昨年の着物着納め

昨年最後の着物お出掛けは、お久しぶりのほっぷさんと銀座へ。

まず、帯を決めてからのコーデです。

DSC07945.jpg

DSC07946.jpg

この帯、以前にほっぷさんと一緒に見た時に一目惚れ
ただ、その時はグッとこられて我慢したのだけど
11月に京都で再会してしまったのです。
これもご縁かな、とGET!

紫織庵さんの型染め、伊藤若冲の雉(きじ)です。
どっしりとした縮緬地もお気に入り。

実は着物も初おろし(*^^*)
野口さんの波のような地紋の淡いクリーム色のお召し。
母の着物が濃い地味色ばかりだったので、
着物を買い始めの頃は、淡い色や明るい色を結構買っていたのだわ。
店員さんに「こういう色がお似合いです」と言われる事も多くて。

お買い得で反物をGETしたまま、随分寝かせてしまい
昨年秋にやっと仕立てたものです。

帯締めは道明。



ランチは美しょう

DSC07948.jpg

DSC07949.jpg

DSC07950.jpg

DSC07952.jpg

DSC07953.jpg

DSC07954.jpg

鹿をいただいたのは何年ぶりかなー?
最近意識して赤身のお肉を食べるようにしてます。
体の衰えが気になるお年頃・・・(笑)
美味しかったです

ゆっくりとお食事したので他のお客さんがいなくなり、
店内で写真を撮らせていただきました。
照明を明るくしてくれたり、ライトを向けてくれたり、
素晴らしい対応をしていただき感謝です!

DSC07957.jpg

DSC07958.jpg

年末にふさわしい綺麗色の小紋に、美しい花織の帯のほっぷさん。


DSC07955.jpg

私のお太鼓。


この後寄ったもとじさんで、きものサロンの撮影用にと
福本潮子さんの素晴らしい藍の着物に、帯のコーデを考えてる方がいて、
意見を聞かれ、ほっぷさんと共に帯選びのお手伝い?に参加
そのコーデが誌面に載るのが楽しみです。

その方は「女優きもの」監修の相澤慶子氏でした。
『家庭画報』や『きものSalon』で、きものコーディネート歴32年のエディターで、
女優さんの公私のきものスタイリングも手がける方だそう。

気さくで楽しい方で、着物トークに花が咲き、すっかり長居してしまいました。
とっても楽しい時間でした
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

キャーでした^^

もう、この帯絶対に似合うとは思っていたけど
まさか手に入れられていたなんて(笑)
2度目に会うとね…縁を勝手に感じるものですよね(笑)
私は久しぶりに着ものをきれて,usakoさんにお会いできて
楽しい締めとなりました^^
ありがとうございました☆もとじさんでもお話楽しかったですねー
コーデイネイトであれこれ話し合える時間ってほんと楽しいです

Re: キャーでした^^

ほっぷさま

GETした時から、初おろしはほっぷさんとのお出掛けの時にしようと
密かに決めてました(^^)
再会しちゃったら、運命よね?(笑)
まー、偶然と言うより、自分から会いに行ったようなものですが。

もとじさんでの時間、本当に楽しかったですね!
あ、そう言えばほっぷさんも、
もとじさんで年末に会った物に、今年早くも再会したじゃないですか!?(笑)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR