続プチ・おしゃれオフ会

ランチの後向かったのは皇居の「三の丸尚蔵館」

皇后陛下喜寿記念特別展「紅葉山(もみじやま)御養蚕所と正倉院裂(ぎれ)復元のその後」
という展示を観ました。

そして皇居内をお散歩、梅を見て・・・


DSC00780.jpg

DSC00782.jpg

DSC00784.jpg


次に向かったのは谷中。
この日私がしていた帯を購入した「悦」さんへ。


この日の帯は唐子の柄だったのだけど。
実は唐子って好きじゃなくて・・・むしろ嫌いで(~~;)
でも、見てたら不思議と段々可愛くなってきて、GET(笑)

DSC00751.jpg

不気味可愛いでしょ?
(最近、今までと違う物に目が向いてる感じがありますねー。)


さっきまで晴天だったのに、千駄木駅から地上に出たら・・・
強風で雲行きが怪しい!
急いで向かい、お店に着いてちょっとしたら雨が(><;)

ま、すぐに上がったのですがね(^^)
あざみさんとはここでサヨナラ。

その後4人でお茶したのは、夕焼けだんだんのすぐ下の可愛いCafe。

DSC00785.jpg

DSC00794.jpg

DSC00787.jpg

DSC00786.jpg

DSC00792.jpg

皆、玄米シュークリームをオーダーしましたが、
私は↑の抹茶シューとほうじ茶のセット。
サクサクしたシュー生地が美味しかったです(^^)

DSC00791.jpg

こちらは、ひろみさんと夕那さんオーダーの、
季節限定「あまおうのシュークリーム」

次のお出掛けや着物談義に花が咲き、いつの間にか夕方(^^;)


谷中銀座でお惣菜を買って、お開きとなりました。
皆さん、楽しいお出掛けをありがとうございました


最後にこの日の着物まわり。
モノトーンの羽織ですが、大きな花の中には桜も

DSC00802.jpg


そして草履の鼻緒も刺繍の桜

DSC00803.jpg


そろそろ開花かな?
スポンサーサイト

プチ・おしゃれオフ会?

旦那さまの転勤で東京を離れているじゅんさんが、こちらに来る日程に合わせ、
ひろみさんが皆に召集をかけてくれました

普段着物よりちょっとおめかしして、プチ・おしゃれオフ会です。

夕方、雷雨の予報も出てたけれど・・・
ひろみ&あざみコンビの「晴れ女パワー」を信じ(笑)初めて袖を通す着物で。


DSC00753.jpg

DSC00750.jpg

うふ重要無形文化財保持者、小宮康孝氏の江戸小紋。


帯は谷中の「悦」さんで出会ったリサイクル。
アンティークの丸帯を名古屋に仕立て替えたもの。


訪れたのは「御殿山ガーデン・ホテルラフォーレ東京」
早く着いたのでじゅんさん、ひろみさんとお庭をお散歩(^^)

DSC00760.jpg

DSC00759.jpg


じゅんさんはピンク色の色無地に洛風林のとってもすてきな帯

DSC00757.jpg

ひろみさんは大きな牡丹柄のゴージャスな白大島

DSC00762.jpg

DSC00758.jpg


あざみさん、夕那さんも到着し、中華料理の「北京」へ。
お店の方のご配慮で、個室に通していただきました

あざみさんは万筋の江戸小紋に地味派手な袋帯で大人な雰囲気

DSC00771.jpg

撮影NGの夕那さんは、グレイッシュな淡い紫の紬付下げに白地の袋帯、
柔らかい色の着こなしがとっても似合ってましたよ。



DSC00766.jpg

DSC00767.jpg

DSC00768.jpg

DSC00769.jpg

DSC00770.jpg

ランチのセットのスープをバージョンアップしてフカヒレスープに。
メインは4種から選べ、私は豚肉の辛い炒め物をチョイス。

美味しかったし、おなか一杯!
なにより、個室でゆっくりと話ができたのが良かったです(^^)

じゅんさんの現地での着物仲間さん達の写真を見せて貰ったけれど、
皆パワフルで、すっごく楽しんでる感じでした


この後は次回へと続きます。

銀座「奥野ビル」潜入!

前回からの続きです。

恵比寿から銀座へ移動して、まずPOLAビルで何か展示が無いかチェック。
残念ながら展示はお休み・・・
でもお店で素敵なブローチ発見!

スパンコールとビジューの可愛いトカゲや蜂、ツボです(笑)
シャネルなどの刺繍を手掛けた日本人デザイナーの方の作品でしたよ。

きもの青木さんも覘いて、アンティークモールに行こうと思ったら・・・
なんとお休み(>o<)
定休日、火曜と勘違いしてました・・・

で、奥野ビルに潜入(笑)


20120321161749.jpg

昭和7年に建てられた、川元良一氏による設計だそう(同潤会アパートも設計)。


以前に入った時は一軒目的があった為、そこだけにお邪魔したのだけど、
今回は色々見てみよう!と探検気分(笑)

20120321163948.jpg

まず迎えてくれるのは手動のエレベーター。


20120321165824.jpg

20120321163923.jpg

ギャラリーが多いのですね。

可愛い木彫りの展示のギャラリーで撮影許可をいただきました。

20120321170247.jpg

20120321170338.jpg


ビル内には素敵な箇所が色々と・・・

20120321165558.jpg

20120321165653.jpg

20120321163836.jpg

楽しい探検でした(^^)


この日NHKの取材が入っていて、
ちょうどエレベーターホールで何処を見ようかと相談している時に
取材のクルーが入ってきたの。

先頭にいたのは辺見えみりちゃん
「わー、着物だー」とあちらから声を掛けてくれて、可愛い人でした。


奥野ビルを出て、お2人とはお別れ。
松屋で見たいものがあって、一人向かったのですが、
そこで、雑誌やTVで見てお洋服のコーデが素敵だなーと、
10年以上前から気になってた、
スタイリングディレクターのS女子を見かける!!

お洒落でした~そして細かった~
んん~、やっぱりダイエットの必要性を痛感・・・

なぜか取材や、業界の方にご縁のある1日でした。


最後にこの日着た茜染めの羽織。

20120321184626.jpg


ひろみさん、あざみさん、楽しいお出掛けをありがとうございました

山種美術館 「和のよそおい 松園・清方・深水」 

見たかった美術展にやっと行ってきました。

DSC00743.jpg


お付き合いいただいたのは、着物友のひろみさん、あざみさん。


着物で行くと割引&プチギフトがあるとのことで、もちろん着物
この日はあざみさんが「見たい」と言ってくれていた茜染め羽織と兎帯にしました。


20120321095811.jpg

母の白大島に、お太鼓が兎の刺繍の帯by萌
帯周りは春を意識して明るめに。
この帯締め、実はひょんな事から大山きものさんにいただいたもの。

20120321095841.jpg

帯の前の柄はモダンな雰囲気の人参です。


平日でも会期終盤のせいか、けっこう混んでました。
そして着物姿の方も10名ほど見かけました(^^)


松園の美人画がたくさん見れたのが嬉しかった~。
もう、美しさの極致という感じ。
清方が描く女性は、完璧ではなく色っぽい・・・
女性画家と男性画家の視点の違いなのでしょうか?

深水の描く女性はなんとなく雪路さんに似てると思ったのは私だけ?(笑)

着たい着物ということで選ぶと、橋本明治氏の「秋意」の白地の着物かな。

着物好きとしてはとにかく楽しめた展示でした


ランチは裏道の一軒家「亀よし」さん。
以前、偶然発見して行って見たかったお店です。
お着物ということで2階の個室に案内して下さいました(^^)

20120321132153.jpg

20120321143253.jpg

こんな素敵な屏風が


いただいたのは「亀膳」
こちら2500円が、ぐるなびクーポンで2000円に!(要予約)

20120321133116.jpg

20120321140554.jpg

見た目よりボリュームがあってお腹一杯。


個室ということで、好きに写真も撮れました。
あざみさんを撮影中のひろみさんをパチリ。

20120321140725.jpg

青みを帯びたグレーの地に、抽象的な花が描かれた小紋。
柔らかく、可愛い雰囲気のひろみさんにぴったりでした。


20120321143811.jpg

桜の屏風の前であざみさん。
春らしい色の紬に、これまた春らしく可愛い「新啓織物」さんの帯。


20120321143746.jpg

そして鶴の屏風の前で私・・・というより兎?(笑)

このお店、ランチタイムの後、取材が入るとのこと。
何の取材かは今は言えないそうで・・・気になるなー(~~;)


ランチの後、すぐ近くの有田焼の店でお買い物をして、その後銀座へ。
銀座での様子は次回へと続きます。

BEN L'ONCLE SOUL in ブルーノート

2月は叔母の急逝の為、予定していたライブはキャンセルに・・・
で、久々のライブでした!

DSC00738.jpg

60年代のR&Bやソウルに傾倒してるBen君(フランス人)率いるバンド。
そのパワフルな歌声と、パフォーマンスはすっごく楽しみにしてたの~

いやー、予想通り、いえ、予想以上にエキサイティングで楽しいステージでした!
ライブ映像をガン見してた「Come Home」
観客を巻き込んで、会場が一体となって盛り上がりました

バックコーラスの2人が1曲づつ歌ったのだけど、その歌声も素晴らしかった!
特にプリンスの「Kiss」が個人的に嬉しかったな~(^^)

サービス精神旺盛で、実力もある彼等。
今後の活躍に注目していきたいです。








大興奮の余韻が残るブルーノート東京

DSC00737.jpg


興奮しすぎて近くの席だけでグラスを倒した人2人目撃(笑)

ちょっと周囲の人に迷惑?なほど踊りまくって、
スタッフに目を付けられてる同世代の女性2人も目撃(^^;)

楽しい夜でした
今夜もステージがあるので、お時間のある方はぜひ!

レストランよねむら銀座店(2月に食べた美味しい物・ピックアップ編) 

交詢ビルが新しくなって、行きたいと思っていたお店だったのだけど、
最初の頃なかなか予約が取れなくて、すっかりそのままになってた店。

友人と話していたら、今は予約が取り易いと聞き、さっそく予約。
私にしては奮発しちゃいました


前菜

DSC00435.jpg


酒粕のポタージュスープ 自家製ベーコン添え

DSC00436.jpg


天使の海老のサラダ

DSC00437.jpg


フグ三昧 (フグの炭火焼き、フグと九条葱のムニエル、白子のフライ)

DSC00438.jpg

これは好きな一皿だったな~、幸せ


玉ねぎと・・・左ナンだろ?覚えてない(笑)の煮込み、トリュフ入り

DSC00439.jpg

なまこ、このこ、このわたの冷製パスタ

DSC00441.jpg

黒毛和牛ステーキ

DSC00442.jpg

スッポンの小鍋仕立て 焼きおにぎり添え

DSC00443.jpg

お口直し一口ソルベ

DSC00444.jpg

選べるデザート

DSC00445.jpg


和と洋のMIX、美味しかったです。
かなりお腹もいっぱいになりました。

そんなに頻繁に行ける値段じゃないけれど、
メニューを見て惹かれたら、また行きたいですね(^^)

2月に食べた美味しいもの

先月は前半忙しくて、あまり外食はしなかったかな。
・・・そうでもないか?(笑)

いつもの「すしざんまい」

20120201172319.jpg

20120201175741.jpg

20120201183427.jpg

20120201183441.jpg

二枚目左のお刺身はニシン、美味しかったです
いつもながらにコスパがいいですね!


フカヒレの銀座「筑紫樓」でランチ。コースでなく、アラカルトから。

DSC00212.jpg

DSC00213.jpg

DSC00214.jpg

DSC00215.jpg


フカヒレと蟹の卵の煮込み、中国野菜の炒め、いかの炒め、
フカヒレと蟹の餡かけそば。
全てシェアしてからの画像なので、ちょっとショボく見えちゃいますが(^^;)



遅い時間の待ち合わせだったので、
食べる+楽しめる、で「日本橋XEX」のバーで、ライブを鑑賞しつつ・・・

20120220205311.jpg

20120220205644.jpg

20120220205900.jpg

20120220210433.jpg

ピザの大会で賞を受賞した「D.O.C.」は必ずオーダーしちゃう1品。



いつもの「たいめいけん・2F 」

DSC00221.jpg

2月は梅の絵のランチョンマット。
いつもオーダーするものが決まってるので、いつも以外のメニューのみUP。

DSC00228.jpg

蟹やほたてが入ったロールキャベツ。
これ、いつも無いよね?季節の限定品かな?

DSC00229.jpg

そして、いつも裏メニューで作ってもらう牡蠣のマカロニグラタンですが、
今回はドリアでお願いしました。・・・見ても全然分りませんが(^^;)



コットンクラブでのライブの前に、あまり時間が無く、
TOKIA内のVIRONでサクッとお食事しようと思ったら満席
コットンクラブ隣のフレンチ「レゾナンス」へ。

20120224205208.jpg

20120224205907.jpg

20120224210344.jpg

20120224205225.jpg

こちら、明日15日よりコースメニューのみになるそうです。
アラカルト好きな私にとっては悲しい・・・

好きなお店も色々無くなるし、
選択の幅が狭くなるのは食いしん坊にとっては残念なことです。


そして2月末に行ったお店は、コースでお皿の数が多いところだったので、
そちらは又次回に。

「京繍(きょうぬい)と染の世界」 ~長艸(ながくさ)敏明の帯と染のしらべ ~

きもの創り玉屋さんからご案内を頂き、
銀座のかねまつホールで行われていた、この展示を観に行ってきました。

ちょうど行ける日時がほっぷさんと合ったので、
会場で待ち合わせてご一緒できました。
(ほっぷさんは後に寄る所がありお洋服)


 
それはそれは素晴らしい刺繍で、
技もさることながら、何とも美しい色使いの素晴らしさ!
やっぱり努力だけではない「センス」を感じずにはいられません。

黒の地にたっぷりとした柿の刺繍の帯と、
淡い色の藤の刺繍の帯が特に素敵でした
売約済みのものもけっこうあったようで・・・羨ましい限りです。


この日のコーデは


DSC00586.jpg


東北地方に思いを馳せ、草紫堂さんの紫紺染めの着物。
帯は草木染めつながりで、藤山千春さんの間道。


DSC00580.jpg


この帯、好きだな~(^^)


DSC00587.jpg


市松柄羽織(なか志まやさん)に、3月も半ば近いので軽い感じのファーで。
次回からは、もう少し春を意識したコーデにしたいな~。
・・・と言っても、寒さに負けるかもしれませんが(^^;)

道明の帯締め

先日着物でお出掛けした日、
ほっぷさんとお別れした後、一人でアンティーク・モールを覘きました。

B1で帯留を物色したのだけれど、
欲しい物とお値段の折り合いが付かず諦め。

帰り際に寄ったかわの屋さんで、道明の帯締めに出会ってしまった・・・(笑)


DSC00491.jpg


迷った末に2本お買い上げ~(~~;)
それと春らしい爽やか色の帯揚げも。

右の冠組は色がドンピシャ好み!
そして左の凝った組みの物、多分鎌倉組だと思うんだけど、
憧れていた「三井寺(みいでら)」とはちょっと違う・・・


DSC00547.jpg


違いますよねー?
でも、この珍しい組みと、色合いが気にいって(黒に見える色は濃い紫です)
出会いと思い、右の帯締めの2,5倍ほどのお値段だったけど買ってしまったわ。
と言っても定価よりかなりお安いんだけれど。

いつの日か・・・と思っていた道明の「三井寺」
似た組みの帯締めを、お得にGETできちゃいました。

でも「三井寺」もやっぱりいつか?(爆)

織を極める 人間国宝北村武資・前期

久々の着物のお出掛け~

東京都近代美術館工芸館で行われている、この展示を観に行ってきました。
素敵な建物での、心躍る展示、ご一緒したのはほっぷさん。

DSC00477.jpg

北村氏の作品をこんなに沢山、一度に観たのは初めてで、
その美しさ、気の遠くなるような細かい織に感動しました

派手さはないので、実際に観ないと分らない美しさですね。
繊細さ、光沢感、色の妙、などなど・・・
後期も観に行かなくちゃ。


実はこの日、2人で着る着物を決めていて、「紬訪問着の会」でした。

DSC00469.jpg

DSC00478.jpg

DSC00480.jpg

叔母さまから譲り受けたという、素敵な訪問着のほっぷさん。
苦手な色との事でしたが、とてもお似合いでしたよ。
織楽浅野さんのモダンな袋帯を合わせて。


私は着物を着始めた頃に買って、ずっと寝かせていた貴久樹さんの紬訪問着。
ムガシルクで、とても薄く、光沢のある紬です。

DSC00485.jpg

DSC00463.jpg

ツルツル、フワフワという感じで、ちょっと着付けがし難かった(~~;)
洛風林の袋帯に、道明の帯締め。

そして珍しく道行、こちらも初おろし。

DSC00471.jpg

DSC00465.jpg

初めて仕立てた道行は、私らしい地味色だけど、ちょっとポップな柄。
そして肩裏は紫織庵の琳派の梅柄。
やはりコートは羽織より暖かいですね。


展示を観た後、銀座に移動してランチ。
ご無沙汰している「もとじ」さんに寄って、
新しくオープンした「大島紬店」で素敵な大島を沢山見せて貰い、
解散となりました。

次のお出掛けのテーマも、もう決めてあります(笑)

京の冬の旅 お食事編

京都弾丸ツアーでは、いつもランチでノンビリしてしまう私ですが、
今回は「ランチはサクっと!」を念頭に。

4,5年前に伺ったことがある「えのき」さんで軽いランチを。

DSC00249.jpg

DSC00247.jpg

と言いながら、ビールはしっかり(笑)

DSC00248.jpg

DSC00251.jpg

DSC00250.jpg

DSC00252.jpg

そして、こうして見ると量もしっかりだわ(笑)
京料理のわりに、しっかりした味付けで、食べ応えもありました。

前に来た時はコースをいただいたので、
その時より時間は随分短縮でき、量も昼はこれで十分ですね。


夜は河原町付近で探そうかと思いつつ、あまりお腹が減っていなかったので
結局アラカルトでいただける店「祇園 江口」さんへ。

DSC00401.jpg

DSC00404.jpg

DSC00403.jpg

DSC00405.jpg

すっぽんのお鍋、美味しかった~
他にお造りもいただいて、〆は鯖と鯛の押し寿司。

DSC00430.jpg

ご主人とパチリ。
美味しいものをいただいて、京都とサヨナラです。
盛り沢山の一日でした。

京の冬の旅 番外編

お寺巡り以外の行動はというと。

寺院が閉まった後、千總ギャラリーへ。
近くに紫織庵のギャラリーもあって、そちらも観たかったのだけど、
時間が間に合わなかった~・・・

DSC00429.jpg

DSC00427.jpg

DSC00428.jpg

展示数は多くないのだけれど、その素晴らしさに感激!
なんとまあ贅沢な、絞り、染め、そして刺繍!
いい物は時代を超えていいのですね。

總屋さんも覘き~

DSC00392.jpg

伊右衛門カフェでお茶

DSC00396.jpg

DSC00397.jpg

DSC00398.jpg

どこで夕食するか、相談し、烏丸駅~髙島屋までお散歩し、お土産も物色。

この後お食事となりますが、
ランチと夕食については又「お食事編」で書くつもり。

ランチで行った「えのき」さんには可愛い根付が飾ってありました。

DSC00254.jpg

DSC00255.jpg

DSC00256.jpg

清宗根付館で展示中だそうで、行きたかったけれど時間的に無理・・・
やっぱり日帰り旅行は厳しい(;;)

京の冬の旅 非公開文化財特別公開2

前回からの続きです。


次に向かったのは東福寺からほど近い、泉涌寺・雲龍院。
ここは撮影が許可されている嬉しい場所!
本堂・龍華殿(重要文化財)は現存最古の写経道場だそう。

手入れの行き届いた、とても美しいお寺でした。
ここでは沢山撮影したので、まずは説明は抜きにご覧下さい。

DSC00373.jpg

DSC00374.jpg

DSC00319.jpg

DSC00431.jpg

DSC00322.jpg

DSC00325.jpg

DSC00330.jpg

DSC00337.jpg

DSC00339.jpg

DSC00348.jpg

DSC00349.jpg


本堂の襖絵「双龍風雷図」は、一昨年、堂野夢酔氏により描かれたもの。
迫力がありながら、どこかユーモラスな可愛い龍です。

下2枚の画像の雪見障子からの眺めに思わず歓声!
先人達の美意識に脱帽ですね


そして奥の書院へと向かう廊下からの庭の眺め。

DSC00358.jpg

書院には2つの窓があるのですが・・・

DSC00364.jpg

四角い「迷いの窓」

DSC00367.jpg

丸い「悟りの窓」

ん~、深いなー。

泉涌寺には他にも有名な縁結びのパワースポット「楊貴妃観音」もあって、
今回は時間切れの為観れなかったので、いつかじっくりと行きたいです。

駅へと向かう泉涌寺通り・・・マイナスイオンたっぷり。

DSC00378.jpg

那須与一ゆかりの寺、即成院。

DSC00385.jpg

DSC00386.jpg

DSC00388.jpg

そして高さ約10mの大きな釈迦如来像のある戒光寺。

DSC00383.jpg

こちらでお寺巡りは終了。
今回はランチをサクッと済ませ、お寺巡りを重視した弾丸ツアーでした。

お寺以外の諸々については番外編へと続きます(^^)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR