和の展示会ハシゴ 2


麻布十番駅から表参道駅へ移動、
青山での目的は蔦サロンで行われている、
「ゆずりは展 涼・夏を楽しむ」へ。

私、青山は知らない土地でも無く、
昔は行く機会も多かったのに、この蔦サロン、全然知らなかったー。

ゆずりはは、十和田にある東北の手仕事の雑貨や織物を扱うお店で、
それらの素晴らしさを広めるべく全国で展示会を行ってます。
5月に十和田に行って、ゆずりはを覘いてきたほっぷさんが、
展示会情報を仕入れてきて、誘って下さいました(・∀・)


ゆずりは展 ほっぷさん


素朴で素敵な物がたくさんでした!
よく着物雑誌にも出てらっしゃる、田中さん(ゆずりはの店主)が
色々と説明して下さり、また素敵なコーデを見せて下さり、
二人共、通年使えるという紙布の帯に釘付け・・・・
ここでは一瞬どころか、
本気で購入を考え、頭の中で計算始めちゃったりもしました(笑)


頭を冷やすために下の喫茶店でコーヒー・ブレイクを。


ゆずりは展 青山のど真ん中っていうのが嘘みたい。

ゆずりは展

ゆずりは展 本日は一眼レフ!

着物を着た女流カメラマンのようなほっぷさんでした(笑)


そして出した結論は二人共購入を「STOP!」
いい物だってことはとても良く分かったんだけどね、
値段と折り合いがつかなかったわ~。
あの「止まれ」の大きな写真が、何だか意味深く思えてきます(笑)

ああいう帯は、計画して、それに向けてお金を貯めて、
そして、これ!って思えた物を手に入れるべきなんだわ。
いつか田中さんのように、シンプルで上質な着こなしも
出来るようになるといいな~。

着物を着始めの頃に、とにかく数が欲しかったし、
無難に選んだり、お買い得だからっていう理由で
買った帯達のことを思うと、もったいなかったね、
というのが2人の共通の意見。
その時に戻ってやり直せたら・・・と思っちゃいます・・・はあ・・
ま~、失敗もお勉強ってことですね。

このあともう1軒呉服店に寄って、そこでもあれこれ素敵な物が
手を出しそうな価格のところが又怖い!(笑)
楽しくて、苦しくて、色々なため息の1日でした。



ゆずりは展


そしてこの日、去年鼻緒を選んで誂えた表畳(カラス)の下駄、
本日初下ろしでした

ゆずりは展 鼻緒はホースヘアー。



ほっぷさん、長い時間ご一緒して下さり、ありがとうございました。
私のアレも見てもらわなくちゃならないし、
ほっぷさんのアレも見たいし、夏の間に又お会いしましょう(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

はぁ~私は今でも周期的に悩みはじめたり(汗)

やっぱり思い返すのは紙布のあの帯です。

一緒に悩んでいる仲間がいると言葉にだせ,ちょっと落ち着けるのでいいですね♪

それにお互いに似合うものが違うので、争い(笑)にならなくてよかった?

はい、夏着物も楽しみ-☆また煩悩のかたまりになっちゃうかしら?

No title

ほっぷ様

紙布の帯、やっぱり~?(笑)

新垣さんの八重山上布は夏だけと思うと中々踏み切れないけど、

あれは通年使えるってところが魅力だし、

お互いに今まで素朴な物には余り惹かれて来なかったのに、

素朴でモダンで手仕事の素晴らしさを感じるってとこに

やられちゃいましたよね!!!

ゆずりは展、昨日までだったけれど・・どうしたかしら

実は私は報告しなくちゃならないことが・・・

いえ、帯は買ってません(笑)近々メールするね~。

ああ、アタシってホントに・・・
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR