日本橋三越「ガレ・ドーム展」へ


昨日、浜町に行く用事があったので、
その前に三越へ、観たかったいくつかの展示を観に

その中の私にとってのメインが「ガレ・ドーム展」


 (カタログ買っちゃった、こちら表紙です)


三越6Fの美術品のコーナーは、
売り場にも素晴らしい器や、ガレやラリックなどのガラス器が販売され、
無料で美術品の鑑賞ができちゃうので大好きな場所です

そしてこのフロアで行われる展示は、無料で、
販売会でもあるので、美術館のようにガラスの中ではなく、
首を伸ばして上から横から・・・と、好きに観られるのも楽しいのです


まず迎えてくれたのは、ガレのしゃくなげ文ランプ。

 23区内の2LDKのマンションが買えるお値段でした(笑)


ガレの展示より

  


どれもこれも素敵でしたが、今回惹かれた2点。
そして右は小さな花器達、これ以外にもたくさん売られていましたよ。

カタログには載ってなかった、鷹のランプもドキドキするほど素敵でした。



そしてドーム兄弟の展示

 以前に何度か観ている日本画のような作品、好きですわ~



 フォルムも色彩も金彩も全て美しい・・・


すみれ文のシリーズにも心惹かれました 


今回1番惹かれたのはドーム兄弟の花器で(これもカタログに載ってないの
ドームの作品には珍しい、こっくりとしたピンク色の芥子の花のもの。
葉や茎の部分は一見黒かと思ったら、
よく観ると深い深いグリーンで、それがまた素敵。

しばし動けなくなるほど心が揺さぶられる・・・
何故だかは分らないのだけれど・・・

一回りして、またその花器に戻り食い入るように観ていたら、
三越の方が・・・

なんと手にとって、触らせてくれました!!!

ひゃ~、350万円のドームに触っちゃったよ~w(*゚o゚*)w





 色的にはこれに近い感じです。



強く願えば、願いは叶うというけれど、
あの花器、どう願っても私の手元には来ないでしょう・・・(笑)

どこにもお嫁に行かずに、来年の展示でも観られることを願いましょう。
来年も絶対に観に来ることを誓った私でした


その他に呉服売り場で、矢代仁の染色展を見て、
食品売り場でチョコやパンを買って、
幸せがいっぱい詰まった日本橋三越でした(* ̄∇ ̄*)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR