10月大歌舞伎・夜の部

歌舞伎は年に1、2度程度しか観に行くことができませんが
(チケット自分で取るの大変だし、いいお席は高いし・・・)
今年は8月、そして今月と後半に続けて観に行くことができました。
両方共、誘ってもらってです(^^;)

DSC04095.jpg

単のストライプ着物に洛風林の雲文の帯。
絹の柔らか物を着たのはいつ以来でしょうか???
あわせと迷ったのですが、8月の演舞場がすっごく暑かった記憶があるので、
暑さを警戒して単を選択。

そう言えば、草履というものを履いたのも、随分と久しぶりな気がします(笑)

DSC04119.jpg(by四谷三栄さん)



急きょ昼間に別の友達と会うことになり、コレド室町のChe Voglia!で軽くランチ。

DSC04096.jpg

DSC04097.jpg

すごーく大きな、でも薄くて食べやすいピザを二人でシェア。
短い時間でしたが、楽しいおしゃべりタイムを過ごして新橋へ。



DSC04099.jpg

DSC04101.jpg

演目は『曽我綉侠御所染』と『勧進帳』


染五郎さんが事故で休演となり、『曽我綉侠御所染』の主役の五郎蔵は梅玉さんでした。
染五郎さんの五郎蔵、見たかったな~。
(退院の会見されてましたね!)

『勧進帳』は、私が初めて観た歌舞伎だったような印象が。
あまり派手さがなく、高校生の頃寝てしまった記憶があるのですが(~~;)
今観ると、弁慶のほぼ1人芝居の場面が多く、幸四郎さんの演技力に感心してしまいました。

富樫左衛門役は団十郎さんでしたが、
昼の部では団十郎さんと幸四郎さんの役が入れ替わっているそうなので、
そちらも観てみたいですねー。

夜の部では金太郎君も観られ、その可愛らしさに思わずにんまり。
一昨年、歌舞伎座で1番端の席だった時、
私の隣に金太郎君とママがいて、染五郎さんを観ていた姿が思い出されました。



歌舞伎鑑賞の後、グルメなお友達の紹介で「祥」へ。

DSC04117.jpg
DSC04105.jpgDSC04106.jpg
DSC04107.jpg
DSC04111.jpg
DSC04108.jpgDSC04113.jpg
DSC04116.jpg


あまりお腹が空いていなかったので、コースの中から端折って出していただきました。
若くて人柄のいいご主人で、とても居心地のいいお店でしたよ。

山口のお酒、「獺祭(だっさい)純米大吟醸50」や、
岐阜の「蓬莱 特別吟醸」など、冷酒が美味しかった!

楽しい夜でした


おまけの画像は楽しかった証拠?

DSC04115.jpg カメラを向けられてヘン顔~。

「着物だから、おすまし顔して!」とのリクエストにこの顔です(笑)

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR