白金台で素敵なお店発見!


前の記事でちょこっと触れましたが、
プラチナ通りの1本裏の細い細~い路地で見つけたお店。
ウインドウには洋服がディスプレイされてるのだけど、
なんだか和の雰囲気が・・・・
それもそのはず、よく見ると「絞り」じゃーありませんか!

少し開けられたドアの中から、にこやかな男性が
「どうぞご覧になってくださーい」と優しい声で。

白金台の素敵なお店


中には絞りの布で作られた、優しくてちょっとアバンギャルドな服と、
簪、アクセサリー、手拭い、籠のバッグなどが。
服は反物から作ったものではなく、
生地からオリジナルで作ったものだそうで、
有松絞りの工房に発注されてるそう!
そしてアクセサリーも知り合いの作家さんのものと、
本当にオリジナルティー溢れるお店だったのです。
枝豆、ほおずき、どんぐり、蓮根などがモチーフの、
着物に似合いそうな渋カワアクセサリーばかりでしたよ

そして一番食いついたのが、モダンな籠のバッグ。
こちらも作家が一つ一つ手作りされてる、紙を編んだバッグで、
見た目良し、軽さ良し、そして籐と違って引っかからないのも魅力!
そしてお値段も大変魅力的~

私、着物に似合う籠のバッグって、
最初着物本を参考に、華奢で小ぶりな物を2つ買ったのだけど、
いや~、夏はいつもより持ち物が多くなるので、
全然役にたたな~い
茶と黒の2種類買って、茶を1度使っただけ・・・・

ちょうどのタイミングで16日~、そのバッグのフェアをやるとのこと。
私が気に入ったバッグの、気に入ったサイズの入荷があるか、
そしてそのお値段を作家さんにすぐ問い合わせてくれました。
入荷有りとのお返事、ん~、それは見に来ねば!
その日は手拭い1枚をGETして、お店を後にしました。

白金台の素敵なお店


そして昨日、先日一緒にこのお店を見たひろみさんも
やっぱりバッグが気になるとの事で、
一人でぐるっとパスの旅の途中でバッグを見に行くとメールが(笑)
ただ到着時間がひろみさんの方が全然早いので、
今回はニア・ミスかと思ったら、お店で待っていてくれました
それもしっかりバッグをGETされて(笑)

私はやっぱり最初に目を付けた物に決めました。
サイズをもう1回り大きいものと悩んだのだけど、
普段使いにはそんなに大きなBAGはいらないものね。

白金台の素敵なお店

店頭に花入れとして置かれていた物の、ワンサイズ大きな物。
この日本的な墨の柄に惹かれて

そして布地のインナーBAGも一緒にお買い上げー。
グレーの矢絣と悩んだ末、やっぱり最初に目についたこちらに決定。

白金台の素敵なお店


先日の京都での絞り浴衣購入から、
絞りの洋服のお店との出会いと、
なんだか絞りにご縁のある、今夏です。

このお店の洋服の作家さんともお会いできたのですが、
ずっと舞台衣装を制作されてた方で、
ピンクレディの復活全国ツアーの衣装も全て担当されたそう。
近くのどんぐり公園で朝摘みブルーベリーを買ったら、
カブトムシを貰ったとのことで、
カブトムシと一緒にお店に登場でした(・∀・)
少年がそのまま大人になった雰囲気の方でした(笑)
ブルーベリー、ごちそうさまでした!

そして、このお店に招き入れて下さった店員さん、
優しい心遣いと、なんとも癒される不思議に素敵なキャラ!
この方の存在、大きいです
また遊びに行くからね~(*´∇`*)

そして、こちらの店のすぐ近くのお宅では、
私が大好きな夏の花、アガパンサスが満開!

白金台の素敵なお店


今回、車で白金台まで行ったのだけど、
こちら方面に車で行くことは珍しく、
帰りに大きく見えた東京タワーにちょっと感激!

白金台の素敵なお店

まだ建設途中のスカイツリーには見慣れてるのにね(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

すてきな籠バッグですね。

夏ややっぱり籠ですね。

え~?!どちらのお店ですか?

行ってみたいなぁ。。。

No title

お店のこと私も知りたいです~

だって絞り好きですもん

このあいだ、気がついたら美術館の閉館時間に間に合わず3つ回るつもりが2つになりました。

でもそれはそれで良いのよね。

寄り道楽しいし~

No title

素敵なバッグだわ~

色がいいなあ~



実は1枚目の画像で

目に留まったのです

このバッグ!



私も欲しい~^^

No title

massy様

ありがとうございます

すごく細ーい路地にあるお店なんですよ。

あの道、普通は通らないって感じ。

「SHIGEKI KOBAYASHI」で検索すると

お店の情報が見られますよ(^^)

No title

環様

環さん達もやっぱりですか?(笑)

そうそう、寄り道も、予定通り行かないのも楽しいですよね。

「SHIGEKI KOBAYASHI」で検索すると

お店の情報出てきます、見てみてください

No title

あひる母様

ありがとうございます!

やっぱり目にとまりました?むふふ、私もそうだったのですよ。

同じサイズはもう無かったのですが、

一回り大きいものはありました。

でも、お店にお願いすれば、作家さんにオーダーできますよ。

ご検討を!(ふふ、悪魔のささやき、笑)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR