夏着物でお出掛け トーハクへ

どこに行きたい、じゃなくて
「着物が着たい!」で、Yさんとお出掛け。

DSCN2554.jpg

紺地に薄い水色の絣の能登上布、久呂田明功さんの芙蓉の染め帯(麻)。


トーハクに出掛けることにして上野で待ち合わせです。
とにかく暑いので、ランチもトーハクと逆の方には行きたくない・・・
で、駅構内にあるブラッスリーレカンを覘くと
いつも並んでるのに並んでないので、サクッとここに決定~。

DSCN2556_20170713111550270.jpg

DSCN2557.jpg

DSCN2558.jpg

Yさんは小豆色?無地のこっくり大人色着物に、半幅帯を角出し風に結んで、
ほうずきの見事な帯留。
そして最近の戦利品の、繊細な竹バッグはとても好みでした


余りに暑くてトーハクに着くまでに死にそうになる・・・笑。
この暑い中、着物で頑張る自分達に笑ってしまう。
でも夏の着物も好きなんだもの~

まずは特別展の「タイ ~仏の国の輝き~」を観賞。
と思って平成館に着いたところ、無料のコンサートが始まったばかりで
まずはそちらで音楽鑑賞を。
暑い中歩いてきて疲れてるのか、心地よい音楽の中で寝てる人多数・・・

そして展示へ、イケメンの仏像に癒される。

DSCN2571.jpg

蛇を纏ったこちらの仏様、ちょっとおディーン様に似てる?


そして楽しみにしていた、ワット・スタットという第一級王室寺院の正面を飾っていた大扉。
ここだけ写真OKなのです。

DSCN2560_2017071311161310f.jpg

5.6メートルに精巧な彫刻がびっしり!

DSCN2561_20170713111613591.jpg

これが日本にいながらにして観られるなんてね。
裏側には絵画がびっしり。

DSCN2565.jpg

造られた当時はどんなに美しかったことでしょうか。
観たいな~、当時の姿を。

DSCN2568.jpg

特別展のあと、常設展へ。
次回へと続きます
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんなに暑いのに、着物が着たいなんて、頭に何かが沸いているとしか思えませんが、夏着物は素材もモチーフも魅力的なのが多くて良いですよね。
usakoさんの涼しげで素敵な装いが、注目の的でしたよ~
いつか着られなくなってしまう訳ですから、それまで頑張りましょうね。
タイ展は、イケメンも大扉も素敵でしたし、おじさんも面白かったですね。

Re: No title

夕那さま

ほんとに暑くて、南国のビーチにいるような錯覚がおきましたね、笑。
そう、夏着物好きなので、お互いに頑張りましょう!
注目してくれたのは夕那さんだけだと思いますが・・・

タイ展は思った以上に楽しめました。
そして夕那さんの素晴らしい帯留と繊細なバッグにため息でした。
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR