小笠原伯爵邸3 お庭編

前回の記事をへて、また小笠原伯爵邸を。
今回は主にお庭の紹介です。

まずはお庭に向かう途中に発見した、細かなこだわりのもの達。

DSC03636.jpg

こんな壁の埋め込みや

DSC03657.jpg

こんな可愛い蛇口!超萌え~


そしてお庭へ。

DSC03638.jpg

DSC03655.jpg

DSC03640.jpg

DSC03641.jpg

DSC03642.jpg

DSC03649.jpg

このオリーブの木はなんと樹齢500年!

DSC03648.jpg

実りもいっぱい!


DSC03650_20160714093356637.jpg

DSC03651.jpg

DSC03652.jpg

小さな鳩の噴水が可愛い
あれ?その向こうに見える壷はなーに?と思っていたら・・・

DSC03653.jpg

大きなタコがいるんじゃないかと覘きに行った方が、笑。
巨大タコ壷?かと思いきや、家に帰って調べたらオリーブオイルを入れる壷だそう。
スペインの200年程前のものですって。

Aさん、タコ壷じゃなかったのよ~!笑。


もう1度邸宅内に戻り涼をとって

20160714_092736.jpg

この素敵な場所へも

DSC03660.jpg

なんとおトイレ!可愛い~!

DSC03661.jpg


本当に可愛く素敵な小笠原邸でした。


最後にこの日のお太鼓柄。

DSC03664.jpg

もう7月も半ばを過ぎちゃったわ。
この帯、もう1度登場できるかな?

小笠原伯爵邸 2

前回からの続きです。

1Fのお部屋を引き続き見学
レストランスペースになっているこちら。

DSC03590.jpg

DSC03596.jpg

DSC03597_20160702112712665.jpg

ここで披露宴したいです。
もちろん私が!笑。

そして、そこから見られるお庭

DSC03594_201607021127093e4.jpg

お庭とは別の中庭もあって

DSC03608.jpg

DSC03609.jpg

そちらから2Fへ

DSC03615.jpg

すると、こんな素敵な空中庭園が!

DSC03611.jpg

DSC03613.jpg

DSC03612.jpg

DSC03614.jpg


2Fのお部屋。

DSC03618.jpg

DSC03622.jpg

ここの照明が激カワ!!!

DSC03623.jpg


そして中階段から1Fへ。

DSC03629.jpg

DSC03631.jpg

サロン

DSC03633.jpg

DSC03635.jpg

鶏の絵が多いのは何故なんでしょか?


次回はお庭をUPします

小笠原伯爵邸

前の記事からの続きです
この日のメインイベント、小笠原伯爵邸見学~

まずは玄関からエントランス、廊下。

DSC03564_20160707094415944.jpg

DSC03565_20160702112458e4b.jpg

DSC03566_20160702112459b2f.jpg

DSC03567_20160702112452db9.jpg

DSC03569.jpg

ダイニングルーム

DSC03570.jpg

DSC03659.jpg

DSC03571.jpg

DSC03572.jpg

リビングルーム

DSC03573_20160702112549d9a.jpg

DSC03598.jpg

DSC03574.jpg

DSC03576.jpg

DSC03577_20160702112614ebe.jpg

DSC03599.jpg

そして、この屋敷の中で1番ツボだった、シガールーム!

DSC03581_20160702112631d18.jpg

DSC03585_20160702112634903.jpg

DSC03584.jpg

DSC03587_20160702112629edc.jpg

DSC03586.jpg

ダイニングやリビングとは全く雰囲気の違うこちら。
斬新で、でもシックで、ちょっと幻想的?
そして遊びの要素があちこちに感じられる、なんて素敵な部屋なんでしょう!
ここ、男性だけの社交の場だったようで、ちょっと悔しい・・・


今回はここまで。
とても素敵な邸宅だったので、詳しくUPしていきたいと思います

會津八一記念博物館→小笠原伯爵邸

仕事でPCを使っていると、目が疲れて
家でPCの画面を見るのがいやになることも多くて。

ブログUPがついつい遅れがちになってます。
のんびり続けて行きたいと思ってるので、今頃かい?の記事も多くなるかも・・・

もう1週間以上前のことですが、
ちょい古建物好きのAさん、Hさんとお出掛けしました

DSC03541_2016070210274381f.jpg

明石縮に久呂田明功氏の酔芙蓉の染め帯。
着物を着初めの頃に買った夏帯、今でも大好きな帯です。

DSC03663.jpg

郁子さんの切子帯留を合わせて。


この日のメインイベントは小笠原伯爵邸見学なのですが
その前に早稲田で待ち合わせて、まずはランチを。

暑い日だったけれど早稲田駅から10分以上頑張って歩いて、こちらへ。

DSC03542_20160702102745e42.jpg

つぶつぶカフェ
心地よい店内と、国産無農薬の雑穀と野菜でつくるお料理で
オーナーは日本ベジタリアン学会理事のつぶつぶグランマゆみこ(大谷ゆみこ)さん。

・・・ベジタリアンじゃないので、
どちらかというと体に悪いもの大好きなので、全く知らなかったけど、笑。

DSC03549.jpg

DSC03546.jpg

雑穀で作られた一見ハンバーグは、そこそこ食べ応えもあって、不味くは無いけれど
・・・やっぱりお肉のハンバーグが好き

でも、たまには自分の食生活を見直してみるいい機会かも?
雑穀のスイーツにも興味あり、今度はお茶しに行きたいわ。

Aさんがオーダーした

DSC03544_20160702102747f4d.jpg

オーガニックのサンサンビール、
一口いただいたけれど軽い飲み口で美味しかった

無農薬のお茶なども販売してたけれど、なかなかのお値段でした。


ランチの後、向かったのは早稲田大学、會津八一記念博物館へ。

DSC03551.jpg

中の撮影はできなかったのですが、教会を思わせるような素敵な建物でした。
2階の天井の高いこと!
そこにかかる照明もとても変わっていて素敵でした。
無料なので近くに行く機会があれば、ぜひ寄ってみて下さい。

外側からパチリ。

DSC03559.jpg

DSC03557.jpg


早稲田大学を後にして、若松河田の小笠原伯爵邸へ。
通常はレストランとして使われているため、月に1度しか公開日がなく
6月の見学を申し込んだのは3月だったか4月だったか?
なので、とーっても楽しみにしていたのです

DSC03561.jpg

可愛い門扉にハート鷲掴みにされる~

DSC03656.jpg

いよいよ建物の中へ!
次回へと続きます

旧岩崎邸

梅雨の晴れ間、娘と着物で出掛けました。

DSC03504.jpg

小千谷縮にしょうざんの生紬の一珍染めの帯。毎年6月に活躍する帯です。

暑い日だったので、駅から近いところばかりを選んで(^^;)
ランチは東京駅直結の丸ビルへ。

DSC03509.jpg

20160629_080430.jpg

DSC03507.jpg

甘味のあるちょっともちもちとしたお蕎麦、太さがまちまちでいかにも手切りの感じ。


湯島に移動して旧岩崎邸へ。
1896年(明治29年)に岩崎彌太郎の長男で三菱第3代社長の久彌の本邸として造てられた岩崎邸。
往時は約1万5,000坪の敷地に、20棟もの建物が並んでいたそう
現在は3分の1の敷地となっています。

実は私は3週間ほど前に行ったばかりだったのですが、
候補にあげた中から、こちらに行きたいと言うので。

DSC03512.jpg

娘も麻の着物、ひまわりの染め帯。

DSC03514.jpg

DSC03350.jpg

DSC03516_20160627091405a38.jpg

20160629_080359.jpg

DSC03522_20160629090607d60.jpg

DSC03528.jpg

DSC03347_20160627091336f6c.jpg

DSC03523.jpg

DSC03524_20160627091406339.jpg

紫陽花が見頃でした!
お屋敷の中は、今年の3月頃から撮影可になったのですが、平日のみ。
この日は撮れなかったので、次回UPします。


岩崎邸を出て、冷房の中に避難~。つる瀬へ。

DSC03537_201606262118419a8.jpg

20160629_080320.jpg

暑さを避けつつ、でも避け切れなかったけれど、楽しいお出掛けでした
プロフィール

usakomama

Author:usakomama
美味しいものと美味しいお酒、音楽が大好き。
ここ数年は着物にハマってます。
ハレの為だけの着物じゃなくて、
お洒落のひとつとして着物を着たいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR