東京国立博物館140周年「秋の特別公開」

着物友とのお出掛けは出来なかったのですが・・・
書道関係の年上のお友達と日にちが合い、行くことができました。

今回の狙いはね、ムフフ。
応挙館での大きな屏風の前で撮影してくれるイベント。
本物ではないのですが、応挙館に入れるのですから!

平日だったので余裕で整理券もらえました(^^)


DSC03822.jpg

ここです!

時間が来るまで、お庭をお散歩、これは九条館。

DSC03824.jpg

DSC03827.jpg

そして、こちらは。

DSC03833.jpg

DSC03829.jpg

いくつかある茶室の中で、唯一トーハクが買ったそうです。
手入れの方がたまたまいて、色々な説明をしてくれた上に、
雨戸や窓を開けて見せてくださったの!

DSC03832.jpg

DSC03838.jpg

千利休の時代からの仏様が彫られたものだそうです。
こうやって解説してくれる方、有り難いわ~

でも、蚊に食われまくりで、一度美術館に非難(^^;)


DSC03843.jpg

実はね、誰もいないこの階段で写真を撮るのが、密かな夢でした!(笑)

DSC03852.jpg

まず外せないのは、高円宮の根付コレクションです。

DSC03857.jpg

DSC03858.jpg

DSC03859.jpg


そして予約の時間が来て、応挙館へ!
ワクワク

応挙の襖絵が素晴らしかったです。
でも、まずはイベントの等伯の屏風絵の前でカメラマンさんに撮影していただく。

20121001092930.jpg

あとは自分のカメラで好きに10分間の撮影タイム。
いつもは入れないここ、なんて幸せな時間なんでしょう

DSC03866.jpg

DSC03864.jpg

DSC03865.jpg

DSC03874.jpg

DSC03871.jpg

DSC03875.jpg

は~、至福の時間でございました!
複製の屏風も大した物でしたが、それより応挙の襖絵に感激しちゃったわ


次回へと続きます。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

今度こそ言います、美脚!

応挙館は普通に公開していないのですね。
春の時はイベントをしていて、それ以外は見学できると
思っていました。
来年の特別公開時狙います。
私もukosaさんが感激した襖絵が見たいわ。

Re: 今度こそ言います、美脚!

夕那さま

いえいえ、画像を小さくしたので、そんな風に見えるだけ(笑)
実際見たらとんでもないです!
応挙館は私が前に通った時はお茶会をしていたような?
普通に見られることはなかなかなさそうですね。

ようやく秋らしくなってきて、
これからの着物のお出掛けが楽しみですねーe-343
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR