織を極める 人間国宝北村武資・前期

久々の着物のお出掛け~

東京都近代美術館工芸館で行われている、この展示を観に行ってきました。
素敵な建物での、心躍る展示、ご一緒したのはほっぷさん。

DSC00477.jpg

北村氏の作品をこんなに沢山、一度に観たのは初めてで、
その美しさ、気の遠くなるような細かい織に感動しました

派手さはないので、実際に観ないと分らない美しさですね。
繊細さ、光沢感、色の妙、などなど・・・
後期も観に行かなくちゃ。


実はこの日、2人で着る着物を決めていて、「紬訪問着の会」でした。

DSC00469.jpg

DSC00478.jpg

DSC00480.jpg

叔母さまから譲り受けたという、素敵な訪問着のほっぷさん。
苦手な色との事でしたが、とてもお似合いでしたよ。
織楽浅野さんのモダンな袋帯を合わせて。


私は着物を着始めた頃に買って、ずっと寝かせていた貴久樹さんの紬訪問着。
ムガシルクで、とても薄く、光沢のある紬です。

DSC00485.jpg

DSC00463.jpg

ツルツル、フワフワという感じで、ちょっと着付けがし難かった(~~;)
洛風林の袋帯に、道明の帯締め。

そして珍しく道行、こちらも初おろし。

DSC00471.jpg

DSC00465.jpg

初めて仕立てた道行は、私らしい地味色だけど、ちょっとポップな柄。
そして肩裏は紫織庵の琳派の梅柄。
やはりコートは羽織より暖かいですね。


展示を観た後、銀座に移動してランチ。
ご無沙汰している「もとじ」さんに寄って、
新しくオープンした「大島紬店」で素敵な大島を沢山見せて貰い、
解散となりました。

次のお出掛けのテーマも、もう決めてあります(笑)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

usako奥様も忙しそうですね(笑)
紬の訪問着素敵ですね~。画像で見た感じだとすごく柔らかそうで着心地良さそう♪

それにしても、↓の弾丸京都日帰りツアー。相変わらず素晴らしい企画力&脚力v-237
ゆっくりのんびり旅も良いけど 見たいところいっぱい凝縮プランも楽しそうですよね。
もう四季折々で敢行してレポしていただきたいです♪

No title

本当にステキでした☆
そして道行、色合いは落ち着いていながらもプッチみたいで好きです
自分で選んでいないモノのほうが似合うって言われる確率高かったりして(^_^;)
usakoさんの着物、本当に薄くって光沢があって…天女の羽衣のようでした
箔が現実にとどめているようです?!

No title

相変わらず素敵なお召し物。
ムガシルクの着物は憧れです。
お洒落なの物は着にくいらしいですよ。
納得ですね。
いつか拝見させてください。

Re: No title

あざみさま

あら~、あざみ奥様ほどじゃございませんわ(笑)
この着物は薄くて軽いのですが、フワフワしちゃって着付けにくいですi-182

ホントに京都は季節ごとに行きたいです!
あちらに別宅が欲しい・・・v-10

Re: No title

ほっぷさま

ありがとうございます(*^^*)
どうにか着付けを攻略しなければ・・・
ほっぷさんのお陰で、この着物やっと着る事ができました。

ほっぷさんの訪問着、いつも着ない色なので新鮮でした!
しかし叔母様、着物通ですね~v-10

Re: No title

夕那さま

ありがとうございます(*^^*)
光沢と言い、軽さといい、魅了されて購入したのに、
今まで日の目を見ることがなく、可愛そうな着物でした。
もっと着たいのだけど、着付けを頑張らなくては・・・
あとは帯び合わせも課題ですe-350
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR