鏑木清方展へ


7日、サントリー美術館の「清方ノスタルジア」を観てきました。

茶室「玄鳥庵」でのお茶席に参加できるとのことで、
着物をどうしようか悩んだのですが、
お作法も分からない私が、気取っても仕方ないか、と思い
このコーデで出かけました。

無地に見える細かい格子の紬と織りの名古屋帯。



鏑木清方展へ   鏑木清方展へ



帯はシルバーグレー地に雲文(洛風林)です。
グレーは好きな色で、グレーの帯を探していた時、
これまた好きな雲の柄に出会えました。
やっぱりクルクルしてるものが好きなんですねー(笑)



ミッドタウンは綺麗にお正月の設えでした。


鏑木清方展へ





BlogPaint ご一緒したのはじゅんさんと














はじめましてのおりんさんです(左) 鏑木清方展へ



二人共とっても綺麗な着付けでうっとり・・・
りんさんは黒地の付下げっぽい訪問着に袋帯、
じゅんさんはピンクの江戸小紋に織りの名古屋帯。
私、やっぱりカジュアル過ぎ?

と思いきや、ジーンズやパンツの方もいてホッとしました。




鏑木清方展へ


素晴らしいお茶室についてはまた後日詳しく報告しますね。



清方展は着物好きにとって、とても楽しめるものでした。
とにかく着物の女性が美しく、
そして着物の柄からコーディネートも参考になります!

特にブルー~グリーンの色が効果的に使われた着こなしが多く、
最近その辺の色が気になる私にとっては、
とても楽しいものでした

一番惹かれた絵は「遊女」。
白い肌に赤とブルーグリーンのコントラストが美しく、
そして表情や体のライン・・・
女の私が見てもぞくっとするほど色っぽかったです。


前日のバレエに続き、美しいものを2日続けて観られ、
素晴らしい新年の幕開けとなりました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

これですね。ぎんねず・・

いいわ・・いいわ・・くもどり・・

これにのってusakoさんのところにいきとうございます。孫悟空か?



みなさんそれぞれご自分がおにあいにあるものをよくごぞんじなんですね。お綺麗・・・私もお仲間にいれて~

ダサいとはねのけられちゃうかな?



鏑木清方の美人画は

着物がとても見応えがありますよね。

好きな作家さんです。松園さんも・・

お着物を着て教養をたかめて素敵なことですよね。

私も今日は書を・・usakoさん、こんなむつかしい字を書かれるんだと・・

感心しました。ますます

No title

私も9日に行ってきました!

良かったですよね~

お茶席は隔週木曜限定なのですね。

いつか行きたいわ。

そして!私も「遊女」が一番気に入りました。

今まで鏑木清方の絵は、「The・清楚」なものしか知らなかったのでインパクト強かったです。ドラマ「JIN」の高岡早紀さん(病で臥せってる元花形花魁)にそっくりでビックリ!

お正月らしい展示でミッドタウンも華やかでしたね。

No title

瑠璃様

はい、銀ねず登場です。

どうも私は古典をモダンにアレンジした帯ばかりで・・

ま、好きな物を身に纏うのが気持ちいいですけど。

瑠璃さんが東京なら、一緒に着物でお出掛けできますのにね。

孫悟空になって飛んで来て下さい(笑)

私、今年はまだ一度も筆を手にしてません・・

No title

環様

行かれましたか、やっぱり「遊女」素敵ですよね~!

環さんとは色んな事で共感することが多い気がします。

私の帯の好みもバッチリ把握してくれてるし。

(あ、そう言えば情報下さったあの帯、GETしちゃいました、笑)

素敵な空間の上、気軽なお茶席だったので、

私もぜひまた行きたいです

No title

先日はお付き合い頂き、ありがとうございました。楽しかったです。

遅い食事がホントに軽食ですみませんでした。

次回はゆっくりランチを~♪



usakoさんの帯にいつもうっとりしています。

まさにモダン系。こういう帯がほしいという見本です(笑)。

No title

じゅん様

こちらこそありがとうございました!

じゅんさんのサポート、本当に有り難かったです



モダンばかりに偏る自分に少し反省です。

じゅんさんのお母さんの着物、素敵なものばかりで。

買っちゃったものは仕方ない!生かすつもりですが、

少しづつ着こなしの幅を広げていけたら・・と思うこの頃です。
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR