「プラチナボーイ新作展」のぎゃらりートークへ

久しぶりの、もとじさんのぎゃらりートークへ。
ほっぷさんにお誘いいただいたのですが、これがとっても素敵な時間でした

もとじさんの素晴らしい絹、プラチナボーイを使った帯創作の
素晴らしい作家さんたち8人による作品の展示とお話。
ギャラリートークも良かったのですが、
その後作家さんたちと個人的に色々お話を持てる時間がまた楽しかったです!

今回、初めて色々お話させて貰った素敵な作家さん二人。


紬織作家 大高美由紀さん と
東京友禅 生駒暉夫さん。


まずは大高さん。

DSC05665.jpg

お店に入った瞬間、目に飛び込んできたドキュンな帯が大高さんの作品でした。

春色の吉野格子の帯。
そして、この帯のようにとっても明るくチャーミングなご本人でした。

自分の作る作品は、結局自分の中からしか出て来ない、
というようなお話をされて納得。
そして、ふと、私の内面を「ん?・・・」と思っちゃいました(^^;)

大高さんはお着物も帯も自分の作品で、そちらもとっても素敵でした

が、驚くことに、お客さんの中にも大高さんのお着物&帯という方がいらして
そちらの方のコーデが、また違う雰囲気でとっても素敵でした!

DSC05667.jpg


そして、生駒さんのお写真は撮っていないのですが、
有名な作家さんなのに、フランクでとっても楽しい方でビックリ!

実は素敵で気になっていたお客さんのお着物&帯が、生駒さんの作品でした。

DSC05668.jpg

DSC05669.jpg

DSC05670.jpg

は~、なんと美しく可愛らしい!!!
な、な、なんと!美しい帯の色に春の花満載、そして兎の刺繍ですよ!
ご本人も、とても素敵な方でした。

作家さんだけでなく、ギャラリートークにいらしてた方たちとも楽しい会話が持てました


うきうき気分のままランチへ「左京 ひがしやま」

DSC_3539.jpg
DSC_3530.jpg
DSC_3531.jpg
DSC_3534.jpg
DSC_3535.jpg
DSC_3536.jpg
DSC_3538.jpg


ところで、今回のお出掛けは、もとじさん目当てでもあったのですが
裏メニュー?として「今年も桜帯でお出掛けしましょうの会」でした(笑)

ひがしやまさんでランチ後、最後のお客となり、他に人がいなかったので撮影。


DSC05674.jpg

DSC05672.jpg

こうやって、帯をゆっくり撮れるって珍しいかも?
桜帯とは言え、その表情が違うものですね~。



この日の帯は毎年登場する、西澤さん桜帯(もとじさんで購入)

DSC_3528.jpg

DSC05675.jpg


着物は何色と言うのでしょう?
黄土色?の結城紬。
ちなみに羽織は、「織三蹟」の時に着た桜柄も入ったモノトーンの市松でした。


ほっぷさん、素敵なお誘いをありがとうございました。
来年も「桜帯会」しましょうね~♪
スポンサーサイト

娘の卒業式

先日、娘が卒業しました。

何を着ていこうかと考えていたのに、
ピンポイントで大雨!

考えていたコーデとは、全く別のコーデとなりました・・・

でもね!主役は卒業生だし、
それに、可愛い袴姿の女子を大量に見られる機会って初めてなので、
自分がイケテないコーデでも明るくお出掛けしました(笑)



20140321_214639.jpg


ジャーン!女子たちの可愛い袴姿

その中で、うちの子は、きっと大学中で
一番落ち着いてる袴姿だったような気がします(^^;)
前の一番左、赤×黒の矢絣柄に黒の袴。
そしてヘアスタイルも今時っぽくない、シュッとしたUPスタイル。
ほとんどの子がフェイスラインの髪を下ろしてるんですよね。
AKBっぽい感じ?

でも、着物は同じ学部の子達は古典柄が多くて、みな可愛かったです。
そして仲良しの子はほぼ古典柄で、目を楽しませてくれました。


20140320_220027.jpg

高校の時からの仲良しさんと。


式では遠目からだと、明るい色の着物の方が探しやすいですね。
来年以降に卒業式がある方はご参考まで。

でも、娘が自分で選んだコーデ、
自分の卒業式ですから、それが1番いいと思いました(^^)


20140321_213538.jpg


私は道行を着たままの写真だけ(笑)
友達と写真を撮るのに忙しく、まー、一緒に撮れただけでもラッキーかな?って感じ。

それにしても私のヘアスタイルがしょぼい~!
ちょっとは膨らませて行ったのですが、雨で縮んじゃいました・・・

こういう機会には、ちゃんと美容院に行くべき!と痛感・・・
成人式の時もそう思ったのに、ダメな私です。


DSC_3519.jpg

ま、どうせポリ着物だったので、気合も入りませんでしたが(~~;)
帯は河合美術織物。

DSC_3508.jpg


そして、この着物になってしまって、
せめて、この道行が買ってあって良かったな~と思った物。

DSC_3221.jpg


竹の絵羽羽織Getの後、私の地味着物には絵羽が重宝しそう!思った時に出会った
松井青々さんの道行。

全然買う予定なかったのに、なぜかスイスイっと購入したのは
この日の為だったのかもしれませんね~。

って、買っちゃった言い訳はスイスイ出てきます(笑)



とにもかくにも、無事卒業できて良かったです。
おめでとう。

歌舞伎のあと銀座で

歌舞伎座を出て、まず向かったのは松屋。

「銀座のきもの市」開催中で、色々なお店が集合してるし、
7Fでは畳のへりのバッグや小物のかぐらさんも展示中でした

欲しいものはつきませんが、色々我慢して
以前に四谷三栄さんで買ってあった鼻緒に合う台をGET。

DSC_3393.jpg

秋月さんのイベントも行われてましたよ。
半幅帯の提案で、そう言えば半幅帯って単の時期意外ほとんど使わないな~。


その後、和光ギャラリーの今右衛門を覘いて・・・

DSC_3420.jpg

DSC_3421.jpg

素敵でしたがもちろん買えません(笑)
でも、けっこう売れてましたよ、お金持ちっていっぱいいるのですね~。



夢のような藤娘を観て、美しい焼物を観て胸いっぱいですが
お腹は減ってきたので食事を



三越の「レ ロジェ エギュスキロール」

DSC_3414.jpg

DSC_3397.jpg

DSC_3400.jpg DSC_3396.jpg

テンション上がってたので、ルイ・ロデレールで乾杯!

DSC_3401.jpg

DSC_3402.jpg

DSC_3404.jpg
DSC_3408.jpg 私のお皿


DSC_3403.jpg
DSC_3409.jpg 友人のお皿

DSC_3407.jpg

DSC_3399.jpg

食後の飲み物はこちらから選べます(^^)

DSC_3410.jpg

こういうのって嬉しい

DSC_3413.jpg

美味しかったけど、ちょっとしょっぱかったかな?
ゆえにワインが進んだのですが。


盛り沢山な1日に、久しぶりに締めた帯のお太鼓はこちら。

DSC_3423.jpg

この帯、軽くてとっても締めやすいの。
とにかく色々欲しかった着物着始めの頃に買ったのですが
ちょっと刺繍も入ってて、好きなんですけど何か中途半端というか(^^;)
他に好きな帯が色々あると、自然と出番が減っちゃうんですよね。

それなのに欲しい帯はまだ幾つもあって、一体どうなるんでしょか?(~~;)
楽しく苦しい?着物ライフってとこですかね?

でも、やっぱり楽しい!

鳳凰祭三月大歌舞伎

久しぶりの歌舞伎です~

歌舞伎通の友人に1月も誘われていたのに、日程が合わず・・・
やっと、やっとの歌舞伎!嬉しいな~。

なのに、前日、前々日と遅い帰宅で何を着ていくか準備が全然できず、
でも、観にいける事自体が嬉しいので
着物はまあ、リビング置いてある母の箪笥の中からサクッと選んで。

ただ、羽織と帯は決めていたの。


DSC_3375_2014031522103499b.jpg

母の麻の葉柄白大島、帯はしばらく締めてなかった唐花柄。
ちょっと前に箪笥を整理していたところ出現(笑)
いえいえ、笑っている場合じゃない!
好きで買ったのに使ってない帯が多過ぎる・・・
「あ、私も」と思う方もきっと多いと思いますが(^^;)

レモンイエローの帯締めで春らしく(awaiさん)



昼の部 一幕は「壽曽我対面」
幕が上がった瞬間、わ~っと歓声が上がる華やかな舞台。
やっぱり歌舞伎っていいな~とワクワクしました(^^)


DSC_3382.jpg

DSC_3384.jpg


今回は桟敷席だったので、幕間にお席でお弁当を。


二幕「身替座禅」
何度か観てますが、勘三郎さんの右京が印象的だったな~。
でも、今回の菊五郎さんも良かった。
そして奥方玉の井は吉右衛門さん!すごくはまってました!(笑)
歌舞伎って楽しいな~(^^)

三幕「封印切」
藤十郎さん、頑張ってました!
来月は曽根崎心中のお初をやるそうで、観たいな~。



実は隣の席の60代後半くらいの女性二人が、ずっと喋りっぱなしで
二幕までは我慢したのだけど、三幕はセリフが大声ではないので、
遂に「しーっ!」ってやりましたよ
歌舞伎は大衆演劇とは言え、ずっとお喋りされてたら、
セリフが聞こえなくて、楽しさ半減しちゃいますよね。
やっと静かになって、落ち着いて観られました。



そして四幕「二人藤娘」
・・・幕が上がった途端、心臓がバクバクしました!
衣装、立ち姿、舞踊、全てが夢のように美しかったです
本当に美しい、美しいって素晴らしい!
玉三郎さんと七之助さんの藤娘は、最強?無敵?(笑)


帰りに美しいチラシを発見していただきましたが

DSC_3427.jpg

京都での公演だそうで残念!
ん?行っちゃうってテも有り?


さて、この日着ようと決めていた羽織は桜柄。(灯屋2)

DSC_3417.jpg DSC_3424.jpg


歌舞伎観賞の後は銀座をふらふら。
次回へと続きます。

「人間国宝 北村武資展」byきもの創り玉屋

↓ の続き、代官山から移動して銀座へ。

友人との待ち合わせ時間まで、こちらの展示を観に行きました。

DSC_3316.jpg

簡単に買えるお値段ではありませんが、素晴らしいものは観ているだけで楽しい♪
・・・でも、実際に身に付けられたら、きっともっと楽しいでしょうけど(笑)


DSC_3319.jpg

DSC_3320.jpg

経錦は紬にも使えて、私の着物ライフには経錦が合いそう。
特に黄色の経錦の帯が素敵でした
しばらく着てないババ色の無地結城にも、
これまた、しばらく着てない貴久樹さんの茶のナチュラルタッサーにも
ばっちり合うじゃないか!と妄想

って、買えませんがね。


展示されていた帯は全て新作だそうで、眼福でございました!
そして、一緒に展示されていた玉屋さんの着物たちも、まあ~素敵なこと。

お金持ちになったら、玉屋さんで付け下げをお誂えしたい(笑)


代官山→銀座と、素敵な展示ハシゴの1日でした。



と、いい気分だったのですが、
途中、襟元にシミがあるのを発見・・・
洗いに出したあと初めて着たのに・・・

DSC_3312.jpg

食事も、お茶さえもしていないときだったのに、何故?と思ったら・・・
あ!思い当たることが!
出掛け前に手先の荒れが気になって、爪まわりのお手入れにこれを使い

DSC_3314.jpg

ちゃちゃっと手を洗ったのですが、オイルが落ちきれて無かったのね・・・
ストールを外したり付けたりする時に、シミを付けちゃったんですね~

皆さんもお気をつけ下さい(~~;)



そんなこともありましたが、素敵な展示をご機嫌でハシゴした日の羽織は

DSC_3322.jpg

大きな市松のモノトーン羽織(なか志まやさん)
桜の柄も入っているので、桜の季節前に軽くジャブってとこですかね

この日のコーデでお店が残っているのは、なか志まやさんだけですね。
なんだか寂しいな・・・

織三蹟in代官山ヒルサイドテラス

昨日、夕方からの友達との約束前に
この展示に出掛けました。
お天気も良かったので着物で(^-^)

職楽浅野、帯屋捨松、おび弘 帯の織り元さん3社が集まった展示です。
以前に、浅野さんから、東京で久しぶりに展示を行うと聞いて楽しみにしていました♪

実は
銀座もとじさんでも行われる展示で、そちらは着物友達とご一緒する約束ですが
場所が違えば雰囲気も違う?と覘いてきました。


IMG_20140309_152936.jpg

職楽浅野さんの帯を締めてGO!
着物は今はもう無い 日本橋 萌さんの小紋。
あ、この帯を購入した青山みともさんも、もう無いんだ・・・



DSC_3300.jpg

DSC_3299.jpg

DSC_3303.jpg

DSC_3304.jpg


もちろん、許可を得て撮影させてもらいました(^^)

三社三様の素晴らしさ!
日本の織って本当に素晴らしいと実感。
伝統と、伝統に甘んじない革新とでもいうのでしょうか?
伝統は立ち止まった時点で、伝統として生き続けることが無くなるのかもしれませんね。


捨松さんの処で、可愛いミニチュア織機が飾られていました

DSC_3301.jpg

DSC_3302.jpg


職楽浅野さんは、若松の帯、フランスの工事現場の鉄板?(笑)をイメージした帯が素敵でした。

浅野さんと奥様と一緒にパチリ♪

20140310_091724.jpg

奥様とは今回初めてお話しさせていただきましたが
柔らかい雰囲気のとっても素敵な方でした。
そして、さすがは関西のご夫婦、
浅野さんとの掛け合いは夫婦漫才のように軽快で楽しい!
って言ったら怒られるかしら?(笑)


この後、銀座で、もう一つの展示会へ。
次回へと続きます(^-^)

ぎをん斎藤さんの展示会

久々の着物お出掛けです(*^o^*)

風が強くて、ちょっと躊躇しましたがお天気が良かったし、着物お出掛けしました。

DSC_3280.jpg

古渡り更紗も見たかったし、そして憧れの御所解帯も見たかったし。
そして、何より寒い時期にGETした結城が着たかった~o(^-^)o

DSC_3258.jpg

DSC_3257.jpg

帯はすっごく久しぶりの登場の、ペパーミントグリーンの唐花。
ん、やっぱり好きだな、もっと登場させましょ。
帯締めも久しぶりの登場の、道明。

初めてこの結城を着てみて
あれ?ちょっとオバサンぽい?...と思ったけど、
あ、私、オバサンでした(笑)

で、帯締めは可愛くしました(笑)


DSC_3274.jpg

いやー、素敵な展示会でした。

やっぱり欲しい、斎藤さんの御所解帯!
欲しい物リストは増え続けるばかりです...

お土産で可愛い更紗のハンカチをいただきました

DSC_3279.jpg



有楽町に移動してブレイクタイム。

DSC_3275.jpg

6thオリエンタルバー。


そして松屋の四谷三栄さんで草履のかかとを取り替えて貰い、
黒田商店さんやら、鼈甲イソガイさんやらの展示を見て、
着物屋さんもちょっと回って、楽しく過ごした1日でした(^-^)


久々帯のお太鼓。

DSC_3276.jpg

羽織も超久々のこちらにしました。

DSC_3272.jpg

DSC_3269.jpg

地味ですが、それゆえに楽しい裏地(紫織庵)にして作ったもの。


やっぱり着物お出掛けは楽しい!
1人でも着物を着る機会をどんどん作ろうっと


ぎをん斎藤さんの展示は8日までです。
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR