ジブリと、ウルトラ植物と、伝統工芸と・・・

最近のUPは着物お出掛けのことが中心で
どんなコーデをして、どこに行ったかの覚書のようになってますね。

パソコンと格闘するのも目が疲れたり、肩が凝るお年頃・・・
以前ほど更新しなくなってますが
相変わらず元気にお出掛けはしてますp(*^-^*)q


六本木ヒルズにジブリ展を行き

DSCN0001.jpg

1474978838111.jpg

1474978845474.jpg

1474978652818.jpg

DSCN0030.jpg

1474978661781.jpg

1474978671408.jpg

20160927_213052.jpg

猫バスにも乗り


去年観て楽しかったウルトラ植物も観にいき

DSCN0073.jpg

DSCN0075.jpg

DSCN0076.jpg

DSCN0100.jpg

DSCN0099.jpg

DSCN0105.jpg

DSCN0106.jpg

DSCN0112.jpg

DSCN0115.jpg


毎年楽しみにしている日本橋三越の伝統工芸展にも行き

DSCN0175_20160929092147913.jpg

郁子さんの赤い大皿や小倉織の帯にときめいたり
改めて螺鈿細工や蒔絵の美しさに感激したり。


そして、ちょっと変わったところにも行ってきました。
入り口には

DSC04022.jpg

こちらについては、この場所だけの記事をUPしたいと思ってます
随分先になるかもですが・・・(~~;)
スポンサーサイト

小さな象牙達

ある日のこと、私のもとに小さな象牙達がやってきました。
兎、ふくら雀、まが玉。

詳しい話は言えないのですが・・・

とてもとても嬉しいです

DSCN0172.jpg

DSCN0173.jpg

DSCN0174.jpg

どの角度から見ても愛おしい
兎とふくら雀は帯飾りに。
まが玉は何に付けようかな?


Thanks for Mr.Nagai & Mr.Saito!
Special Thanks for Ms.Yuuna

着物サローネ 前半

着物好きが集まって、今年もサローネに行ってきました。

DSCN0131.jpg

涼しい日が続いていたのですが、この日の予報は29度。
ということでまだ夏物で。能登上布と帯はおニューのawaiさんの博多織。

私は一目惚れで帯を買ってしまうことが多くて
「きゃ~」となってワクワクして買う、みたいな。
でも、中途半端な季節にする帯に困ったり、計画性がないわけです・・・

で、ドキドキ、ワクワクはしなくても、使える子が必要だなと思い、
Sale中のawaiさんでGETしたものです。
2つで迷って、選べなくて、2つ買ってしまった・・・

夏以外の8寸帯はあまり持っていないので、ま、いいか。

DSCN0132.jpg

帯留は郁子さん。


ランチはこちらで  

DSCN0138.jpg

DSCN0140.jpg

コスパが良くて、お値打ちなお店です

DSCN0133.jpg

DSCN0135.jpg

DSCN0136.jpg

DSCN0137.jpg


欲しい帯や、インテリアの話、これからのイベントどうする?など
話は尽きないのですが、サローネへ。


会場では出店者たちがコーデしたボディーが沢山飾られ、
そして物販の場所はもの凄い人~!!!
年々人が増えてますね。

 
DSCN0144.jpg DSCN0145.jpg

DSCN0143.jpg

DSCN0146.jpg

DSCN0147.jpg DSCN0154.jpg

DSCN0153.jpg 
DSCN0158.jpg

展示も色々コーデ、着た人たちも色々コーデ。
その中で、すれ違って思わず声を掛けてしまった彼女。

DSCN0150.jpg DSCN0152.jpg

若いのに、着付けも美しく、日本髪も美しい~!
そして彼女、日本語もとても美しく褒める度に「ありがとうございます」と応えてくれました。
日本が好き、着物が好きと言ってくれて、嬉しいですね。


出展者コーデの中でとても気になった?気に入ったのは、偶然にも2つとも男性コーデでした。

DSCN0157.jpg

襟、着物、羽織が全部同じ柄なんですよー

DSCN0155.jpg

藤井絞りさんの、絞りon絞りコーデは赤が効いていて、赤の使い方が好きです


そして、以前もやったこれ、笑。

20160919_230624.jpg

はい、また美しいキモノの表紙になってみました。


知らない方の帯オーダーに参加したり(その龍の帯、素敵でした!)
カレンブロッソさんで銀箔の超カッコいいバッグを見たり
楽しい楽しい1日でした。
ご一緒した皆さんのコーデを見るのも、お客さんのコーデを見るのもとても楽しかったしね
来月のサローネも楽しみです

鈴木基一 江戸琳派の旗手 inサントリー美術館

楽しみにして待ってました、この展示。
ほっぷさんも楽しみにしていて、私達には珍しく、はりきって2日目に出掛けました!

DSCN0065.jpg

撮った画像確認しなかったらボケてた・・・
朝、雨が凄かったので一応セオαで。
でも、出掛けにほんの少し降られただけで、あとは降られず済みました。

今回お初のものがこちら。

DSCN0067.jpg

高島屋の手仕事展で見つけた、薩摩切子のペンダントトップを帯飾りに。
色で迷ったのだけど、1番最初に目が行った、大好きなこちらの色にしました。
そして琳派ではこの色がよく使われているので、それに掛けて登場させました。


ランチの前にまずは美術館へ。

DSCN0069.jpg

11時前に入ったのに、結構混んでました
それでも、ゆっくりと一通り観られて幸せ~。
まんま帯にしたい作品多数でした

菖蒲と藤の2幅の掛け軸がとても素敵で、それぞれの紫の美しさが印象的でした。
そしてポスターにもなっている朝顔の大きな大きな屏風は圧巻でした!


展示に合わせた物販が出口近くであったのだけど、
出てくる人と、買物をする人でごったがえしていて
レジも1つだけで長蛇の列・・・
見たかったのだけれど諦めて、それがちょっと残念でした。
改善してくれないかな・・・


ランチはお隣の不室屋さんで。

DSCN0070.jpg

甘系の味付けが多かったので、お汁はお味噌じゃなくてお出汁を選んだ方が良かったかも?


ミッドタウンのお店を色々見て
(ほっぷさんと一緒だと、服や靴を見てしまうのはいつものこと、笑)
銀座で着物の展示が色々あったので、そちらに行く案もでていたのだけど
今回は六本木にとどまってのんびりとお茶することに

DSCN0072.jpg

お茶じゃないけど 


着物でお出掛けして大好きな琳派の画を観られた、楽しい楽しい1日でした

またまた六本木に集結!

8月のとある日、六本木に集結したトリオが、またも先週集結!笑。
awaiさんで期間限定お買い得の博多帯オリジナルバッグを作るためです。

DSCN0045.jpg

まだまだ暑いのではちみつ色の小千谷縮に、帯は少し秋を意識して綿のイカット(貴久樹)。

DSCN0046.jpg

翡翠の帯留、鳥が向かい合ってるデザインです。


色々な帯地の中から好きな物を選んで、サイドや底にくる色、
持ち手の色も選べるので結構悩んだ~
結局1番最初にいいなと思ったものにすることに。
Yさん、Tさんのチョイスに比べると、無難になってしまったような?・・・
出来上がりまで2ヶ月程かかるそう。
楽しみに待ちましょう

バッグを選んでからはSaleになっている店内を色々と物色。
3人で惚れこんだ帯があったのだけど、
買いすぎ注意報が出てるトリオなので、皆諦めました。


戦闘の後はミッドタウンの鈴波でランチ

DSCN0047.jpg

DSCN0048.jpg

粕漬けってなんておいしいのでしょう!
最近、こういう物が1番美味しい気がする。


ミッドタウンではまた素敵なものを色々見れて、
そして、あら、着物姿の品のいい素敵な方、と思ったら
なんと松本幸四郎夫人でした!
とても感じのいい方でした~


Tさんが「今日は素敵なものばっかり見過ぎ~!」と言ってたけど、その通りでしたね


awaiさんの素敵帯は終えなかったけれど、

DSCN0054.jpg

DSCN0053.jpg

気に入った小倉織の布地をGET。
雨コートなどを入れる、着物用のサブバッグを作りました。

DSC_1608.jpg

DSC_1607.jpg

あらら、色が全然違う・・・


9月、10月と東京では着物関係のイベントがいっぱ~い!
体調に気を付けて楽しくお出掛けできますように。
皆さんもね

赤坂プリンス クラシックハウス(赤プリ旧館)

私達のお年頃では、結婚式をこちらで、という方も結構いるのでは?
私の高校時代の1番仲良しだった友達もこちらで結婚式を行いました。

赤坂プリンスが無くなると聞いた時に
あの素敵な旧館は残るのかしら?無くなったら悲しいな・・・
いや、無くなるわけない!と思っていたら、やはりちゃんと残してくれました。

DSC_1547.jpg
 
DSC_1548.jpg

DSC_1545.jpg

この中にレストランができていて、そちらがお目当て。
ラ・メゾン・キオイ

DSC_1541.jpg

DSC_1531.jpg

DSC_1533.jpg

DSC_1535.jpg

DSC_1532.jpg

DSC_1538.jpg

DSC_1537.jpg

クラシカルで重厚ながらも、インテリアは大人可愛い~
そして意外とリーズナブルなんです!
着物友の皆さま、今度ぜひご一緒に♪


DSC_1558.jpg

DSC_1526.jpg

DSC_1527.jpg

DSC_1550.jpg

DSC_1551.jpg


紀尾井町タワーはまだできたばかりのせいか空いていて、
でも旧館だったレストランはいっぱいでした。
皆、こちらの復活を待ち、レストランを楽しみにしていたのでしょうね。

こちらで結婚式をした友達に久々に連絡して、今度一緒に行こうかな~

デジカメが壊れて、次のデジカメを買うまでの間だったので
古いスマホ荒い画像で失礼しました

大妖怪展

8月最後の着物お出掛け。

DSC_1504.jpg

能登上布にしょうざんの生紬の更紗帯。
この帯は夏も使えると言われたものの、
透け感がないので単の着物としか合わせてなかったけれど
この日とても涼しかったので合わせてみました。

DSC_1506.jpg

花影抄さんで結構前に買っていた、はこふぐの帯飾り。
この日突然デジカメが壊れて、焦ってスマホで撮ったけれどブレブレ


大妖怪展は連日とても混んでいて、
でも行きたい!いつ行こう?で結局最終日に。
(Yさん、夜遅くにコンビニに走ってチケットGETしてくれて、ありがとう!)

まずはランチ、錦糸町のリーズナブルなイタリアン、TomTomで。

DSC_1507.jpg

DSC_1508.jpg

DSC_1509.jpg

あれ、オーダーと違う・・・
そう言うと、今から作り直しますので、その間これを召し上がっていて下さい。

いいお店だわ~
そしてオーダーしていたものが無事来ました。

DSC_1510.jpg

うにと小海老のクリームパスタ

DSC_1511.jpg

お腹いっぱいです(^^)


そして江戸博へ。

DSC_1512.jpg

やっぱり混んでて、全てをしっかり観ようと思ったら3時間くらい掛かるような状態・・・
それでも人の隙間から、そして空いてる場所を見つければそちらに移動、
諦めたものもあるけれど、行ったり来たりで結構観られました。

ミュージアムショップも楽しかった!(こちらは撮影可)

DSC_1518.jpg

DSC_1519.jpg

DSC_1520.jpg

DSC_1516.jpg

DSC_1513.jpg

このファイルに惹かれたけれど、仕事でこれを使ってたら変人に思われるよね・・・笑。


江戸博のベンチに座って、お尻に根の生えてしまった私達。
次の予定について話したり、今後のお出掛け予定をたてたりして
江戸博を出て解散となりました。

Yさんは絹紅梅に朝の帯、帯留はなんと骸骨に烏!かっこ良かった。
Tさんは大人っぽい有松絞りの浴衣に、ユーモラスな下駄の妖怪の帯飾り。
妖怪展でのコーデ、さすがのお2人でした


今回観た中で、とても気に入った絵がこちら

DSCN0042.jpg

そして観られなくて残念だったのがこちら

DSCN0041.jpg

またどこかで観られるかな?
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR