没後100年宮川香山 inサントリー美術館

九州の地震で被災にあわれ亡くなられた方々のご冥福をお祈りし、
被災地の方々に心よりお見舞いもうしあげます。


先日、じゅんさん、環さんとサントリー美術館へと出掛けました。
午前中雨の予報でしたが、出掛ける頃にはほぼ止んでいた為、選んだのは

DSC02905.jpg

なか志まやさんで先日GETした、丸まなこ織の米沢紬、初下ろしです。
中島さんが織元さんにお願いして織ってもらった、なか志まやオリジナルです。

DSC02908.jpg

光沢があって、ドレッシーな雰囲気です
帯は知念貞男氏の紅型。


ランチは新国立美術館近くの「豚組
お手頃ワインが豊富で夜は何度か行ってますが、ランチは初めて。

DSC02861_20160416111755fcd.jpg

DSC02869.jpg

DSC02859.jpg

DSC02864.jpg

久しぶり~。
レトロで可愛いインテリア、ランチはしゃぶしゃぶのコースを予約すると個室に
案内してくれるのもいいですね♪
着物のときは、狭い席だとちょっと心配だったりするので

DSC02872.jpg

DSC02870_201604161118256f4.jpg

3種類の豚肉をオーダーして味比べ。
やっぱり日本の豚肉は甘みがあって美味しいわ。
ルクルーゼのお鍋にレトロな器が可愛い

こちらですっかりゆっくりして、その後ミッドタウンまでの道でお買い物したりもで
サントリー美術館に着いた時には、もうお茶のお席の券が売り切れ!残念~!
館内も平日なのに凄い人だったものね~。

でも、お茶を飲めなくても、素晴らしい展示だったので大満足です
高浮き彫りの細かいこと、リアルなこと!
真葛焼きが絶えてしまったのが残念でなりません・・・

DSC02896.jpg

DSC02900.jpg

DSC02898_20160416111941f38.jpg

DSC02902.jpg

DSC02903_20160416112003769.jpg

DSC02888_201604161119198b2.jpg

DSC02884_20160416111917b21.jpg
 
写真が撮れるコーナーがあり、沢山写真撮りました

20160416_122314.jpg

高浮彫りだけの素晴らしさだけではなく、絵の具の配合や、釉薬の研究、
そして磁器についても素晴らしい作品を残された香山。
とてもとても見応えのある展示でした。
世界に誇れる日本の技だわ!


実はこの日、香山のこの焼物を意識して

DSC02912_20160416214756e3b.jpg

今まで出番を待っていた蟹の帯留も初おろし

DSC02906.jpg

もちろん超絶技巧ではないけれど(笑)象牙に彩色です。


お2人共雨対策の大島で、でもまったく違う表情の大島。
そういう違いを見られたのも楽しかったです。

そしてあの履物、やっぱり私も欲しい~
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

やっぱり着物、良いお色ですね。
蟹も造りが良いように思えるのですが、夏になったら是非実物を拝見させてください。

香山は、一周全部に細かな気遣いがあり、世界が出来上がってましたよね。
途絶えてしまってのは本当に残念です。

そして、素敵なものをお召しだから、余計?
物欲は尽きないですね。
私もです。

Re: タイトルなし

夕那さま

ありがとうございます。
蟹はシンプルな創りながらもお気に入りです♪

香山の作品は本当に想像を遥かに超える素晴らしさですよね。
あの凄まじいまでの精巧さ、いったいどんな人だったのでしょうねぇ。

ホントに欲しい物ってあとからあとから出てきますね(笑)

No title

ご一緒できて楽しかったです。
ランチも美味しかったし、ありがとうございました。
丸まなこって思ってたよりずっと光沢があってドレッシー!
色も私の大好きな色です~
ずっと飽きずに着られますね。
そして、あのお草履!是非お揃いにしましょう!

Re: No title

環さま

こちらこそありがとうございました。
素晴らしい展示も1人で観るより、一緒に観る方がいるとより楽しいですね♪
この着物はずっと長く付き合って行けそうだな~と思ってます。
柔らかく、滑る感じなので着付け頑張らないと・・・
お草履、きっと私も買ってしまうんだろうな~(笑)
大島の柄と帯の雰囲気を合わせた着こなしが、大人可愛いかったです。
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR