銀座資生堂パーラー→ぜん屋


火曜日、お久しぶりの友人と銀座で会いました。
火曜日に洋服で出掛けるのは6月以来!
なんだか不思議な感じすらした~(笑)

久々に会う友と、久々に行った資生堂パーラー。
地下鉄の銀座駅で友と待ち合わせて、炎天下、
新橋近くのこの店に着くまでに朦朧としそうになりました
途中のアバクロは暑さのせいか、余計に匂いがキツク感じるし~

先週、着物での猛暑の秩父は頑張れたのに・・・
あら、なんか着物だと気合が違うのかしら???


資生堂パーラー 資生堂パーラー

資生堂パーラー 資生堂パーラー

えんどう豆のスープ、クロケット、
舌平目のムニエル、ビーフカレー。

資生堂パーラー


食器には皆、あの資生堂のマークが。
こちらの店もいつ行っても変わらぬスタンダードな味ですね。



ランチの後、洋服のお店を何軒かひやかして~、
お茶して友と別れ、私が向かったのは履物のぜん屋さん。
実は雑誌で見た下駄の前ツボの色が忘れられず、
自然と足が元気に、ぜん屋さんに向かってました(・∀・)

今回うかがったのはニューメルサのぜん屋さんですが、
ありましたよ~、気になっていた前ツボが!
 
うん、今年の夏の着物関係は浴衣1つ、帯1つと
小物や籠バッグしか買ってない。
(夏前に夏向け草履を作ったけど~)
下駄の1つくらい買っても許されるよね!
前ツボから履物を選んだのは初めての経験でした。
いやー、鼻緒と台を選ぶのっていつもながら楽しいわ~

で、GETしたのがこちら。

銀座ぜん屋の下駄


茶色の下駄を持っていなくて、欲しいと思いつつ、
この前ツボの色に合うのは断然黒でした。
塗りが市松模様になっている、ちょっと高さのある台をチョイス!
今までの下駄との高さを比較。


銀座ぜん屋の下駄

はい、これで少しはチビ解消(笑)


銀座ぜん屋の下駄 これが鼻緒をすげる前の台です。


やっぱり自分の足に合わせて作って貰う草履や下駄は履き易いわ。
台、鼻緒、前ツボの組み合わせで無限の可能性!
靴だとそうはいかないから、これって着物の醍醐味ですよね

ん~、鼻緒、夏だしもう少し大胆な物にした方が良かったかなー?
でも前ツボが大胆色だから、・・・こんなもんで良かったでしょか?


資生堂パーラーの創業が昭和16年だっけかな?
ぜん屋さんも確か昭和10年代の創業。
銀座には古くて、でも今も時代遅れじゃない店が沢山ありますね。

松坂屋にも、メルサにも中国語の説明が記載されてて、
ちょっとビックリ、時の流れを感じます。
この日も大型バスが3台停まってて、
中国の方がたくさんでした。
ぜん屋の職人さんと、「昔の銀座」談義に花が咲きました
昔の銀座が好きだけど・・・
化石になっちゃしょうがないし、そうも言ってられないですよね。
ファスト・ファッションの店には少しお世話になってるし~(´・ω・`)




・・・あ!
忘れてた!今季他にも買ってたわ!あらら~(笑)
いずれUPしますが、ん~、今夏のデビューはお見送りかも
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

わ、素敵な下駄!!

最近岡重に嵌っている私は、岡重の鎌倉彫の下駄を買おうかなって思っていたんだけれど、これを見てものすごく揺れてる・・・

火曜日は、夕方だけれど八丁目のぜん屋さんにいました(笑)。

No title

ひゃ~

素敵なお色の前ツボだわ!

たいてい赤とかでつまんないんあ~と

思ってました

今度私もチャレンジしてみよう♪

No title

エセレブ様

鎌倉彫りの下駄も素敵ですよね~

ぜん屋さんでニア・ミスだったのですね、

私達どこかですれ違ってそうですね、四谷三栄さんとか(笑)

私は次は柄くっきりの派手な鼻緒に挑戦したい!

どうも「合わせ易い鼻緒」に落ち着き気味でして

No title

あひる母様

生成りや赤の方が、どんな着物や浴衣にも合うとは思いつつ、

今回は前ツボにやられて、ちょっと冒険でした。

夏だしね!

awaiの鼻緒サンダル、私もいずれはと思ってます

No title

きれいな色の前ツボですね!!

こんな色のものがあるんですね。

このブルーがusakoさんらしいです。

ここいう所にこだわれるのが醍醐味ですね~。

市松の台も素敵です。


No title

歩きやすそうな台ですね。

蒔絵みたいな天がシックだわ~

鼻緒は小千谷?涼しそう。

この前ツボの色はカフェ草履でマネしてみたい~

No title

massy様

こんな色があるんですよー。

私も雑誌で見なければ、この色知りませんでした。

他の履物屋さんでは、この色見なかったと思うし・・・

台も鼻緒も色々あって、下駄を作るのって楽しいですよね~

でも、だからこそ「これで良かったのか?」と後悔も(^^;)

No title

環様

この高さの下駄は初めてなので、

長時間歩くとどうでしょうかね?

この台は私も今まで目に止まってなくて、

今回「あ、こんなのあったのね?」って感じでした

鼻緒は麻ですが、小千谷かどうか・・でも縮系ですね。

No title

素敵~

この色はまさにusakoさんのツボですね!

市松の台がまたおしゃれ♪

No title

あざみ様

「ツボ」な前ツボ・・・うまい!座布団1枚!(笑)

市松の台は履いてるときより、

脱いだときに嬉しい感じですよね

いっそ、履かずに眺めてましょうか?(~~;)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR