美しい友禅

それでは友達のお義父さまのお着物を紹介します。


20111028213539.jpg

義理の妹さんの挙式の際に描かれた内掛け。


20111028214527.jpg

友達の為に描かれた紫陽花の着物と帯。


20111028213622.jpg

左が義妹の為の振袖、右が友達の留袖、こんな留袖欲しい!


20111028214415.jpg

あざみの訪問着もありました、うふふ。


20111028214028.jpg

そして、こんな楽しい着物も!


そしてそして、私がすごーく惹かれたのはこちら!

20111028213427.jpg

舞踊家の花柳なんとかさん・・・(名前忘れちゃった、笑)の河童の着物。
かっこいいな~!
自分では着れないけれど。
彼の為のお着物はいくつか作ってらっしゃったそう。


元々日本画家で、絵だけでは生活していけないので、
着物の世界に入ったとのことですが、
やっぱり絵が素晴らしいんですよね~!


20111028215031.jpg

20111028214728.jpg

20111028214657.jpg


匂いたつような美しさ・・・
まんま、帯にしたいような美しい絵がいくつも残されています。
(残念なことにもう他界されているの・・・)

ご存命の時にお会いして、私だけの帯を描いて貰いたかったです。
それにしても友達が羨ましい!
スポンサーサイト

千駄木、根津散歩

ちょい古建物好き友達と根津のお散歩にでかけました。
ホントは庭園美術館にいくつもりが、
お互いのスケジュールが合った日は定休日・・・
それで下町のお散歩をすることとなったのです。


20111026102520.jpg

20111026102553.jpg


小宮さんの小紋に久呂田明巧さんの泰山木の帯。
季節は全然違うんだけど、ちょっとわけ合って友禅染の帯がしたかったの。


千駄木から根津、谷中、上野へとよく歩きました~。
このルートの時はついついお邪魔してしまう、
日本画家アランさんのギャラリー。
大改装してあり、多くの作品が更に観易く飾られていて素敵でした!

20111026164957.jpg

20111026165023.jpg

20111026165044.jpg

20111026164239.jpg

20111026164934.jpg

20111026164336.jpg


ほんとにいい方で、今回も長々とお邪魔しちゃいました(^^;)
そして帰ろうとした時にちょうど裏のお寺の鐘が鳴り始めて・・・
すぐ見えますよ!と小走りに先導してくれて、
鐘を突くところをばっちり見ることができました。
アランさん、ホントにいい人過ぎ!

友達もアランさんの作品と人柄に惚れこんでました(^^)

このお友達、実は義父が日本画家で、京友禅の作家さんでもあるのです!
なので、それにちなんで東京友禅の久呂田さんの帯を選んだのです。
そのお義父様の作品、次回どーんとお届けしまーす

振袖姿(親戚のお嬢さん)

先日、私の従姉妹の娘が成人式の前撮りをしたので、
見せて貰いに行ってきました。

フルセットのレンタルで、カタログで上戸彩ちゃんが着ていたものだそうです。
うちの娘と違って、ほんわかおっとり系の可愛い子なので、
柔らかい黄色の振袖が良く似合ってました


20111016143727.jpg

20111016143838.jpg

20111016143856.jpg


ただ、着付けが苦しくてすぐに脱ぎたい!と言っていたのが残念・・・
成人式当日も長く着ているのは無理そうとのこと・・・


さて、うちの娘ですが、ダンスのイベントや学園祭の練習に向けて全く休みが無し!
前撮りの予定が全くたちません~。

幸いレンタルではないので、
こうなったらいっそ後撮りでもよいか?という感じになってます(笑)

そして↑の子の意見を聞いて・・・
成人式当日、振袖は私が着付けることにしました!
きゃ~、大丈夫かしら~

不安だけど、苦しくて具合悪くなるよりはいいかと(笑)
帯だけはプロにお願いする手配をしました。

スタジオ撮影の時はビシッとプロにお願いして、
当日は苦しくないこと優先となりました。
練習しなくっちゃ!

数年ぶりのディズニーシー

これまた先々週の話ですが、
地元の仲間で話が盛り上がり、オジサン、オバサンでディズニーシーへ!(笑)

家からは車ですぐなので、サクッと行けちゃう場所なのに、
子供が大きくなってからは全然行かなくなっちゃってました。

着いたのが6時頃だったので、アトラクションはそんなに乗れなかったけれど、
お目当ては10周年記念のショーだったので、
それが観られれば良し!ってことで。


20111015185041.jpg

20111015223620.jpg

20111015211926.jpg

20111015185503.jpg


いや~、綺麗でしたよ~
ここに来ると、いい歳した私達でも子供に帰れるね。
あ、私はいつも子供のようなものですが(笑)


20111015222425.jpg


入口から遠くのアトラクションに最後に乗って、降りたら・・・
閉演時間を過ぎていて、周りに人が全然いなくなってました。
ディズニーシー貸切状態って感じ!
ちょっと感激の夜でした。

20111015223304.jpg

20111015223019.jpg


ヨーロッパの街並みのようなロケーションも素敵ですね~。


子供が大きくなって手を離れてくると、
皆でこんな遊びもできるようになるんだねー、としみじみ。
歳をとるのも嫌なことばっかりじゃないですね(笑)

劇団四季 「オペラ座の怪人」

庭園美術館の記事が長くなり、UPが遅れ遅れになりますが
先週、観劇に行ってきました。

オペラ座の怪人は、数年前の映画にハマリ、
映画館に3度足を運びました(笑)

豪華なセット、衣装、映画ならではの色々なアングルや、迫ったり引いたりする画像、
もちろんキャストも素晴らしく、惚れ込んじゃいました

で、どうも他の「オペラ座・・」を観る気がしなかったのですが、
数年の時を経て、友人に誘われやっと観る気になり、出かけてきました。



20111014103814.jpg

今秋初の袷は、萌さんの金飛び小紋。
帯は織楽浅野のモダンな帯で秋色投入、小物はすっきりめで。


観劇前にカレッタの「The Seasoner」
美味しかったんだけど、スープとサラダがバイキング形式で
和服にはちょっと辛かった・・・
スープは諦め、その代わりにビールをオーダー(笑)

20111014122536.jpg

DSCN2068.jpg

20111014120451.jpg

20111014122818.jpg



そして初めての電通四季劇場へ。


DSCN2070.jpg


予想以上の素晴らしさでした!
でも、全体的に暗い舞台でよく見えなかった・・・
オペラグラス持参するべきでした。

そして豪華さはやはり映画のようには行かないですね。
生の迫力は存分に楽しめましたが
特に、仮面舞踏会の大きな階段でのシーンは華やかで素敵でした!

たまには観劇もいいな~(^^)

庭園美術館 「アール・デコの館」最終回

1階に戻り、大広間のソファーに座って、
大広間や香水塔を眺めるという贅沢な時間を過ごしました~

DSCN1934.jpg

DSCN2030.jpg

は~、ホントに幸せな時間でした


外に出て、もちろん庭園も見てきましたよ。

DSCN2059.jpg

DSCN2062.jpg

DSCN2051.jpg


庭園側から見た館

DSCN2053.jpg

は~、何度見てもため息、立ち去りがたい~!!(笑)


DSCN2067.jpg

やっと敷地の外に出て、最後に門をパチリして、素晴らしき館を後にしました。


混んでる中でも、なるべく人がいないときを狙って執念の撮影(笑)
1人だからこそできた時間の掛かった撮影会でしたが、
次は建物大好きな友達と、
喜びを分かち合いながら落ち着いて観る予定です(^^)

長いシリーズにお付き合いいただき、ありがとうございました

庭園美術館 「アール・デコの館」2

前回からの続きです。

階段を上がって2階で撮ったのは、殿下の居間・書斎

DSCN1956.jpg

DSCN1958.jpg


そして妃殿下の居間、寝室。

DSCN1978.jpg

DSCN1980.jpg


ここからしばらくは説明抜きでお楽しみください
(操作ミスで何度も画像を消してしまって、やや疲れてきた~、笑)

DSCN1992.jpg

DSCN1994.jpg

DSCN1998.jpg

DSCN1991.jpg

DSCN1951.jpg

DSCN1961.jpg

DSCN2010.jpg

3階のウィンターガーデン

DSCN2016.jpg


また1階に戻ってしばし大広間のソファーに座っていたのですが、
そこからは又次回にいたしましょう。

庭園美術館 「アール・デコの館」

前回からの続きです。

大好きな館にカメラを持って潜入!なんて幸せ・・・


DSCN1897.jpg

入って正面に迎えてくれるのはアンリ・ラパン作の香水塔。
大客室から見るとこんな感じ。

DSCN1902.jpg


ドアにはマックス・アングランによるエッチング・ガラスが。
そして大客室にはラリックのシャンデリア「ブカレスト」が!

DSCN1905.jpg

DSCN2022.jpg

こちらの扉の上部はレイモン・シューブによる鉄製の装飾が。

DSCN1907.jpg


そして大食堂。

DSCN1914.jpg

照明はラリックによる「パイナップルとざくろ」、可愛いライトです。

DSCN1915.jpg



DSCN1922.jpg

黄色の大理石と、レオン・ブランショの植物レリーフの銀灰色の壁面のコントラストが美しい・・・!


DSCN1924.jpg

マントル・ピースの上にはアンリ・ラパンの壁画が。
カバーに至るまで凝ってます、く~、ニクイ!

さて2階へと参りましょう。

DSCN1938.jpg

DSCN1940.jpg

DSCN1942.jpg

この階段の部分だけでも好きなところ満載!
んもう、どうしましょ

DSCN1944.jpg


2階と1階大広間については次回へと続きます。
好き過ぎて端折るのが難しい・・・

八芳園→庭園美術館「アール・デコの館」

恵比寿で働く友達に誘われて、ランチに出掛けました。
その日は出かけついでにゆったり時間が取れるというので、
八芳園で緑を愛でつつランチをということに。


到着したら、門ではちょうど結婚式の撮影が。
幸せのおすそ分けをいただきました。

DSCN1872.jpg


Thrush Cafeのオープンデッキで。
雲っていたので、紫外線アレルギーの私が珍しくお外ランチ!
調度よい気温で、気持ちのいいお食事となりました。

DSCN1880.jpg

DSCN1875.jpg

DSCN1877.jpg

DSCN1878.jpg

DSCN1879.jpg



デザートのフルーツのパイが凄く可愛かった!
月一でメニューが替わるそうなので、毎月ここに来よう、と盛り上がりました(笑)


DSCN1884.jpg

DSCN1876.jpg


お庭を少し散策、他にも撮影の新婚さんがいました。
赤い内掛け姿、可愛かったですよー

友達は仕事へと戻り、
そして私は大好きな庭園美術館へと向かいました!

DSCN1889.jpg

DSCN1890.jpg


迎えてくれるのは、玄関の美しいモザイクタイル・・・
ラリックのガラス・・・
いつも未公開の第一応接室・・・

DSCN1891.jpg

DSCN1893.jpg

DSCN1894.jpg


館内に入る前にこれだけの素晴らしさ!

館に入ってからは写真撮りまくりでした

この館の素晴らしさは次回へと続きます!

きっと画像のオンパレード、しつこい画面になると思います(笑)

箱根プリンス

久々に親友との日帰りプチ旅行。
今回はランチ&温泉で箱根プリンスへ行って来ました。

三連休が終わり、紅葉前の今なら空いてるよねーと予想し、
観光は全然せずに温泉にゆったり浸かることが一番の目的として、
のーんびり行ってきました。


DSCN1859.jpg


DSCN1858.jpg


DSCN1855.jpg


DSCN1856.jpg


DSCN1857.jpg


20111011132441.jpg


ランチは団体のお客さんが入ってなかった「なだ万」をチョイス。


DSCN1861.jpg


DSCN1862.jpg


多すぎず、これから温泉に入るには調度良い量。
ビールをたくさん飲みながら(笑)ゆっくりといただきました。

露天風呂は芦ノ湖を眺められ、なんとも開放的な気持ちに
とても他の知り合いに裸を見せられないので、
一緒に温泉に行けるのは彼女だけです(笑)



ほんとはラリック美術館にも行きたいところだったんだけど、
それは温泉ナシにして、芸術目当ての旅の時にとっておきましょ。

今度は紅葉を愛でに、どこへ行こうかしら?

上野散歩

前回の続きです。

お腹を満たした後は上野のお散歩
不忍の池ってこんなだったっけー?とビックリ!

DSCN1815.jpg

すんごい大きな・・・って表現じゃ伝えきれないくらい巨大な蓮!!!

DSCN1817.jpg

はい、ひろみさん比(笑)

DSCN1816.jpg

超デカです、凄かったわー!
東京に住んでて知らなかったのは私達だけ?(笑)


そしてぷらぷらお散歩して・・・

DSCN1819.jpg

見たかった彼岸花に遭遇!

DSCN1822.jpg

上野動物園の脇道を通ったら、こんな素敵な門を発見!
上野動物園もやっぱり歴史あるんだね~(^^)

そして奏楽堂を通り過ぎ・・・

DSCN1849.jpg

更に先に進むとこの素敵な建物!

DSCN1824.jpg

残念ながらこの時期は閉館でしたが、是非観てみたいです!


それにしても、ひろみさんとのお出掛けはお天気に恵まれる~(笑)


またのお出掛け、楽しみにしてます!
秘密のあの素敵な場所にもまた行かなくてはね、うふふ。


この日の着物の柄、改めてUP
着ていてhappyな気分になれる配色です

20111004094302.jpg

そして半襟は秋先取りの菊の柄でした。


ひろみさん、楽しいお出掛けをありがとうございました!

いけばな展と上野散歩

いただいた招待券があったので、
着物友のひろみさんをお誘いして、4日に出掛けました。

展示会場の上野松坂屋は何年ぶりでしょう?
改めて見るとレトロな建物で、特にエレベーターの扉がこんなに素敵だったなんて!


20111004114045.jpg


いや~、見逃してました。


いけばな展は斬新な作品から、古典的なものまで。


DSCN1791.jpg

DSCN1792.jpg

DSCN1802.jpg

DSCN1796.jpg

DSCN1799.jpg

ひろみさんは白の紬に、ろうけつ染めの帯。
この帯の色と柄、私の好みにビンゴでした~

DSCN1807.jpg

DSCN1809.jpg

DSCN1811.jpg

たくさんの美しい花、美しいアレンジを見られて幸せなひとときでした。

辛いもの大好きな私としては、赤唐辛子をアレンジした作品に興味津々!
そして古典のいけばなはやっぱり素敵ですよね~


美しい花を見て胸が一杯になった後は、お腹を満たす為に移動(笑)


20111004130730.jpg

伊豆栄さんで鰻をいただきました。


この界隈には素敵な和小物のお店が色々あり・・・

20111004125041.jpg

つげの櫛の十三やさん、そして!

DSCN1813.jpg

着物好きなら泣く子も黙る?(笑)帯締めの道明さん。

今回は購入に至らず退散でしたが、
お店の方が勧めてくれたものは今も心に残っています・・・


実はこの日の帯締めコーデ、道明さんに「合ってる」と褒められ嬉しかったです

20111004094227.jpg


着物は初おろしの縞の江戸小紋。
色が可愛くて、縞と言うよりストライプと言いたくなる感じ。

実は縞にはずっと憧れたのですが、
初めての縞柄は私らしく、粋になり過ぎないものを選びました(^^)

帯はもとじオリジナルの織楽浅野、
そして帯締めは母のお下がりのこっくり紫。

お母さん、褒めてもらってよかったねー


この後は次回へと続きます

9月に食べた美味しいもの

気が付けばもう10月。
今年ももう残すところ3ヶ月を切ったのですね。

最近ブログUPの機会が減っちゃって
食事したお店ネタがたまってます・・・


銀座「唐井筒」ですっぽん!久々でーす。
それもお仕事先の社長のゴチ~、うふふ、幸せ

20110908195332.jpg

20110908203528.jpg

20110908205936.jpg

20110908212844.jpg



初めて行った青山の「雅灯」、ランチのコース。

20110909130138.jpg

20110909132145.jpg

20110909134900.jpg

20110909133507.jpg

20110909141457.jpg


美味しくて、お皿も素敵、目と舌で楽しめるお食事でしたが、
最後のお味噌汁のお魚の脂がキツクテちょっと残念・・・



筑紫婁にてランチ

20110916150610.jpg

20110916151148.jpg

20110916151855.jpg

コースのこの海老の甘いお料理が苦手で、フルーツのソースを外してもらったのだけど、
やっぱり甘かった・・・でも、このコースはお特だと思うわ。

20110916152352.jpg

20110916154717.jpg

20110916160807.jpg


そして娘のバースデイ。
近所の洋食屋さんにて。
ボリュームたっぷりで下町プライス!お肉料理が評判のお店なんです


20110918203522.jpg

20110918194505.jpg

20110918200439.jpg


見て~!この厚い牛タン!



そして地元のママ友とお寿司屋さんでランチ。

20110920141142.jpg

20110920135550.jpg

20110920141232.jpg



9月もよく食べました(笑)

沖縄の工芸展

30日、銀座で開催されていたこの展示へ行ってきました。

紅型の帯から始まって、首里織、川平織、八重山上布・・・
このところ沖縄の物にすごく惹かれる自分がいます。

で、どうしても観たかったこちら(銀座フェニックスホール)


20110930150832.jpg


着物で行きたかったけど、午前中用事があり諦め・・・
会場は沖縄満載でした!

宮古上布も芭蕉布も、素敵なものはたくさんあったけど、
今回特に心惹かれたのが与那国織
数が少なく、とても貴重なものだとか。

とても繊細な花織で、優しい色合いとその光沢と言ったらあなた!(笑)
見ていたら、「あら?〇〇さん?」と声を掛けられる・・・
銀座もとじの担当さんではありませんか!

とても手の出るお値段ではないのですが、
「せっかくだから羽織って遊んでいって下さいよ」とのお言葉に甘え、巻き巻きタイム

いや~、美しい
顔がぱ~っと明るくなるの。
そして軽くてしなやか・・・纏って素晴らしさがより分る

は~、幸せなひとときでございました。


山野楽器でCDを物色して、和光を通りかかったらこのようなディスプレーが。


20110930161148.jpg


時間があったら観たいところでした。


そして娘のおみやげにマネケンへワッフルを買いに。
季節限定の紅茶のワッフルがありました。


20111001203455.jpg


いい香り!なんだけど・・・
紅茶の香料?が強すぎて、食べてると匂いが気になる感じでした


この日、家から駅へ向かう道端に彼岸花が綺麗に咲いていましたよ。


20110930141944.jpg


彼岸花の花畑が見たいなぁ!
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR