美しいキモノの特別鑑賞会に参加


小雪まじりの雨で寒かった12日、東京国立近代美術館で行われた、
美しいキモノのイベントに行ってきました。

ご一緒したのはほっぷさん。
ブログを通じて知り合い、偶然お会いすることができ、
年齢も、好きな着物の感じなども近く、
今回も会うのが2度目とは思えない程楽しいお出掛けでした
楽しいって言うか、大爆笑珍道中って言っていいほど(笑)
ほっぷさんは素敵なマダムなのですが、私のせい?(・∀・)



雨だった為、私は紬をチョイス。
ポリの着物を作ろうと思いつつ、後回しになってまして、
こういう雨の日にはやっぱり必要かなーと思いました。



美しいキモノの特別鑑賞会に参加   美しいキモノの特別鑑賞会に参加



先日のバレエの日に着た緑の紬と、
織楽浅野の墨黒の織り帯です。
これも古典柄をモダンにアレンジしたもの。
「天笠牡丹文」という名の帯です。



まずはマンダリンオリエンタルホテルのセンスでランチを。
お手軽なコースをいただきました。
どれも優しいお味、あんまり印象に残らない感じかな



美しいキモノの特別鑑賞会に参加

美しいキモノの特別鑑賞会に参加  美しいキモノの特別鑑賞会に参加

美しいキモノの特別鑑賞会に参加

美しいキモノの特別鑑賞会に参加

美しいキモノの特別鑑賞会に参加



ただ、着物におこぼししてしまった私にすぐに気付いてくれて、
炭酸水を含んだおしぼりと、乾いたナプキンを持ってきてくれました。
その辺の対応はさすがでした。


工芸館では森口先生の着物が4点、
この説明はちゃんと聞いてましたが、
あとはガラスや陶器のオブジェが多く、こちらはあんまり・・・
あ、今右衛門さんの雪輪模様の陶器はとっても素敵でした


4点の着物の中では、大きな梅柄のモダンな訪問着が素敵でした。
白地に葉の柄のものも可愛らしく、
どれも蒔き糊の技法のものでした。
着物に深みとか、奥行きが生まれるというのかしら、そんな感じです。



美しいキモノの特別鑑賞会に参加 歴史のある建物はいいですね



ほっぷさん  美しいキモノの特別鑑賞会に参加



モノトーンのコーデにバッグの色が効いていて素敵でした。
モノトーンが柔らかく感じるのは、ほっぷさんの人柄のせい?
大きな更紗柄の帯がとっても素敵で、
アップで撮らせてもらえば良かったなー。

参加メンバーは9割方着物でした。
紬から訪問着まで、色々な装い・・・
他の方の着物姿を見るのもまた楽し ですね。

ほっぷさん、ありがとうございました(*゚▽゚*)








スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こちらこそ、学生時代に戻ったような?楽しい一日で

帰る頃はシワが確実に増えていたような気がします(笑)。

小雨?雪まじりの中でも思い切って出かけてよかったです。

携帯写真でもきれいに撮れてますね・・

でも,usakoさんのお着物の色が表現しきれていないのがもったいない!

次回はカメラ忘れずに行きます(笑)


No title

素敵な帯ですね。

やっぱりusakoさんはハイセンスです。上質の物はこれから長く締められますものね・・・



私も今年はワンランク上を・・と思うのですがついついワゴンに・・・



お友達のコーデも素敵、

お江戸は垢ぬけてますね~

私もお江戸にキモノ留学したいです。

No title

ほっぷ様

素敵なお誘いありがとうございました!

イベントよりも、ほっぷさんとの会話の方が楽しかったです(笑)

そしてお気に入りの生地で雨コートを作りたいと、

つくづく思いました・・しばらくは無理ですが~。

また楽しいお出掛け、ご一緒してくださいね


No title

瑠璃様

織楽浅野さんの工房を21日~(だったかな?)公開するみたいですよ、

京都なので残念ながら私は無理ですが。

ほっぷさんのコーデ、本当に素敵でした

背が高くてスラリとしていらっしゃるので、

モノトーンのコーデもサマになるのでしょうかね。

私ではああはいきません・・・


プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR