バージョン違い買い

時間にも気持にも余裕がなく、着物が着られてません。
そうなると自然と服や靴に目が行くのです、笑。

気に入ると色違いや、素材違いを買ってしまう私。
レストランも同じお店に行くことが多いし。
特にデニムや他のボトムスのサイズ感や、
靴は履き心地が肝心なので、
それでデザインが気に入ったものは、そうなる傾向があるんですね~。

DSCN2530_2017062420190829b.jpg

去年購入したUGGのこのサンダルがとても気に入って大活躍。
で、今年は茶色もGETしようかな、とショップに行ったら
今年は茶色を作ってないそうで・・・

色違いであったのが渋めのゴールド。
その日は買わずに退参しましたが、結局数日後にGET!

DSCN2529.jpg

DSCN2528_2017062420191084a.jpg

ルブタンやマノロのハイヒールにはなかなか目が行かないお年頃です・・・
美しい靴が大好きだったのにね。
まー、経済状態も以前とは変わってしまったし、笑。

でも、歩き易いこのサンダルのデザインも好き
無理せずお洒落を楽しみたいこの頃です


スポンサーサイト

紫陽花in白山神社

紫陽花を見に白山神社へ。

この日、午前中慈恵医大病院で検査があったので、
その後三田線で1本で行けるな~と思い計画。

なかなか遠出ができず、そして鎌倉辺りは激混みでしょうから
今年も白山神社で手を打ちました

DSC_2851.jpg

DSC_2883_20170620084840aa2.jpg

DSC_2862.jpg

DSC_2860.jpg

DSC_2869.jpg

DSC_2853_20170620084714599.jpg

DSC_2858.jpg

DSC_2867.jpg

DSC_2870.jpg

DSC_2873.jpg

DSC_2875.jpg

DSC_2879_20170620084811d3e.jpg

DSC_2861.jpg

DSC_2881-1.jpg

紫陽花ってどこでも咲いてるけど、
こうやって色々な種類を一緒に見られるとテンション上がります

丸の内に移動して丸ビルの沢村でランチを。

DSC_2850.jpg

DSC_2849_20170620084710b38.jpg

蟹のパスタと、ポークのタンドリースペアリブを友人とシェア。

季節の花を見て、美味しい物を食べて、
小さな幸せを感じられた1日でした

折紙侍

前回のお出掛けの時のこと。

三越で買う物は決まっていたので、
6階の展示を一通り見て、5階もふらりと。

そしたら、何やら小さなロボット的な甲冑が並んでて、
なになに?と思ったら、なんと折り紙の甲冑だそう!

紙をくり抜いて、説明通りに折っていけば作れるのだとか。

作家さんもいらしてて、デモンストレーションをされてて
大きな折り紙甲冑を見に纏った店員さんも、笑。

20170612_215219.jpg

私の隣が作家さん。沖縄の会社なのだそう。
折紙侍、姉は黒を買いました。
ワインボトルにかぶせられるとのことです。

img_a692e0d6c4445e88f75a8ae8602a5e3f61568.jpg
(画像拝借しました)

こどもと一緒にも作れるし、何色か揃えるのも楽しいですね

塩沢紬だったのね~

忙しい日々を過ごしておりまして、休める時は家でゆっくり休まなくちゃ。
と思っていたこの頃。

でも、着物が着られない・・・
つまらない~。
なんか、返ってストレスたまるような気が・・・

ってことで、姉と三越に行くだけでしたが、着物投入!

DSCN2522.jpg

そんなに暑くない日だったので、絹の単。
縦絽の染め帯、これ久々の登場かも?

DSCN2524_20170612215705d3e.jpg

郁子さんの切子帯留。


三越でのことは次回UPしますが、
三越をあとにした丸ビルに移動。

東京駅内のエスカレーターで、後ろに姉がいるものばかりだと思っていたら。
男性の声で話しかけられ、振り向いたらおじいちゃんが後ろに。

「いい塩沢だね。こんなとこで、塩沢を着た人を見るなんて偶然だね。」
「ん?」と怪訝な顔をしたと思うけど
一応「ありがとうございます」とお礼を言って・・・

そしてたら、塩沢紬を織られていた方なのだそう。
たまたま、新潟から来られていたそうで。
エスカレーターを降りても少しお話したら、
銀座でも何年も展示会をやったんですよ、って。
もう数年前に引退しちゃったけどね、って。

で、私が素朴な質問。
「これ、塩沢紬なんですか?」

・・・自分が着ているものが何なのか知らなかった無知な私
偶然の出会いでひとつ知ることができました。

姉が、
「あのおじいちゃん、隣のエスカレーターに並んでたのに、
急にこっちに割り込んできたのよ~」と言ってました、笑。
きっと、塩沢紬だ!と反応したのでしょうね。

塩沢ってシボのある、あのイメージだけど、それは本塩沢で
塩沢紬は別の物、こちらも国の伝統的工芸品に指定されてるんですね。
 
塩沢つむぎ記念館の説明の文章を拝借すると
(一)先染の平織
(二)たて糸に生糸・玉糸を使用し、よこ糸に真綿手紡糸を使用する事
(三)よこ糸の打込みには手投杼を使用する事
(四)絣糸の染色法は「手括り」「手摺り込み」又は「板締め」による事

だそうです。

DSCN2526.jpg

作り手さん達に思いを馳せ、大切に着ようと思いました

スティングは裏切らない

待ちに待ったこの日!

1496874854420.jpg

スティングの武道館ライブ!!!
平均年齢高っ!そして私もその中の1人~笑。

4曲目 「イングリッシュマン in ニューヨーク」
スティングがそこで歌ってるっていう現実に感動して涙が溢れる・・・
5曲目「I Can't Stop Thinking About You」
60歳を過ぎて出した新曲はロックなラブソングなんてカッコよすぎる!

よく響くハスキーボイス、歌唱力も声量も全く衰えてない。
そして、あいかわらずかっこいい!
ポリス時代から30年以上のときを経て、私達をとりこにするその曲、歌声とその姿。
裏切らないな~、スティングは。

1496874847122.jpg

感動に浸りながら
「シェイプ・オブ・マイ・ハート 」でガン泣き

そしてアンコール2曲目は
「Every Breath You Take(邦題:見つめていたい)」
絶対にやって欲しかった曲の中のひとつ。


あ~、ほんとうに幸せな時間でした。
スティング、ありがとう

ちなみに、動画以外の撮影はOKでした


スティングの息子が歌手だって知ってます?
私全然知らなくて、前座で出てきましたが、すっごい歌唱力で似てました。
コーラスでも参加してて、親子共演が聴けたのも嬉しかった~

たまには食ネタ 銀座みちば

この頃、着物お出掛けのUPが殆どで
レストランや飲みに行ったお店を全然UPしてないですね~。
以前に比べると、夜のお出掛けはかなり減ったけれど
それでも月に数回は出掛けてるんですが。
 
私はあまり新しいお店にトライすることがなく
いつも同じお店に行ってしまうので、そのせいもあるのですが

先日も、お馴染みの「みちば」へ。

DSC_2750.jpg

DSC_2740.jpg

DSC_2741.jpg

DSC_2742_20170529080133520.jpg

DSC_2743.jpg

竹筒に入っていたのは

DSC_2744.jpg

稚鮎~!今年お初でした。

DSC_2746.jpg お酒も進んじゃう~

DSC_2745.jpg

DSC_2748.jpg

DSC_2751_201705290802454e4.jpg

DSC_2753_20170529080311a3a.jpg

美味しい物をいただきながら、お酒を飲んで
友とゆっくり語らう時間。至福の時間ですね~。

DSC_2754.jpg

SIXができて賑やかな銀座ですが
やっぱり銀座が好きです
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR