「人間国宝 北村武資展」byきもの創り玉屋

↓ の続き、代官山から移動して銀座へ。

友人との待ち合わせ時間まで、こちらの展示を観に行きました。

DSC_3316.jpg

簡単に買えるお値段ではありませんが、素晴らしいものは観ているだけで楽しい♪
・・・でも、実際に身に付けられたら、きっともっと楽しいでしょうけど(笑)


DSC_3319.jpg

DSC_3320.jpg

経錦は紬にも使えて、私の着物ライフには経錦が合いそう。
特に黄色の経錦の帯が素敵でした
しばらく着てないババ色の無地結城にも、
これまた、しばらく着てない貴久樹さんの茶のナチュラルタッサーにも
ばっちり合うじゃないか!と妄想

って、買えませんがね。


展示されていた帯は全て新作だそうで、眼福でございました!
そして、一緒に展示されていた玉屋さんの着物たちも、まあ~素敵なこと。

お金持ちになったら、玉屋さんで付け下げをお誂えしたい(笑)


代官山→銀座と、素敵な展示ハシゴの1日でした。



と、いい気分だったのですが、
途中、襟元にシミがあるのを発見・・・
洗いに出したあと初めて着たのに・・・

DSC_3312.jpg

食事も、お茶さえもしていないときだったのに、何故?と思ったら・・・
あ!思い当たることが!
出掛け前に手先の荒れが気になって、爪まわりのお手入れにこれを使い

DSC_3314.jpg

ちゃちゃっと手を洗ったのですが、オイルが落ちきれて無かったのね・・・
ストールを外したり付けたりする時に、シミを付けちゃったんですね~

皆さんもお気をつけ下さい(~~;)



そんなこともありましたが、素敵な展示をご機嫌でハシゴした日の羽織は

DSC_3322.jpg

大きな市松のモノトーン羽織(なか志まやさん)
桜の柄も入っているので、桜の季節前に軽くジャブってとこですかね

この日のコーデでお店が残っているのは、なか志まやさんだけですね。
なんだか寂しいな・・・
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あ~これね!案内は来ていたのだけど・・・・
ほんと見ているだけで楽しいですよね^^
こういう美術館があればいいのに?毎月作家さんが変わって展示

普段は気を付けていても・・・ついついやってしまうのですよね
最初にお会いした時も、このあたりやっちゃってませんでした^^;
今となってはかなり昔のことですが(笑)

Re: No title

ほっぷさま

北村さんの帯をこんなに一度に見たのは工芸館以来?
ほっぷさんとご一緒しましたよね?(^^)

そうでした!
あの時は食べ物をおこぼししたのだわ・・・
襟元、よくやるんですよね。
もう少し落ち着いて行動しなくちゃ(~~;)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR