日本民藝館「カンタと刺子」 と 「小池誹扇大人形展」再び

着物友のじゅんさんとお出掛けしてきました。

じゅんさんとの待ち合わせが午後だったので、
その前にまた緋扇さんの人形展に行き、
今回は写真を撮らせて貰いました(^^)v

DSC06532.jpg

DSC06523.jpg

DSC06546.jpg

DSC06561.jpg

美しいです


そして、駒場東大前に向かい、ランチは東大内のルヴェソンベール駒場で。

DSC06582.jpg

DSC06577.jpg

DSC06575.jpg

珈琲付きで1000円のお値打ちランチです


DSC06580.jpg

お店の前でパチリ、この日は大島紬&野口さんのうさぎ刺繍帯。
ふっくらとした刺繍と、前帯の人参もお気に入りです。

DSC_7438.jpg

ランチ後、日本民藝館へ。

DSC06586.jpg

こちらは西館の旧柳宗悦邸、公開日が少なく、この日は見られませんでした。

20141019_135434.jpg

じゅんさんと大島シスターズでした。初秋らしい爽やかなコーデですね

DSC06584.jpg

こちらが本館です。

DSC06585.jpg

こらこら、足閉じなさいって・・・
この大島、久しぶりだな~。
古臭い気もしてたのですが、たまにはこういう大柄もいいかも。


カンタとは旧ベンガル地方(現在のインド西ベンガル州とバングラデシュ)で作られた刺子。
中にはもの凄く細かい物もあったけど、
子供の絵のような、ヘタウマ?な図柄に、綿密というよりはおおらかに刺されている物が多く、
人々の暮らしに密着していた事がうかがえます。

そして東北の刺子の細かいこと!
保温、補強としての刺子が、それだけにとどまらず、素晴らしい芸術作品となったんですね。

DSC06604.jpg

じゅんさん、楽しいお出掛けをありがとうございました(^^)
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

この時期は、大島が活躍しますよね~♪
本格的に寒くなると手を通したくなくなりますが^^;

日本民藝館、近いのについつい存在を忘れてしまう?
チェックから漏れてしまいます。
もうちょっとまめにチェックしようとこちらを見て改めて思いました。

Re: No title

ほっぷさま

春、秋は大島の出番ですよね~。
って、昨日今日と寒いくらいでびっくりです!

日本民藝館、展示だけでなく建物自体が素敵ですよね。
ほっぷさんとご一緒したのは、もう2年くらい前でしょうか?
これからの展示もチェックして、またご一緒しましょう(^^)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR