;)

あこがれのヴェネチアン・グラス展

18日、着物友の夕那さんと
サントリー美術館で行われている、この展示を観に行ってきました。

9月の半ばを過ぎても連日の真夏日、この日も真夏日~・・・
ってことで、秋の装いは厳しく・・・


20110918095606.jpg

先日の白の塩沢単、しょうざんの生紬帯、帯締めだけは秋色投入。


半襟はサラサ・デ・サラサの刺繍入り。


20110918095703.jpg

分りにくいですね(^^;)



夕那さんは、さすがの秋色で登場!
こっくりモスグリーンの板締め絞り単、
こっくり焦げ茶色のawaiさんの博多帯。
ん~、素敵な秋色着物女子でした


ランチは当初行こうと思ったお店が早くも満席・・・
今回は韓国料理の「テナム」へ。


DSCN1768.jpg

DSCN1770.jpg

DSCN1769.jpg


サムゲタンのハーフサイズをいただきました。
コラーゲン注入!(笑)
たっぷりの量でお腹いっぱい。


そしていざ美術館へと、エスカレーターに向かったところ、
エスカレーターを着物姿の数名が降りてくる・・・

なんという偶然!ほっぷさんやerikoさん達でした。
素敵な着物姿を見られて、幸せ気分注入してもらいました。


DSCN1773.jpg


このレースのシリーズが素敵だったな~。
やっぱりヴェネチアで作られた古い物は美しい、素晴らしい

これが欲しいね、これもいいねと、
妄想は止めどなく・・・いや~、楽しい楽しい(笑)


そして夕那さんの帯に触発され、awaiさんを訪ね、帯を色々と見せて貰い、
その後電車移動して、この呉服店にお付き合いいただく。


DSCN1771.jpg


ここ、実は何度か行っていて、帯や浴衣等購入してるんだけど、
今までブログで紹介してないの、うふふ。

うふふって言うより、いひひかな(笑)
私にとって、とっておきのお店なのです。私って嫌な感じね(笑)

SALE中だったのですが、好みの物を見つけてしまった・・・あ~あ。
あ~あ、じゃないですよね?素敵な出逢いだったのだから(笑)
でも、実は最近似たようなものを購入していて、
なのにまた、ってことであ~あ、なのです。


なにはともあれ、楽しいお出掛けでした!


夕那さん、ありがとうございました。
次は、ごっこかな?(笑)

矢野まり子さんギャラリートーク

ほっぷさんにお誘いいただき、
恒例の?(笑)銀座もとじさんのギャラリートークへ。

自ら生繭の糸を紡ぎ、自ら草木で染め、
そして自ら織る矢野さん。

その着物は、想像以上の美しさ・・・

優しいけれど、モダンで洗練された色使いとデザイン、
美しい光沢、そして柔らかく軽い!

まさに着たくなる美しい着物でした。

そして美しい着物を作るその方は、美しい方でした


BlogPaint

とても気さくでモダンな雰囲気の矢野さん。
服飾のテキスタイルデザイナーだったというのが納得の雰囲気です。


矢野さんがお召しの着物と似たデサイン、色合いの着物を巻き巻きするほっぷさん。



BlogPaint

きゃ~、似合う!! 素敵~!!

みなさん巻き巻き状態、もとじさんのギャラリートークの中で
こんなに巻き巻きされた方を見たのは初めてかも・・・
それくらい魅力的な着物ってことですね。

重陽の節句で、もとじさんは菊の素敵なディスプレー。
「菊の被綿」が可愛らしい。


DSCN1760.jpg



興奮冷めやらぬままランチへ。
暑かったこの日、心も熱くなり、移動が辛く目の前の三越にてランチ(^^;)



DSCN1761.jpg

DSCN1762.jpg

ため息しきりの私達でした。


そしてこの日は展示会ハシゴ!

きもの創り玉屋さんの「菊池洋守 織物展」へ。



BlogPaint



こちらは力強いながらも、やはりモダンな雰囲気の織物たち・・・
ん~、先ほどの矢野さんとはまた違う魅力でした


更に熱くなった心を癒すため、ティーブレイク(笑)

DSCN1767.jpg

DSCN1764.jpg


「麒麟」にて中国茶と亀ゼリー。
こちらでも着物トークは止らず、ブレイクタイムになったんだかどうだか(笑)

そして、まだ時間が早かったので、「かわのや」さんを覘きに~

こちらでも素敵な物をいくつか発見!
そして手の出るお値段ってことが問題(笑)
私達はこうやって楽しい迷走を繰り返すのでしょうね。


この日の私 肝もでお出掛け


塩沢の単衣、洛風林の抹茶帯、道明帯締め。
帯飾りは白ィ烏。



ほっぷさん、楽しいお出掛けをありがとうございました。

8月に食べた美味しいもの

いつものアスター。
ソフトシェルシュリンプ、カサゴ、シンプルな炒飯。 
カサゴってこの顔で凄く美味しいですよね(笑)

 
 

 



ご近所居酒屋のぶりカマとレバー炒め。オヤジ飲みの日(笑)






XEX TOKYOでライブを聴きながらの幸せディナー幸せシャンパン

 

  




日比谷のオイスターバー、ちなみにこの日3軒目、夜中に牡蠣食べました(笑)


 



銀座たらふく別館が店名が変わり、「のっけや」として更にパワーアップ!
1つ目、付き出しですよ、このちょっとづつ数種類というの、
女子が大好きな感じ~(オバサンですが一応女子、笑)
ただ、これだけでかなりお腹が満たされてしまうってことが問題・・・

 

 







8月も美味しくいただきました(^^)

続・卑弥呼乗船!

思ったのですが・・・
前記事は「卑弥呼乗船!」ってタイトルを付けながら、
乗船までのエピローグのみでしたね、すんません(笑)


乗船前にパチリ。


大人の遠足


いいな~、卑弥呼と着物女子


そして遂に乗船!
中で迎えてくれたのはこの3人。


20110830143502.jpg


そして船内の放送、この3人がガイドをしてくれたのです、きゃっ、きゃっ!



ただ、構造上、日射しサンサンでして・・・
まずこの格好になったアタクシ・・・


20110830142810.jpg


皆もつられて全員がほっ被り状態に・・・
なんとも笑える着物女子達となってしまいました~(笑)


大人の遠足


せっかくだから、ほっ被り無しのとこをUPするわね(笑)


20110830151116.jpg


船内から見たスカイツリー。
私は毎日見てるスカイツリーですが、船内から見るのはまた格別


そしてこんな素敵な1枚も撮れましたぁ!


20110830151331.jpg


頭に乗ってる~、きゃはきゃはっ
良い子のみんなは真似しないでね(笑)

(この画像、出してよかったかなー?ダメな場合はご一報下さいませ!)


船を降りて、橋の袂からの1枚。


20110830152036.jpg


浅草では、古いカフェのこちらへ。


20110830161859.jpg

20110830153618.jpg



ん~、良き雰囲気です。


20110830154425.jpg


左、可愛らしいプリンアラモード。
右、清く正しいプリン!(まるで私のよう?笑)


このお店で、楽しかった大人の遠足の締め括りとなりました。
ご一緒してくださった皆さん、ありがとうございました

卑弥呼乗船!

8月の最終日、着物友達と大人の遠足に出掛けました。

この日のメイン・イベントは水上バスの卑弥呼に乗ること!
春にひろみさんと水上バスに乗った時から、
今度は卑弥呼に乗ろうね!と誓っていたの~!(笑)


大人の遠足

20110830103926.jpg


絹紅梅に洛風林の不思議な素材感の帯。
帯留はスワロのビーズで作ったもの。



環さんが計画して下さって、待ち合わせはお台場のホテルで。


20110830120549.jpg


まるでリゾート地にいるのマダムのようなあざみさんとひろみさん。


ランチはホテル内の「タロンガ」
お野菜が食べ放題&セレクトできるグリル料理のセットをオーダー。

サラダや焼き物にも合う何種類ものソースが楽しめるのが素敵~



20110830123828.jpg


20110830125138.jpg


20110830125151.jpg


私セレクトのハンバーグと、
友のセレクトはカジキマグロだったかな?

明るい雰囲気のお店で、美味しく、楽しくいただきました(^^)


そして水上バス乗り場へGO!


大人の遠足


ニューヨークかと間違うロケーションを抜けつつ~、


20110830140125.jpg


ジャーン!!卑弥呼様~!!(笑)


この後は次回へと続きます

読売書道展

8月の暑い一日、国立新美術館に書道展を観に行ってきました。
同じ社中の姉弟子が出品しているのです。


20110826140852.jpg


読売書道展


赤い紙に書かれているのがそう。
展示場所が高くてよく見えなかった


20110826140614.jpg


こちらは良く見れました



同じ会の大先生たちの作品も。


20110826141028.jpg


20110826141201.jpg


作品数が余りに多くて、知り合いの作品を探すのが大変!


このあと、東郷青児美術館に行き、
夕方近くから友達とお茶の予定があり、
知り合いの全ての作品をチェックするのは諦め、ここを後にしたんだけど・・・


20110826141435.jpg



この日東京はゲリラ豪雨で、このあと酷い目にあったのでした



ブログお引越し

以前のブログからコチラに引っ越してきました。

どうも引越しが上手くできず、
ほぼ全ての記事が同じ日付になってしまった為、記事の順番もバラバラ・・・

以前のサイトと照らし合わせながら日付設定をするのに
えっらい時間がかかってしまい
その間、新たな投稿ができず放置状態のようになってしまってました

また改めてよろしくお願いいたします

ってことで、しばらくは遡っての記事になりまーす。

プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR