「プラチナボーイ新作展」のぎゃらりートークへ

久しぶりの、もとじさんのぎゃらりートークへ。
ほっぷさんにお誘いいただいたのですが、これがとっても素敵な時間でした

もとじさんの素晴らしい絹、プラチナボーイを使った帯創作の
素晴らしい作家さんたち8人による作品の展示とお話。
ギャラリートークも良かったのですが、
その後作家さんたちと個人的に色々お話を持てる時間がまた楽しかったです!

今回、初めて色々お話させて貰った素敵な作家さん二人。


紬織作家 大高美由紀さん と
東京友禅 生駒暉夫さん。


まずは大高さん。

DSC05665.jpg

お店に入った瞬間、目に飛び込んできたドキュンな帯が大高さんの作品でした。

春色の吉野格子の帯。
そして、この帯のようにとっても明るくチャーミングなご本人でした。

自分の作る作品は、結局自分の中からしか出て来ない、
というようなお話をされて納得。
そして、ふと、私の内面を「ん?・・・」と思っちゃいました(^^;)

大高さんはお着物も帯も自分の作品で、そちらもとっても素敵でした

が、驚くことに、お客さんの中にも大高さんのお着物&帯という方がいらして
そちらの方のコーデが、また違う雰囲気でとっても素敵でした!

DSC05667.jpg


そして、生駒さんのお写真は撮っていないのですが、
有名な作家さんなのに、フランクでとっても楽しい方でビックリ!

実は素敵で気になっていたお客さんのお着物&帯が、生駒さんの作品でした。

DSC05668.jpg

DSC05669.jpg

DSC05670.jpg

は~、なんと美しく可愛らしい!!!
な、な、なんと!美しい帯の色に春の花満載、そして兎の刺繍ですよ!
ご本人も、とても素敵な方でした。

作家さんだけでなく、ギャラリートークにいらしてた方たちとも楽しい会話が持てました


うきうき気分のままランチへ「左京 ひがしやま」

DSC_3539.jpg
DSC_3530.jpg
DSC_3531.jpg
DSC_3534.jpg
DSC_3535.jpg
DSC_3536.jpg
DSC_3538.jpg


ところで、今回のお出掛けは、もとじさん目当てでもあったのですが
裏メニュー?として「今年も桜帯でお出掛けしましょうの会」でした(笑)

ひがしやまさんでランチ後、最後のお客となり、他に人がいなかったので撮影。


DSC05674.jpg

DSC05672.jpg

こうやって、帯をゆっくり撮れるって珍しいかも?
桜帯とは言え、その表情が違うものですね~。



この日の帯は毎年登場する、西澤さん桜帯(もとじさんで購入)

DSC_3528.jpg

DSC05675.jpg


着物は何色と言うのでしょう?
黄土色?の結城紬。
ちなみに羽織は、「織三蹟」の時に着た桜柄も入ったモノトーンの市松でした。


ほっぷさん、素敵なお誘いをありがとうございました。
来年も「桜帯会」しましょうね~♪
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こちらこそ、急な予定変更?にお付き合いいただいてありがとうございます。
こんなにギャラリートークって楽しかった?っていうくらい楽しかったですよね(笑)企画も参加してらっしゃる方々の人柄でしょうか^^

季節帯の会、来年の楽しみがあるっていいですね、ほかの季節でもできるようにいろいろ欲しいなぁと思うこのごろです。

No title

桜帯会に入れて欲しいわ~
もっともお二人ほど素敵な帯は持っていないけれど。
作家さんの布は綺麗ですね。
お写真でも輝いて見えるので、本物はもっと素敵ですよね
このところ春色に惹かれます。

Re: No title

ほっぷさま

ほんとに楽しかったですね♪
トーク後、帯がスルスルと外され、あちこちにお嫁に行く様も見事でした(*o*)
季節毎の帯の会ができたら楽しいでしょうね~。
和服は着物も帯も1年中同じ形だからこそ、
季節の装いが楽しいですよね(^^)

Re: No title

夕那さま

もちろん、ぜひ来年はご一緒して下さい。

そうなんです、本物はもっと素敵で二人して食いつきました(笑)
綺麗色への憧れは私も同じでーす。
そうそう、フォーマルオフ、ほっぷさんも参加希望でしたので
近々実現させたいですね!
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR