年末に届いた嬉しいもの

この日に一衣舎さんにお願いしていた郡上紬と切りビロードの羽織の仕立て。
羽織の生地が扱いにくいこともあり、
1月末までにはお届けできるようにします、とのことだったのですが
2つ一緒に年末に届きました

DSC_2049.jpg

DSC_2048.jpg

葡萄の柄なので、食べ物つながりで羽裏はこちらを。

DSCN1035.jpg

岡重さんの野菜柄の襦袢地、いつか羽裏に使いたいと思って寝かせていたもの。
やっと使える時が来て、嬉しいな~


こちらが郡上紬。

DSC_2052.jpg

今まであまり得意じゃない感じの色ですが
草木染めの落ち着いた色ではあるので、チャレンジしていこうと思ってます。


そうそう、年の初めに観た「白洲正子ときもの」展で素朴な紬を色々見て

DSCN1065.jpg

俄然、郡上紬モードがアップ


両方とも、長く付き合っていけそうです
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

シックな表に艶やかな裏、羽織ものの醍醐味ですよね
郡上紬も思ってた以上にコーデしやすそうですね。
着心地はどうなのか興味津々です。
早く着用しているところを拝見したいです。

Re: タイトルなし

夕那さま

このお仕立て相談の時、ご一緒でしたね。
間違えて持って行っちゃったけれど、羽裏はこれでした。
紬も羽織も早く試したいので、次のお出掛けで登場させるかもです。
黄八丈も楽しみですね~(^^)
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR