静嘉堂文庫美術館へ

初めての美術館へ。
都内にもまだまだ行ってない美術館がたくさんあるんですねー。

DSC01592.jpg

ちょいボケの上に着物の色が全然違う~(笑)
水色のように移ってますが、ブルーよりのグリーンです
琳派に使われる鮮やかなグリーンを意識して選択、
そして帯は「風神雷神」に架けて、洛風林の雲文の帯。

ランチは夕那さんが見つけてくれた柳小路の「ビストロみや乃」

DSC01598_20151229101044217.jpg

DSC01593_2015122910101506d.jpg

DSC01594.jpg

コスパも良く、ボリュームもあり美味しかった!

和の雰囲気もあるこちら、トイレの壁が素敵で、思わずパチリ(笑)

DSC01595.jpg DSC01597_20151229101011563.jpg


夕那さんと私のお出掛けなのに、とーってもいいお天気で
駅からちょっと遠い美術館まで、てくてく歩いていく事に

DSC01600.jpg

DSC01601.jpg

DSC01649.jpg

DSC01604.jpg

そして到着。

DSC01606_20151229101106632.jpg

と言っても、ここからまた上るのだ!

DSC01615.jpg

DSC01607_20151229103431de2.jpg

DSC01609.jpg

小さな美術館ですが、国宝や重文もあり見応えがありました。
大好きな酒井抱一(絵手鑑はデジタルで全部見られた!)や、
曜変天目(稲葉天目)のお茶碗は宇宙のような世界観でちょっと感激。

そして原羊遊斎の雪華文の印籠が、私が私が持っている羽織とそっくりで
なんだか嬉しくなってしまいました。
こちらに載ってます)


庭園はあまりに急な坂道なので断念。

DSC01611.jpg


美術館を出て近くの旧小坂邸へ。

DSC01639_2015122910120943e.jpg

工事中でコーンが残念・・・

DSC01617_20151229101127668.jpg

DSC01621_20151229101129955.jpg

DSC01625_20151229101147827.jpg

派手じゃないんだけど、天井に使われているのは屋久杉だそうで、なんと贅沢な!

DSC01618_201512291011282fb.jpg

DSC01623_20151229101124f72.jpg

DSC01631.jpg

DSC01630_201512291011519b2.jpg

DSC01629_201512291011500e2.jpg

ガイドさんの説明によると様々なこだわりがある作りになっていて、
思わず、ほう~、とかふーむとか、うなってしまいました(笑)

DSC01628.jpg

DSC01633_20151229101206d84.jpg

DSC01635_201512291012089f8.jpg

DSC01642.jpg

DSC01647_20151229101205d9d.jpg

この後、梅まりさんのお店を覗き、
桜新町に移動して青木さんにもより、盛り沢山の楽しい1日でした。

夕那さんはタッサーシルクの紬に色々な動物がいる牛首の帯。
琳派は虫や動物を描くものも多いので、展示にぴったりでした。


私も背中に兎を背負い、帯留は「金銀の系譜」のタイトルに合わせて金の椿。

DSC01656.jpg

DSC01655.jpg


この日以降のお出掛けについては来年のUPとなるかな

着物友の皆さん、来年もまた遊んでね。
そしてブログに遊びに来てくださる皆さん、来年もよろしくお願いします。
よいお年を!
スポンサーサイト

メリークリスマス!

今年見たクリスマスのライトアップ
10月頃から真面目に仕事しているため(笑)近場だけ~。

ソラマチは今年からプロジェクションマッピング。

DSC01688.jpg

DSC01694.jpg

DSC01695.jpg

DSC01702.jpg

DSC01704.jpg

DSC01705.jpg

DSC01706.jpg

DSC01714.jpg

DSC01711.jpg

DSC01712.jpg

DSC01716.jpg

DSC01709.jpg

10分の短い時間でしたが、綺麗でした~
そしてタダで見られるのが嬉しいですね(^^)

DSC01720.jpg DSC01719.jpg

DSC01721.jpg

DSC01723.jpg

DSC01693.jpg

DSC01727_201512222222347bd.jpg


キッテのツリー

DSC_0689.jpg

DSC_0695.jpg

DSC_0693_2015122222455981d.jpg

DSC_0697.jpg


そして偶然見れた?聴けたこちらのクリスマスライブ

DSC01679.jpg

DSC01683.jpg

DSC01685.jpg

恵比寿ゴスペルクワイア、素晴らしい歌声でした!
3番目の画像のシンガーはママさんで

DSC01684.jpg

パパが子供2人を抱っこして撮影する微笑ましい姿が(^^)
こういうのっていいな~。ほっこりしました


着物お出掛け記事が溜まってます。
徐々にUPします~(^^;)


素敵なイブをお過ごし下さい

エリスマン邸

前回からの続きです。
色がとても素敵な可愛い家でした

20151218_155301.jpg

DSC01539_20151218161143665.jpg

DSC01542.jpg

DSC01544_20151218161140735.jpg

DSC01545.jpg

DSC01552_201512181612480f0.jpg

DSC01549.jpg

DSC01556_20151218161250313.jpg

DSC01551_201512181612025f4.jpg

DSC01563_2015121816131248f.jpg

DSC01564.jpg

DSC01566_20151218161315db5.jpg

DSC01573.jpg

DSC01569_20151218161308daf.jpg

ペパーミントグリーンがとても効いていて
ペルシャ絨毯が素敵に使われていました(^^)
そしてクラシカルな家具がいいな~

DSC01570_2015121816134719f.jpg

DSC01571_201512181613486fb.jpg

ん~、こういう色使いってできないな~。
ここは時間が無くてゆっくり見れなかったので、また行きたいです!

横浜元町 外交官の家

三渓園を出てランチは元町のこちらへ。
友人が以前に横浜の友達に教えて貰ったそう。

DSC01487.jpg

DSC01486.jpg

DSC01479.jpg

DSC01480.jpg

DSC01478.jpg

DSC01485.jpg

気取らない、素敵なカフェでした(^^)



ランチの後は「外交官の家」へ。
とても素敵なお家でした

DSC01489.jpg

DSC01493.jpg

DSC01494.jpg

DSC01499.jpg

DSC01505.jpg

DSC01504.jpg

DSC01502.jpg

DSC01514.jpg

DSC01501.jpg

DSC01511.jpg

DSC01509.jpg

DSC01517.jpg

DSC01518.jpg

DSC01527.jpg

DSC01536.jpg

DSC01537.jpg

20151213_221629.jpg

ステンドグラスが可愛い過ぎる~!!!
季節によって室内のインテリアが変わるようなので
違う季節にまた行きたいです


この後ブラフ18番館へ。
そちらもとっても素敵でした
次回へと続きます

紅葉の三渓園へ2

前回からの続きです。

月華殿

DSC01412_201512121151550d0.jpg

DSC01413_201512121151562c8.jpg

DSC01415_20151212115157fa2.jpg

DSC01417_20151211222258d31.jpg


聴秋閣

DSC01422.jpg

DSC01426_2015121211515498e.jpg

DSC01424_20151212115159991.jpg


ちょっとお腹が空いておやつタイム。

DSC01440_2015121122231785a.jpg

あとはさくっとご紹介。

DSC01430.jpg

DSC01433_20151211222325323.jpg

DSC01442_20151211222355ce5.jpg

DSC01445.jpg

DSC01450_20151211222359cf5.jpg

DSC01453_20151211222418310.jpg

DSC01456.jpg

DSC01459.jpg

この囲炉裏の墨がぱちぱちする音、数日前にニュースステーションで1分間流されてました。

DSC01467_2015121122242478a.jpg

DSC01475.jpg

これでぐるっと一回り。

実は今回、こちらでボランティアガイドをされてる方と偶然お会いして
とても詳しく色々な建物について説明して下さったの。
なので、何も知らずに見る数倍も興味深く見ることができました。
ありがとうございました


この日の着物についてですが、
前日にちょっとイライラとする事があった私。
優しい人になろうと(笑)ピンク系の着物を選びました。

DSC01577_2015121212154352a.jpg

と言っても灰桜色。実は赤と灰色の細かい格子です。

DSC01580.jpg

帯も角が立たないようにと(笑)丸いモチーフの柔らかい雰囲気のものを。
職楽浅野さんのこの帯、すごく久しぶりの登場ですね。


三渓園を出て元町へ。次回へと続きます

紅葉の三渓園へ

ブログがお出掛けに追いつかない~
先週、友人と三渓園に出掛けました。

13日まで特別公開の茶室もあり、また紅葉もドンピシャのようで
着物友ではなかったけれど、張り切って1人着物でした


DSC01348.jpg

DSC01349.jpg

DSC01352_20151211221941bdb.jpg

鶴翔閣では、この日結婚披露宴が行われてました。
いいな~、こんな素敵な場所で披露宴
やり直そうかしら?(笑)


DSC01359_201512112220196ca.jpg

DSC01367.jpg

DSC01364.jpg

DSC01371_20151211222120bba.jpg

DSC01372.jpg

臨春閣 

DSC01373.jpg

DSC01383_2015121122211613d.jpg

DSC01391_2015121122220030d.jpg

旧天瑞寺寿塔覆堂

DSC01389.jpg

DSC01390.jpg


DSC01396.jpg

DSC01393_201512112222022ee.jpg


鶴翔閣の裏手に回って

DSC01404_201512112222330b8.jpg

見える↓の建物がついの住家となった白雲邸。 

DSC01406_201512112222369c3.jpg

外から見たとき

DSC01366.jpg

非公開で、その名前の雰囲気から見たい!と思った邸宅でした。
中が見たいな~。


次回へと続きます

羽生君と、ツリー

世界最高得点を2大会連続で出した羽生君。
素晴らしかったですね~
凄い練習が見える素晴らしい演技と、素晴らしい精神力。
おばさん感激しちゃったわ


ちょっと前のことですが、羽生君とツーショットで撮影しました。

20151121_221800_20151204160443b38.jpg

って、ブロンズ像ですが。
しかもあんまり似てない?(~~;)

丸ビルにツリーがお目見えした時に、このブロンズ像も一緒に出現しました。


DSC_0485_20151204160447127.jpg

これから益々、ゆず君とのツーショット撮影に来る人が増えそうですね。


その後数日経って見てみると

DSC_0676.jpg

スケートリンクができてました


隣の新丸ビルのツリーは

DSC_0666.jpg

DSC_0667_20151204160529ebc.jpg

そして今年もKITTEのツリーが、大きくてとても綺麗です。

DSC_0672_20151211191500fab.jpg

17時からライトアップもあるので、夕方見に行かなくちゃ

目白でランチ&お散歩

昨日の東京の20度越えにはびっくりぽんでした。
大雨のあとの急激な気温上昇、12月だというのにね~・・・


前回からの続きです。
さて、この日は「葡萄オフ」なのですが、私、葡萄モチーフって帯しか持って無くて、
職楽浅野さんの、表に葡萄がでない葡萄唐草帯。

で、毎年悩むのですが、葡萄色で勘弁してもらって、今年もそうなりました(^^;)

DSC01340_20151206143247b42.jpg

草木染めの紬と、亡き伯母の箪笥から発掘した濃い紫色の古い更紗の帯。
帯揚げはワイン色。

DSC01337_20151211101540e02.jpg

帯が葡萄色ってことで。郁子さんの切子帯留を合わせて、こちらはロゼ色?


素敵な邸宅を見た後は、目白に向かい皆さんと合流です。
ランチは「ラ ムジカ」。

DSC01319.jpg 

DSC01320.jpg

DSC01322.jpg

前菜もメインも選べて、なんと¥1900!
私は田舎風パテと、メインに鹿の挽肉のグラタン(+¥150かな?)を
って、赤ワインの飲む満々でしょ?のチョイス(笑)

ここ、娘の学校の近くなので、夕方ちらっと寄って飲んだことがあったのだけど、
この時期ジビエがリーズナブルにいただけるので、夜も来た~い!


ランチの後は目白お散歩。
LUNCOさんを覘いて、その後目白庭園へ。

DSC01325.jpg

DSC01326.jpg

DSC01330.jpg

DSC01331.jpg

その後、骨董店を見たり、花邑さんも見て、盛り沢山の1日でした。


葡萄柄のつむぎ訪問着の方、
葡萄色の無地紬に、見事な象牙の葡萄の帯留の方、
素敵な江戸小紋に大人可愛い帯の方、
兎の絞りの紬訪問着に、アンティークの素晴らしい羽織の方。

DSC01324_201512110945219fa.jpg

アンティークの羽織の繊細な柄と染め。地紋も今は見られないようなもの


着物友とのお出掛けは、着こなしが見られるってだけでも楽しいわ~
皆さん、またご一緒してね



最後に、毎年葡萄オフに活躍してる

DSC01344.jpg

葡萄に見えなくもない(笑)リング。ちょっとこじ付けですね。

旧○○邸 庭園編

前回からの続きです、お庭レポ。

DSC01297.jpg

ここからお庭へ。

DSC01298.jpg

DSC01300.jpg

上の画像で縁側で読書してる女性は、徒歩15分程度の場所にお住まいだそうで、
こちら60歳以上は無料なので、お天気のいい日はこんな風に読書しによく来るそう。
いいな~(´∀`*)


DSC01302.jpg

DSC01301.jpg

DSC01307.jpg

DSC01305.jpg

1449319728110.jpg

DSC01315.jpg

気持ちいい~空間で、なんか浄化されたようね、と?(笑)


とても美しい邸宅でなので、ぜひ美しいまま保存して欲しいのですが・・・
下から3番目の画像の、先の家屋の部分、縁側があるのだけれど。

1449319723559.jpg

ここの外側。
外人さんのグループが、この縁側に靴のまま足を掛けていたり
ここで出入りをしていて、靴を縁側に置いていたり・・・

また、襖や床柱を触る人達もいて、保存が心配になりました。
料金もとても安いので、手が回らないこともあるのでしょうが
美しいまま保存される事を祈ります。


ランチからの様子は次回に

旧○○邸

毎年ボジョレーヌーボー解禁の頃に行う「葡萄オフ会」
今年はちょっと遅くなって、5日に集まりました。


春画展を観てない方達は、まずそちらを観にいくので
私とあざみさんはランチから合流することになっており、
あざみさんからお誘いを受け、某邸宅へ行きました

DSC01239.jpg

DSC01242.jpg

お天気も素晴らしく、ちょうど紅葉が見頃で、青い空に赤が美しかった~!
そして素晴らしい邸宅でした

こちら、写真撮影はOKなのですが、名称を出してブログUPはダメなようで
(名称を出して、たくさんUPされてますが)伏せてUP。


DSC01249.jpg

DSC01258_201512061429477de.jpg

DSC01247.jpg

DSC01248_20151206142919db4.jpg

DSC01266_20151206134631d2e.jpg

DSC01272.jpg

こちらの襖が、まんま帯にしたいくらい素敵!

DSC01269.jpg

DSC01270.jpg

奥の床の間は

DSC01274.jpg

美しい花の扇が描かれてました。

DSC01267.jpg

DSC01284.jpg

こちらは、サクラの描かれ方が襖と全く違う、ダイナミックな印象。

DSC01283.jpg

DSC01282.jpg

で、ヘンなのも床の間にいました

DSC01286.jpg

DSC01285.jpg

DSC01292.jpg

長い長~い廊下。狭い我家ではありえない景色。

DSC01244.jpg

こちらの小さな窓から見える景色がこちら。

DSC01291.jpg

ブラボーです!
絵画を飾らなくても、窓からの眺めが画になるんですね。


庭も素敵で、次回へと続きます

生駒暉夫展 in日本橋三越

先週日本橋三越に、美洲氏の根付展を見に行き(素晴らしかった!お値段も凄かった!)
呉服フロアを覗いたら、偶然、東京友禅の生駒さんの展示をやっていました。(~8日)

生駒さんもいらしていて、なぜか偶然お会いする事が多く、
覚えて下さってて、色々お話を伺えて楽しかったです

去年に続き、今年も素敵な帯を撮影させていただきました
(先生の許可をいただいてます。)

DSC_0660.jpg

DSC_0661.jpg

DSC_0662.jpg

DSC_0663_20151204160525f1e.jpg

先生のお人柄が出ているような帯たちです(^^)


三越では歌舞伎衣装の展示もされていて(7階だったかな?)
夢のような、それはそれは美しい衣装でした。

DSC_0653.jpg

DSC_0654.jpg

DSC_0658.jpg


見所満載の日本橋三越です。

京都2日目 白沙山荘関雪記念館

行ってみたいと思いながら、今まで行ったことがなかったのです。

まずはランチを、関雪が西洋美術のコレクションハウスとして建てた洋館を
レストランに改装したNOANOAで。

DSC01149_201511261731247e2.jpg

DSC01150.jpg

DSC01152.jpg

DSC01153.jpg

DSC01155.jpg

パスタも食べたのですが画像ないぞ?
気取らない、心地よいお店でした。
そしてこちらへ。


DSC01194.jpg

DSC01199.jpg

DSC01173_20151126173211d5d.jpg

DSC01161_20151126173147487.jpg

DSC01164_2015112617315172b.jpg

DSC01163.jpg

DSC01165_20151126173143ae6.jpg

DSC01170_2015112617320506c.jpg

DSC01171.jpg


美しい絵を描く方の、家も庭も美しかったです。


DSC01183.jpg

DSC01184.jpg

記念館2階からの景観、晴れていた素晴らしかったでしょうね~。

DSC01185.jpg


雨だからこそ行く気になったこちら。
雨もいいかも~、の京都です。
しかし、京都は深いですね~

京都2日目  ~南禅寺~

永観堂を出る前に雨が振ってきて、出たあと美術館に行ったのですが
美術館については画像がほぼ無いし、後でまとめてUPするので
南禅寺を先に。

DSC01147_201511261731061d0.jpg

DSC01145.jpg

DSC01107.jpg

DSC01114_20151126173016137.jpg

DSC01115_201511261730183c9.jpg

ここの方丈庭園を見たのも、とても久しぶりでした。
雨だとスケジュールを詰め込まずに
1つの場所をゆっくり見る気になるのかもですね~。

DSC01120_2015112617301105c.jpg

DSC01122.jpg

DSC01126_20151126173042b6f.jpg

DSC01128_2015112617304367c.jpg

方丈庭園を見たあとも素敵な景色が続きます。

DSC01136.jpg

DSC01142.jpg

DSC01148_20151126173058f6c.jpg

この後は関雪記念館館へ。
次回へと続きます
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR