青山着物散歩

ここのところ着物着てないなー、と
着物でひとりお出掛け。
実は、GETしてまだ着てなかった着物を着たくて(笑)


話はさかのぼりますが2008年の美しいキモノ秋号に掲載されていたこちら。

DSC06752.jpg

夏木マリさんのかっこ良すぎる黒の無地結城紬姿。
憧れるけど、キャラも美しさも違い過ぎる~。
私にはこういう着こなしは無理だ・・・

でも、やっぱり黒の結城はカッコイイ!
で、読み返した2008年のきものサロン春号で、こちらを発見。

DSC06753.jpg

宮本信子さんの無地結城姿は凛としながらも可愛い。
こちらは墨黒のようですが、
ん~、黒の結城でも、人それぞれの着こなしができるんだなーと


その、ずっと気になっていた黒の結城と出会いました。

DSC06743.jpg

銀座の青木さんで見つけて、サイズが全体的に大きかったので、
とりあえず裄を直してもらったもの。

帯はしばらく登場してなかった藤山千春さんの吉野間道。

DSC06740.jpg

帯留は博多の千年工房さんで購入した硝子。


この着物に色々と帯を乗せてみたのですが、何でも合っちゃう!(笑)
懐の深い着物って感じです。



渋谷で用を済ませて、向かったのはこちら。

DSC06744.jpg

DSC06745.jpg

一軒家の素敵な呉服屋さん「東三季」


んもう、好みドンピシャの帯があったけれど
今年はもう大きなお買い物はしちゃだめ・・・
っていうか、仕事の1つ、ほぼ手を引いたので、買い物できない(笑)


もし来年まで残ってたら、待ってくれたと思って検討しましょ。


このお店、着物スタイリストである小林久美さん(とっても可愛い方)がいて、
久美さんがその帯に合いそうな反物や帯締め、帯留を色々出して
色んなコーデを見せて下さり、楽しい楽しい時間でした

そして久美さんから、いつのまにか隣にできていたなぞの建物について情報をいただく。
(どんだけ東三季さんに行ってなかったのかしら

DSC06746.jpg

DSC06747.jpg

糸井重里さんの「ほぼ日刊イトイ新聞」の「とび地」のギャラリーなのだそう。
この日は閉まっていたのですが
11/7~9、編みもの作家・三國万里子さんの展示販売会だそうで
タイミングが合わず残念!

でもでも!
なんと人間国宝・志村ふくみさんの着物や作品の展示販売会が11月末に行われるそうで、
こちらはぜひ行きたいな~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

黒って、やっぱり使えますよね~
usakoさんならカッコイイ着こなしもお似合いですよ。
結城なら着物自体が優しいですしね。
勿論今回のコーデも、柔らかい色味が加わり落ち着いていて素敵です。
私ももうひとつ黒が欲しいのですが、なんせ目当ては黒八丈なんで、一生無理かもしれません(涙)

Re: No title

夕那さま

そうなんです、結城の黒って優しいですよね。
黒八丈は私も憧れ!そしてできれば綾織v-353
でも着物は無理そうなので、帯でもいいから欲しいな~と。
夕那さんにはぜひ黒八丈着物を着て欲しいです(^^)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR